梅雨に向かう
2016 / 05 / 28 ( Sat )
バラがあらかた終わり、庭も少し落ち着きを取り戻し、緑が目立つようになりました。
2番花が咲くまで、しばらく静かな庭もいいもんです。ε=( ´o`)


DSC_0056_2016052807332240c.jpg
DSC_0045_201605280733434cd.jpg
西洋アジサイ・エビータが色づいています。
植え替えもしなかったので今年は花が小さいですが、かわいいピンクです。
下はそのエビータの挿し木苗。こちらは紫っぽくなっています。
植え替えの時にそこらにあった古土を使ったので、鹿沼土が混じってたせいでしょうか。
土が酸性だと、こんなにはっきり出るものなんですね。( ゜o゜ )


DSC_0033_20160528073405613.jpg
ヒペリカムがいつの間にか咲いてました。
そういえば街路樹の植え込みのオトギリソウも、もう咲いてます。


DSC_0036_2016052807334726a.jpg
ムラサキシキブももう花芽が出来てます。


DSC_0048_201605281110431be.jpg
イートカーヤさんに種を送っていただいた斑入りのミズヒキ。
今年もちゃんと出て来て、きれいです。ヤブランも新しい葉が出て来たので古葉を切りました。


DSC_0001_20160528073408b6f.jpg
こぼれ種の極小のニゲラ。ヒョロヒョロの茎の先に1cmくらいの小さい花が咲いてます。
これはこれでかわいい。品種改良して極小の多花性にしたら売れそうです。(^皿^)
テト母さん、こんなです


DSC_0039_20160528073345d69.jpg
今咲いてるバラはこれくらい。
昨年末に買って、寄せ植えに入れた¥190のミニバラ。よく伸びて咲いてます。
ビオラはとっくに抜いたし、イベリスなんかが株元に細々残ってますけど、カバープランツみたい。
もう寄せ植えとは呼べないバラ鉢になってます。


DSC_0008_20160528073407fbb.jpg
庭に初トンボ。土手では少し前から見かけます。もう夏ですね。( ゜o゜ )


花のコピー


いつもの土手のお散歩。

DSC_0056a.jpg
時間の許す時は、なるべく小1時間のロングコースを歩くことにしています。
梅雨に入れば散歩に出られない日が多くなるし、真夏に長時間の散歩はキケンだからね。

かんかん照りの暑い日が多かったので、カメラ持たずに行ってるうちに
きれいに咲いてた雑草の花が盛りを過ぎてしまって・・。咲き残った花を撮って来ました。

DSC_0077_201605280733195b1.jpg
ヒルザキツキミソウっていうんですね。昼顔みたいな月見草って思ってました。


DSC_0041_201605280733447b5.jpg
ニワセキショウ。実家に庭にも咲いてました。


DSC_0107_20160528073317b6a.jpg
クサキキョウ。好きな花です。


DSC_0113_201605280733167c8.jpg
痛そうなアザミ。フワフワの綿毛が、時々庭に飛んで来ます。


DSC_0019_20160528073406c24.jpg
桑の実です。ちょっとキモイ? 大きな桑の木が土手に2本あります。
黒く熟したのを、2つ3つずつ摘んでは、散歩の度に口にポイとほりこみます。 
キイチゴほどのジューシーさはないけど、甘酸っぱくて美味しいです。
時々、「懐かしいなぁ、桑やろ?」見知らぬ人と桑の実つまんで立ち話。
いろんなとこから移り住んでる人がいることがわかります。
よそモンは私だけじゃなかったって、気付いたのは土手の散歩を始めてからかなぁ。


花のコピー



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
ランチタイム
2016 / 05 / 26 ( Thu )
仕事に出て行く日のランチタイム。
フルタイムだった火曜日が、今年度は午後の仕事がなくなって、お昼で終わり。
お天気がよければ、職場から20分ほど歩いて、公園でお弁当を食べて帰って来ます。


22.jpg
DSC_0068_201605261419512f7.jpg
DSC_0061_201605261420132fe.jpg
靭公園。都会のオアシス。ここはバラ園があるのです。大きなアーチがダイナミック。


DSC_0001a.jpg
こんもり花付きのいい安曇野。


23.jpg
左上はERのジュード・ジ・オブスキュア、右上はチャールズ・レニーマッキントッシュ。


21.jpg
左上はトリギンティペタラ。あとのはロサなんちゃら。(^皿^)ゞ 
原種がいっぱい。かわいかったです


DSC_0023_20160526142015208.jpg
DSC_0025_20160526142015abd.jpg
壁面のバラ。上は豪快に咲いてるアンジェラ。


DSC_0189_201605261419495c0.jpg
DSC_0202.jpg
外食のお一人様ランチも良いけれど、毎週やってるとバカにならない出費
お弁当はパンに、冷蔵庫にあるものはさんで持ってくだけ。
木陰のベンチで食後に本を読んでると、つい居眠りしちゃったり。(^^;)ゞ
暑くなるまでのもう少しの間、気持ちのいいランチタイムを過ごさせてもらいます。
秋は秋バラもあるしね。(^_-)-☆


DSC_0213.jpg
オマケ。公園から駅までの道で見つけた木。ヒトツバタゴ、別名ナンジャモンジャの木です。
あっぷるりんさんのとこで見た天然記念物、こんなところで見られるとは!
遠くてアップで撮れなかったんだけど。白い糸のようなきれいな花でした。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


続きを読む

関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| おでかけ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
バイカウツギとヤマアジサイの頃
2016 / 05 / 22 ( Sun )
5月なのに暑い日が続きます。
今日の庭仕事は、通路の確保と、虫を減らすこと。
庭中にはびこるグレコマをズルズル引いて、ゴミ袋へ。大量です。
ヨトウムシにやられまくったオダマキを、種採り用の茎を残して、バッサバッサと切り戻し
あちこち麻ひものくくり直しで、だいぶマシになりました。

バラとクレマに化成肥料を追肥。虫のひどいとこにはオルトラン撒きました。


そんな中・・
DSC_0044_201605221843192e4.jpg
DSC_0006_2016052218442669a.jpg
バイカウツギが咲いています。白万重とコーネリアがコラボしていた下は
バイカウツギでした。そうそう、この香り
棒切れ1本のような株を、父亡き後の実家の庭から持ち帰って12年。
やっぱりこの真っ白な花が咲くと、しみじみ感動してしまいます。思えば明日は父の誕生日でした。


DSC_0010_20160522184414a6e.jpg
ヤマアジサイ。よく見えるとこに出してみたら、ずいぶん大きくなってました。( ゜o゜ )
コガネムシにやられた時に、あきらめないでよかった。(T∇T)
大きくなるとかさばって困るけど、やっぱり好きな花です。


DSC_0012_20160522184413d89.jpg
スカシユリ・ブラックアウト。
蕾が色づいてますってアップしようと思たら、今朝はもう咲いてました。( ゜o゜ )
シティ・オブ・ヨークの陰で、なんとか日に当たろうと倒れ込んでたのを起こして
やっと支柱を立てました。


DSC_0006a_20160522184415d2f.jpg
とっくんさんからいただいたオーニソガラム・シルソイデス。咲きました。\ (^o^) /
株元はもっしゃもしゃ。咲かないと思ったのに結構ちゃんとした花穂です。
2本と思ったら、小さいのがもう1本、2.5本花穂が立ちました。
今年は掘り上げます。(^^)/


DSC_0004_201605221844274aa.jpg
青怪獣ことメドウセージ。ずいぶん整理したんですけどね。
地植えなのであっと言う間に1m超えです。


花


剪定の後・・・

DSC_0073_20160522184316a7d.jpg
DSC_0043a_201605221843318c5.jpg
真っ白だったシティー・オブ・ヨークのあった西側フェンス。きれいさっぱりです。
このあたりの日当りが、格段に良くなりました。
太い枝もノコギリで切る予定です。
今年は、とりあえず大きい枝は南側のフェンスまでに収めようと思います。
冬の誘引の時に、伸びた枝先を、多少西側にも這わせる程度にしようと思います。


寄って見ると・・

DSC_0017_20160522184410e60.jpg
太い枝の手前で咲いてるのは、お隣から侵入して来てるブラックベリー。(^_^lll)
このフェンスの隙間から入って来るんですよ。うちのバラもお隣に毎年おじゃましてます。
「ごめんね〜!切ってぇ〜」っていうと、「お花見させてもらったよ〜」って、ゆうてくれます。
ブラックベリーもこっちに出てる分は、食べていいことになってます。(^皿^)v エエお隣さんです。


DSC_0032_20160522184334ab3.jpg
シティー・オブ・ヨーク、切り過ぎじゃないの?ってご心配のあなた。(^皿^)ノ彡
安心してください、もうこんなにシュートが伸びてます。
2m以上伸びて、物干の上に乗ってます。(^_^lll) ジャマなんですけどね。これは残します。
なるべく切らず、横にせず、まっすぐ立てとくべきなんだけど
そうすると2階のベランダから、よそのお部屋に「こんにちは」しちゃうので、そうもいかず・・。
毎年、横にして、フェンスの外に出ちゃう場合は先を切るしかないんです。


花


DSC_0027_20160522184337785.jpg
夏用にペンタスの寄せ植えを作りました。今年もまた紫のペンタス。リピーターです。
それに白いペンタスと、久々にカラミンサを買い、元々あった他の寄せ植えから
黒竜とヒューケラを抜いて来て入れました。
ペンタスの伸びしろを考えて、私としては隙間空けたつもりです。(^^;)ゞ


DSC_0037_201605221843337e7.jpg
挿し木の鉢上げ。手前はノイバラ。さすがの生命力。
太い根が出て、あっさり結着。
奥は冬の剪定枝を休眠枝挿しにした、コンスタンツェ・モーツアルト。
きれいな葉っぱだったのに、いきなりヨトウムシの洗礼に合いました。
こちらは細い根っこが絡み合ってました。うまく育つといいけど。


DSC_0089_20160522184313caa.jpg
枯れたと思ったクレマ・ピンクファンタジー。また芽が出て来ました! 
親友のとこからお嫁に来て、落ち着いたとてもきれいなピンクの花が気に入ってたので
大ショックだったんです。復活してよかったぁ〜! \ (^o^) /
すでにハダニついてますが、シュシュッとして、なんとか元気になってもらいます。


DSC_0058_20160522184317378.jpg
庭しごとのBGMはアマガエルの鳴き声♪ 


花


訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
バラも終盤
2016 / 05 / 20 ( Fri )
今日も最高気温が28℃。気がつくとカラッカラに水切れしてます。Σ( ̄ロ ̄lll)
暑くも寒くもない、気持ちいい日はどこへ行ったやら?
バラももう終盤を迎えています。


DSC_0075_20160519232614654.jpg
DSC_0085_20160519232613b0b.jpg
DSC_0024a_201605192326416e4.jpg
我が家では遅咲きの部類のオマージュ・ア・バルバラ。フロリパンダの実力、大きな花束です。
もともと多花性ですが、今年は植え替えたせいか、40ほど花がつきました。
あまり大きくならないとはいえ、5年経った株。高さ1mくらいまで伸びています。
少〜し知恵がついて、趣味園別冊の「美しく病気に強いバラ」という本を買い
耐病性や大きさなど、性質を調べて買ったバラです。育てやすくよく咲くバラだと思います。


DSC_0004_20160519232659d64.jpg
DSC_0019a_2016051923264337f.jpg
DSC_0072_201605192326162d9.jpg
スイート・チャリオット。ミニバラなのに強香。枝垂れていっぱい咲いてます。
夏にハダニで壊滅的にやられるのに、丸坊主からきっちり復活。強健種です。
小さいビンの底に乾燥剤を入れて、花を少し入れてみました。
カリカリに乾いた花も濃い紫できれい。ポプリにいいかも。


DSC_0019_201605192326437e2.jpg
花保ちのいいジャルダンさん。


DSC_0039_20160519232617e6c.jpg
かわいそうなことをしてしまった、安曇野(?)。
入り口横のパンチパネルに誘引したら、かわいいかなと思ったんだけど
上からツルバラが、思ったよりのしかかってしまって、すっかり日陰。
少ししか咲けませんでした。一季なのに。ツルバラを剪定したら咲くかしら・・。


DSC_0044_20160519232616cac.jpg
その反対側で、楚々として咲くアンジェラ。モリモリ咲くバラなのにね。
シティー・オブ・ヨークを切り詰めて、スペースを作ってあげることにしました。


DSC_0011_20160519232658cfa.jpg
ジャックマニーとコーネリア、辛うじてコラボ。(^_^lll)
コーネリアが終わったところを切ったら、ジャックマニーが見えて来ました。


DSC_0018_20160519232645e91.jpg
ナエマと、クレマ・天使の首飾り。こんなのがコラボするとは!( ゜o゜ )
ナエマのこの枝は、メジロ食堂のお皿を支えるために残しといた枝。
そんなとこから芽が出てちゃんと花が咲きました。下の方でも咲くやん。


DSC_0003_20160519232700608.jpg
切っても切っても。入り口の上だけでもこんな。
今日は中のもだいぶ切ったけど、狭い通路に山積み
そんな最中に宅急便が来て、あわてて出て行ったら
トゲトゲの枝に足を突っ込んで、2枝ほど引きずったまま走りましたがな。アタタタ・・
ドア開ける前になんとか振り払いましたけど。

週末は剪定作業に明け暮れます。ε=( ´o`)

バラ以外の写真も溜まっていきます。次回はそれで。(^^)/


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
遅咲きのクレマチス
2016 / 05 / 14 ( Sat )

遅咲きのクレマ、いつものメンバーが順番に咲いていきます。

あっちゃこっちゃに散らばって、あまりどっさり咲く感じじゃなさそうだけど。



DSC_0029_201605141013093a8.jpg


DSC_0094_20160514101134c57.jpg 

ジャックマニー。コーネリアにからんでますが、見えるとこで咲いてもらおうと

下の方に誘引したら、低過ぎてコラボならず。

この先が、また見えないとこまで伸びてるので、人知れず咲くんでしょうね。┐('~`;)┌



DSC_0028_20160514101311c6b.jpg 

プリンセス・ダイアナ。いつだってちゃんと咲く安心感。ピンクがかわいい

人気の品種はやっぱり理由がありますね。



DSC_0065_20160514101138db2.jpg 


DSC_0066_2016051410113764c.jpg 

プリンス・チャールズ。シティー・オブ・ヨークの中の見えないとこで咲いてます。

ちっちゃい5~6号鉢は、斜めに傾いちゃったまま放置。(^_^lll) 勝手に地植え状態なので、問題なし。



DSC_0027_20160514101324c76.jpg 

パルセット。華奢な見かけによらず、意外と丈夫インテグリフォリア系の強剪定です。



DSC_0099_20160514101132e7a.jpg 

アフロディーテ・エレガフミナ。やっぱここじゃアカンかぁ。

日の当たるところまで伸びきれず。日向だと、モリモリ育つんだけど。



DSC_0064_20160514101305855.jpg

枯れたかと思ってたビオルナ系、天使の首飾り。うどん粉出ちゃったけど、蕾ついてます。

まだ葉っぱがあまりないので、葉っぱは残して、でんぷん系のベニカマイルドスプレーで固めてます。(^_^lll)



花のコピー 



DSC_0008_201605141013271ef.jpg 


DSC_0068_20160514101135cc8.jpg 

のぶり~んさんにいただいたアマリリス、今年はどうしたことでしょう。

70〜80cmくらいの高さまで伸びて、どど~んと、20cm超えの大輪のが4つ咲きました。( ゜o゜ )

風で折れたら大変なので、支柱2本で支えて軒下に移動しました。スパイシーな香りもしています。

去年、開花直前で見られなかった分、十分取り戻しました。



花のコピー 


ぐだぐだ大会、麻ひも祭り・・・(^_^lll)


DSC_0057_201605141013087da.jpg 


DSC_0062_20160514101306644.jpg 

アグロステンマ。

せっかくまっすぐになって来たと思ったら、また雨と風で倒れ込みました。

麻ひもでくくりました。(^_^lll)



DSC_0042_20160514104530e24.jpg 

去年のこぼれ種でわんさか出たのはいいけど・・・

雨風で倒れ、支柱立ててくくってもまた倒れ、その上をナルちゃんが踏んで歩き

それでも立ち上がろうとするので、とぐろ巻いてます。こんなんばっか。(^_^lll)

でもまぁきれいです。



花のコピー 



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。

気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ

にほんブログ村 小さな庭




関連記事

| 未分類 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
ツルバラのある風景
2016 / 05 / 08 ( Sun )

バラを初めて植えた頃は、まさかこんなことになろうとは、思ってもみませんでした。

バラ、甘く見てました。浅はかでした。

そもそも我が家はマンション1階の専用庭。(^_^lll)

大型のツルバラなんて植えられるような環境じゃないのです。

お隣さんがアーチにつるバラを植えていて、「バラは地植えやね~」なんて言うもんやから

私もなんか植えてみようって、軽~い気持ちで植えちゃったのでした。(^_^lll)


DSC_0016_20160508191614c40.jpg 


20.jpg


DSC_0038_201605081915379de.jpg 


DSC_0043a.jpg 


DSC_0008_20160508191614500.jpg 

シティー・オブ・ヨーク。一季咲きのツルバラ。6年経ってます。

ツルバラはオベリスクに巻いとけばいいと思ってました。(^_^; 

100均の鉢スタンドを重ねて作った、間に合わせのオベリスクが役に立ったのは1年だけ。

ここ数年は狭い我が家のフェンスの半分を占領しています。

今、このバラを植えるかと言われたら、こんな大物は、まず選ばないでしょう。

でも知らなかったお陰で、庭が真っ白に埋め尽くされるこの景色見られてます。

寄る年波、そろそろ限界なので、徐々にコンパクトに縮小すると思います。



もう1つの誤算・・・ (^_^lll)


DSC_0066_201605081915334d0.jpg 


DSC_0081.jpg 


DSC_0086.jpg


DSC_0189.jpg 

コーネリア。これもこんなに大きくなるとは思ってませんでした。(^_^; 

買ったのは5年前、翌年に地植えしました。

1~2年、日陰でくすぶってましたが、日の当たるところまで伸びた頃から

ものすごく成長しました。残り半分の壁面はほぼコーネリアです。

四季咲きで香りもよく、かわいい花

これはやっぱり今でも選ぶかも。でも今なら、鉢植えにしとくかな。(^_^lll)

うちに来られた方に「八重桜?」って聞かれました。たしかにね。バラ科だし。



花のコピー 


その後の初開花のバラ・・・


DSC_0166.jpg


DSC_0212_20160508191457f6f.jpg

オマージュ・ア・バルバラ。あまり大きくならず、育てやすく、花付きいいです。



DSC_0002_20160508191617f26.jpg 

スイートチャリオット。ミニなのに香りもあって、一年中よく咲きます。

冬はやったら花保ちいいです。( ゜o゜ )



DSC_0005_201605081916166e4.jpg 

のぶり~んさんにいただいたジャルダン・ドゥ・フランス。

きれいな色で咲いてます。だいぶ大きくなりました。



DSC_0022_201605081916128ac.jpg 

ファビュラス! 生育旺盛のはずなのに、コーネリアとナエマの間に挟まれて、伸びきれず。

それでもママのアイスバーグに似た美しい花を見せてくれました。

掘り上げて場所を移動しようか、考え中です。大仕事よね・・。



花のコピー



先に咲いたバラは、房咲きしてたりコラボしてたり・・



DSC_0153_20160508191517d33.jpg


DSC_0154.jpg

ジョナサン。シティー・オブ・ヨークと一緒に買いました。

こちらはブッシュで、さほど大きくはならず、一年中よく咲くバラです。



DSC_0160a.jpg 

アンジェラ。シティー・オブ・ヨークとコラボしてます。( ゜o゜ )

6号か7号の鉢で、頑張ってます。



DSC_0144.jpg 

ローゼンドルフ・シュパリーズホープと挿し木のナエマ。コラボというより埋没? (^_^lll)

香りがするまで、気付きませんでした。真中がナエマです。



DSC_0050_2016050819153469a.jpg 

スイートプリティ。

別名ピンクサクリーナの名の通り、桜のように咲いては散っていきます。



DSC_0043_20160508191536ff3.jpg 

アクロポリスロマンチカ。頭重くて、支柱で支えてます。

支柱が写らないように、苦労して撮ってたら足つりそうになりました。(^^;)ゞ



DSC_0068_2016050613262818a.jpg 

もう散っちゃったコンテ・ドゥ・シャンボール。品種違いで届いた苗でした。

最初の頃は、こういうクシュクシュした感じが、あまり好きじゃなかったので、自分では買わなかったかも。

でもこのバラが来てから、香り高くゴージャスなバラの魅力に、本格的にハマったような気がします。


さて、これからは高枝切りバサミを振り回して、花柄摘みです。

まだまだ蕾があるので、蕾を切らないように、気をつけてると、首痛くなります。

まぁボチボチやりましょう。(^^)/



花のコピー



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。

気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ

にほんブログ村 小さな庭



関連記事

| 未分類 | トラックバック(0) | コメント(30) | page top↑
顔見せ
2016 / 05 / 06 ( Fri )
雨が降って強風が吹き、かんかん照りで強風が吹き。
我が家は建物の陰になるので、あまり被害はなかったものの
大物のツルバラは、今年はあまりしっかり留められてないので
枝がブンブン振り回されて、怖いほど。 せっかく咲いてるのに花が傷む〜。なんでまたこんな時に。
写真を撮るにも最悪。ちっとも写真が撮れません。

やっと撮っても毎日毎日新しい花が咲き、1つ咲いた花が房咲きになり
昨日の写真は今日はもう使えない。L(>o<)」キリがないので、ここらでアップします。
今季初開花のバラです。


DSC_0006a.jpg
楽しみに楽しみに、咲くのを待っていたラ・マリエ。あっぷるりんさんに挿し木苗をいただきました。
バラはもう増やせないと言いながら、これはどうしても欲しくて。
なかなかうまく撮れなくて、グズグズしているうちに全開。
全開でも整った本当に美しい花です。独特の繊細な雰囲気があります。
そして、香りがまた! 品格のある素晴らしい香り
えっとぉ・・咲かせてよかったんだっけ?
1輪だけですが、大きな花が咲いています。
花保ちも良いそうですので、小さい苗にはかわいそう。早めにカットします。
でも、もう少しだけ・・。(^^;)ゞ


DSC_0122.jpg
コンスタンツェ・モーツアルト。去年の2月に買った、これもまだ新しいバラ。
耐病害性も強く、暑さに強い、我が家向けの育てやすい品種のようです。ドイツ・コルデス社のバラです。
やさしい色合いがお気に入り。もう少し開いたらまたアップします。(^皿^)


DSC_0009_20160506132647b7e.jpg
ミセス・オークリー・フィッシャー。冬に強めに剪定すると復活に時間がかかります。
横張り性でそこそこ伸びるので切らないわけにもね。(^_^lll)
花芽はまだ少ししか上がってませんが、ゆっくり咲いてくれればいいです。


DSC_0163_20160506132611cc8.jpg
ローゼンドルフ・シュパリーズホープ。強い子は好き。(^皿^)


DSC_0112_201605061326130ac.jpg
通りかかったらとてもいい香り
このあたりに強香のバラはないはず・・と思って見たら
シュパリーズホープに紛れて、挿し木のナエマが咲いていました。( ゜o゜ )
親株も咲き始めたけど、例によって遥か上の方。 写真はまだ撮れてません。


DSC_0034_20160506132631cd5.jpg
ラナンキュラ。切り花からの挿し木で育った株です。今年は調子いいみたい。


DSC_0012_201605061326344d4.jpg
ツルバラ、シティー・オブ・ヨークの陰で咲いてたアンジェラ。
かわいそうに、小さい鉢のまま、大きくならせてもらえないんです。(^_^lll)


DSC_0057_20160506132629d2b.jpg
DSC_0072_201605061326174f5.jpg
DSC_0026_20160506132632eb2.jpg
DSC_0111_20160506132614e77.jpg
ブラックティ。今年は花が小さい、と思いましたが、全開すればやっぱり大輪。さすがHT。
私のファーストローズです。


DSC_0028_20160506143406544.jpg
庭はもうこんなです。足の踏み場もございませんことよ。(^_^lll)
次回はフェンスの大物たちです。写真多いので分けました。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
初夏の花たち
2016 / 05 / 02 ( Mon )
気がつけばもう5月。初夏じゃありませんか。( ゜o゜ )
バラやクレマに浮かれてるうちに、他のものもどんどん蕾がついて開いていきます。
うっかりすると見逃しそうです。


DSC_0037_20160502122918186.jpg
ヤマアジサイ。色づいて来ました。


DSC_0008_20160502131431ae9.jpg
ヒューケラが咲いてます。寄せ植えにしたけど、また一人勝ちしちゃいました。モリモリです。
同居のイベリスはこの下に細々生きてるけど、ペンタスはやっぱり冬越し出来ずに枯れました。


DSC_0033_20160502122920311.jpg
あっぷるりんさんにいただいたローズゼラニウム。
まだバラが咲かないうちに、あれ? バラの香り? と思ったら、これでした。
ホントにバラの香りがするんですね。( ゜o゜ ) あ、花じゃなくて、葉っぱに触るとバラの香り。


DSC_0015_20160502131431418.jpg
チェリーセージ・ホットリップス。
挿し木した小さいのが、勝手に地植えになって、咲いてました。
親株は、ユリに日が当たるように一部刈り込まれ、鳴かず飛ばず。


DSC_0112_20160502122900442.jpg
ベロニカ・ミッフィープルート。斑入りの葉が魅力なのに、斑がどっか行きました。┐('~`;)┌
バラの株元で咲いてます。


DSC_0254.jpg
オダマキ、紫の八重のです。自分で買ったののこぼれ種か、ご近所で種をもらったのか
わかりませんが、よく咲いてます。


DSC_0062_2016050212290132a.jpg
多肉の花も咲きました。


DSC_0059_201605021229147f7.jpg
とっくんさんにいただいたオーニソガラム・シルソイデス。
ムカゴが出来たのをそのままにしてたら、モッサモサになっちゃって・・
咲かないかと思ったら、ちゃ~んと蕾が出て来ました。エラ~い!


DSC_0046_201605021229177c2.jpg
ユリも蕾出て来ました。アジアンティックのブラックアウト。さすがに花は少なそうです。


DSC_0032_20160502131427abb.jpg
こんなのまで。青怪獣にももう蕾。( ゜o゜ )


DSC_0220.jpg
暖地桜桃。花が少なかったのに、雨風で実が落ちて、今年は5つだけ。
植え替えもせず、バラの誘引の都合で切っちゃうからね。文句は言えません。
もう食べちゃった。(^皿^) 味は美味しかったです。


DSC_0136.jpg
この間、買ったペチュニア。これがピークかもしれないのでアップしとこ。(^^;)ゞ
花のない夏用なので派手派手です。


花


ボォ~っと庭を見てるつもりが、やっぱりあちこち気になって、ゴソゴソ庭仕事してました。(^皿^)
終わった姫ウツギを剪定、スーパーアリッサムも刈り込み
徒長してるビオラを抜き、寄せ植えも解体、組み替え。
球根の鉢も、掘り上げられるものは掘り上げました。
足の踏み場もないので、鉢減らしのために、いろいろ早期終了です。


DSC_0056.jpg
葉っぱがもう黄色くなって、とけてきたのもあるので、原種チューリップのクルシアナと
冬咲きのラケナリアの球根を掘り上げました。
ラケナリアは大小あるけど、おおむね増えてます。( ゜o゜ )



DSC_0024_20160502131429ea4.jpg
エビネ、やっと株分けしました。ε=( ´o`) 適期は、サイトによって言ってることがまちまち。
枯らしたくないので、なかなか踏み切れませんでした。でも、もう限界だし・・。てぇ~いやっちゃえ!

細かく分けずに2つに分けました。なるべく根を切らないように、そぉ~っとほどいて。
元々2株だったみたいで、バルブもほとんど割っていません。
ガッツリ分けるなら、秋か冬がいいようですが、秋に植え替えしたときより
新芽を気にする必要がないので、やりやすかったです。
チューリップにウイルス病が出てたので、念のため消毒しておきました。

4~5鉢減らしたけど、1鉢増えて、結局大差はない、相変わらずのジャングルなのでした。


花


訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭



関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
| ホーム |