だらだらバラ仕事
2016 / 01 / 29 ( Fri )
週始め、寒かったですね〜。 やっと気温が上がって、今日はがっつり雨
乾燥してた上に、水やりを控えめにしていたので、庭の植物は一息ついてることでしょう。
湿度も上がって、私のお肌も少しホッとしました。ε=( ´o`)


DSC_0028_20160129175640cc4.jpg
ラケナリア・ウィンター ブルーライト。ブルーというよりライムグリーンです。
同じラケナリアでも、種類によって花期がまちまちで
いろんな色のを一斉に咲かせることができないんだけど
花の少ない冬場に、思い出したように ( ゜o゜ ) どれかが咲くので、それはそれでよしとしましょう。


花


DSC_0011_20160129175644cc2.jpg
バラの剪定を始めました。鉢バラをやったり、地植えの細い枝を切ってみたり。
あっちゃこっちゃ手を付けたちゃあやりっぱなし。これもとりあえずざっと高さを揃えただけ。
全体にもっと切り、枝も整理しないと。一気に出来ないので、だらだらやってます。
あと半月くらいの間にちょっとずつ、なんとかすませます。


DSC_0017_2016012917564129d.jpg
ローゼンドルフ・シュパリーズホッブ。11月末に蕾をつけて、2カ月かけてやっと咲きました。
復活した葉っぱが青々してるので、葉っぱむしるのもったいなくて。(^^;)ゞ
黒点病は少し出てるものの、なるべく栄養を蓄えてほしいし、剪定を後回しにしてます。
樹勢強いので、これはかなりガッツリ切ります。


DSC_0036_20160129175616858.jpg
山のように出る剪定枝。チョキチョキ切っては捨てますが、少しばかりは挿し木します。
この時期の挿し木は「休眠枝挿し」というそうですが、休眠してないのよね。(^_^lll)
うちでは室内に入れず、外で放置です。気温が低いので、水切れさせることも少なく
ほっといたら忘れた頃に結着してます。
コンスタンツェ・モーツアルトは去年、春に挿したのが失敗したので、挿してみました。
赤い枝に赤い芽が元気そうなので、イケる気がします。


花


DSC_0029_2016012917562196d.jpg
クリロ種
種蒔きしたクリスマスローズが発芽しています。\ (^o^) /
ピュアイエローとダブルのどれか (^^;)ゞと交配した種だと思います。
5月に採れた種を一部は採り蒔きし、残りをお茶パックに入れて土に埋めて保存してました。
クリローの種は乾燥したらダメなんだそうです。
お茶パックはポットに入れて、日陰の土に半分埋めてありました。
秋だったか冬になってだったか、思い出して掘り出して、そのポットに種を蒔きました。
うまく育っても、咲くのは3年後くらい。そこまで根気が続くかどうかです。(^_^lll)
まぁ、がんばってみます。


花


DSC_0010_20160129175655e17.jpg
寒かった週始め。暖かいこちらもさすがに霜柱が立ち、氷も張りました。
ここは先日チューリップの球根を植えたばかりの場所。出かけた芽も引っ込みますね。
乾燥してたせいか、地植えの植物の葉っぱにも霜は付きませんでした。
早朝に土手まで行けば、霜の降りた写真が撮れたかもしれないけど、そんな気力も出ず。

先週末に、夫が高熱を出し、なんやかんやで睡眠不足のまま仕事に出かけたので
その後、ちょっとヘタってました。体調悪いというほどのことはなく、しおれた感じ。(^皿^)
夫は治り、私ももう大丈夫だけど、イマイチやる気が出なくてだらだらしてます。


DSC_0020_201601291756411ae.jpg
DSC_0032_201601291756180ba.jpg
バラを切ってしまえば、しばらくは、頼りはビオラたち。
苗で買ったのは徒長し始め、種蒔きのは寒いので草丈が伸びません。┐('~`;)┌


DSC_0033_201601291756173f4.jpg
ナルちゃん、濡れるの嫌いなので、軒下から出ません。足が汚れないので助かるけどね。
私のサンダルを狙って、ワクワクの表情です。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
北風の後
2016 / 01 / 22 ( Fri )
暖冬の後の寒波の嵐。あちこちで雪も降ったようで、皆さん、大変でしたね。
こちらは雪雲がよけて通ったようで、冷たい北風が吹いただけでした。
その強風は、手が届かなかった高いとこのバラの葉っぱを吹き飛ばし
寒さで固まってなんとか形を保ってた花びらを吹き散らしていきました。

DSC_0021_20160122125735cd2.jpg
DSC_0025_20160122125734bec.jpg
もう芽が展開しています。


DSC_0027_20160122125645aed.jpg
咲き残ったナエマ。少し干涸びてます。


DSC_0031_2016012212564139d.jpg
ジョナサン。よく保ちました。


DSC_0010_2016012212573823e.jpg
スイチャリじゃないんですよ。コーネリア。濃い~ぃ色で咲いてます。( ゜o゜ )


花


新しいHCができたらしいと聞いたのは昨年末。 行くでしょう?
なかなか行けなかったんだけど、先週、やっと検索かけて探して行って来ました。
いつも行ってるところより、若干近いかも。
園芸コーナーの広さはさほどでないけど、いつものHCにはないものがあるし
店員さんも詳しい人がちゃんといるので、良いです。
買わないつもりで、お金をあまり持たずに行ったんだけど、手ぶらってわけには・・いかないよね。(^皿^)v


DSC_0009_201601221257488bb.jpg
富山の球根福袋を皆さん買ってるのを、今年もうらやましく思って見てたのでした。(^^;)ゞ
うちはどう頑張っても、あの数を植えるとこないと諦めてたけど
値下げ品チューリップ45球¥400に目が止まり・・
リコリスを抜いた場所が空いてるのを思い出して、買っちゃいました。
ぎっしり密植で、早速植え込みました。日当り微妙な場所なので、徒長するかも~。


DSC_0011_20160122125735688.jpg
お花をガマンしたの、わかるでしょう?(^皿^) ヒヤシンス、イングリッシュ・ラベンダー、タイム。


DSC_0010a_20160122125737687.jpg
ヒヤシンスは白い芳香種。室内で育ててます。あったかいので数日で芽がグンと伸びました。


DSC_0030_20160122125643ef8.jpg
ラベンダーは、去年、入院中に真っ先に枯れたのでリベンジ
この時期から育てた方が、夏越しが少しは楽かなと。
育てやすいフレンチにすればいいものを、性懲りもなくまたイングリッシュラベンダーに挑戦します。(^^;)ゞ

タイムはローズマリーと植えてたのが枯れたので、今度は単独で植えました。
よく使うハーブなので大きく育ってもらわないと。


花


週明けにはまたさらに寒くなるそうですね。 暖地のこちらも氷点下の予報が出ています。
画像だけでもあったかそうなのを。

DSC_0064_20160122125639484.jpg
DSC_0042_201601221328065b5.jpg
スーパーアリッサムも、イオノちゃんも花数増えて来ました。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
見回り
2016 / 01 / 16 ( Sat )
寒いけどお天気いいので庭に出たい。出るけど寒い。
見回って、水やりして、ちょこっと何かして、引っ込む
氷点下にもならないこの程度の気温で寒いなんて言ってたら、北国の人には笑われそうだけど。
短時間でも狭い庭でも、カメラを持って出ると、いろいろ見つかるものもあって
あ! (^o^)とか、おぉ!( ゜o゜ ) とか、ん?ヽ(。_°)ノ ? とか、一人でブツブツゆうてます。


DSC_0031_201601160642453c4.jpg
DSC_0034_201601160642431c5.jpg
ワイルドストロベリー。メジロ食堂のすぐ上にあるので、お客さんが味見したかも?
私が味見しようと思ったのに、先を越されました。


DSC_0046_20160116064242237.jpg
DSC_0010a.jpg
カランコエは満開。外ですよ。( ゜o゜ ) 日当りのいい軒下です。


DSC_0053.jpg
クリスマスローズ、一番乗りはピュアイエロー。 あとのは、まだ葉芽か花芽かってくらいのところ。
ほとんど植え替えしてないので、今年はどうでしょう。株分けした方がいい古株も、そのままです。


DSC_0026_20160116064301fab.jpg
プリムラ・マコライデスの芽、みぃ〜っけ!\ (^o^) / 消えちゃったかと思ってました。ε=( ´o`)
クレマの鉢に出て来ました。まだ小さな芽なので、とりあえずこのまま育てます。


DSC_0051_20160116064241a56.jpg
春蘭。花芽でしょうね。うれしぃ〜い!
ちっちゃい丸い葉のチドメグサは、あっぷるりんさんちからのオマケかも。
バラのトゲで血が出たら、貼ってみましょう。(^皿^)


DSC_0023_2016011606430331a.jpg
シラーとプスキニア。昨年同様ほったらかしですが、今年は咲くんでしょうか。
右の方、葉っぱがまだらなのが気になります。


DSC_0025_20160116064302e99.jpg
スノーフレークの鉢にスノードロップみ〜っけ。 (^o^)/
そう言えば、去年、咲いたのを買ってここに一緒に植えたのでした。
ひょろひょろだから咲けないかも。(^_^lll)
鉢の右端にかかってるのは、セダムと思ってたら、消えたと思ってたベロニカ・ミッフィーブルートも
混じってるじゃありませんか。 斑入りの葉の、斑がなくなってるけど、生きてたのね。


DSC_0020_20160116064304103.jpg
微妙な紅葉シリーズ。うちでは紅葉しなかったブルーベリー、今年は微妙に紅葉。( ゜o゜ )


DSC_0015_2016011606430689e.jpg
DSC_0010_2016011606432325b.jpg
公園のユキヤナギがもう咲いちゃってます。きれいに黄葉した葉が残ったまま、あちこちで。ヽ(。_°)ノ ?
ここは少しだけれど、よそのお宅で、たくさん咲いてるとこも見かけました。
今こんなにいろいろ咲いちゃって、春はどうなるんでしょう。┐('~`;)┌


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事

| 未分類 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
暖冬
2016 / 01 / 10 ( Sun )
少し寒くなりました。気をつけないとまた風邪引きそうです。
庭しごともゆっくりしたいのだけど、ちょっとやっては、身体が冷えないうちに撤収
やらなきゃいけないこといっぱいなのに、なかなか進みません。
見回せば、これまでが暖か過ぎたので、1月とは思えない庭になっています。

バラはそろそろ剪定、誘引の時期だけど、まだまだこんなに咲いてます。

DSC_0015_2016011011331095f.jpg
DSC_0030_201601101132539c2.jpg
オールドブラッシュ。真冬でもポツポツは咲くけど、こんなに咲いてるのは初めてです。( ゜o゜ )


DSC_0015a.jpg
ナエマは蕾もあわせるとあちこちで7〜8個咲いてます。
黒点病も絶賛蔓延中。今年は越冬するようです。薬撒かないといけないかも。


DSC_0034_20160110113251a08.jpg
復活したジャルダンさんはこれから咲くつもり? 


DSC_0009_20160110113313770.jpg
梅にウグイスならぬ、バラにメジロ。これもあまり見ない風景。
あったかすぎるので、庭に出してあったみかんもだいぶ傷んでしまいました。
おかげでメジロ食堂は大サービス
今年のお客さんは警戒心が強く、なかなか写真が撮れませんが
大盤振る舞いしたら撮らせてくれました。


DSC_0050_20160110113234c03.jpg
まだ咲き残るペンタス。( ゜o゜ ) 今年こそ冬越し出来るかも?
もっと寒くなったら、プチプチで巻いてみます。


DSC_0044_2016011011323495f.jpg
また咲き始めるパイナップルセージ。( ゜o゜ )


DSC_0023_20160110113256d83.jpg
こぼれ種でツユクサとアルテルナンテラの芽が出てます。
もう夏が来るんでしょうか?ヽ(。_°)ノ ?


微妙な紅葉・・
DSC_0027_20160110113254c49.jpg
ラミウム。


DSC_0036_201601101132381de.jpg
コウシュンカズラも葉先だけ葡萄色。


DSC_0039_20160110113235f8a.jpg
西洋アジサイはまだ葉が残って、いい色です。
後ろにチラッと見える黄色い葉はヤマアジサイ。こちらはほとんど葉が落ちています。


花


4日に長男が孫を連れて来たのだけれど、人見知りまっただ中。(^_^lll)
やっと慣れたところを、刺激しないように写真も撮らず。
少しだけ作ってみた離乳食バージョンのおせちは、食べてくれました。

残しといたおせちも、残りをその晩に夫と食べて、撤収
残ってたものは、いろいろ様変わりして食卓に上りました。


DSC_0052.jpg
きんとんを作る時に出る金時芋の皮。まぁ、普通はゴミですが。(^_^lll)
厚く剥くので、もったいないと母はいつも、大学芋風にして、大掃除の合間のおやつにしてくれてました。
その貧乏性はきっちり受け継いで、私は年明けにゆっくり作ります。
カラッと揚げたのを半分にして、半分は塩とごまをふって芋チップ風。
あと半分は大学芋風。砂糖の煮詰め具合によって、飴がけになったり、かりんとうになったり
毎年違うけど、どっちにしろ美味しいからいいの。


DSC_0014_2016011011331116e.jpg
黒豆パンを焼きました。塩ゆでの黒枝豆のパンもおいしいけど、おせちの黒豆のパンも
ほんのり甘くておいしいです。


DSC_0009a_201601101133123c2.jpg
あっという間に七草も終わり。庭からセリとハコベをとって来て七草がゆにしました。
セリは一昨年だったか、七草に使ったセリの根っこをプランタに突っ込んどいたのが育ったもの。
ハコベはこの日のために抜かずに育ててました。あったかいので、よく育ってました。
大根についてた葉っぱと、あとは白菜と雑煮用の水菜の残り、鶏肉の入ったお粥です。
出来たらすぐ食べちゃったので、お粥の写真はナシです。(^^;)ゞ
お餅は好きじゃない次男が「個人的に入れてください (-。-)」というので
自分だけお椀に焼き餅を入れました。

いつもの食材の宅配も始まり、ゴミの回収も始まり、今週から仕事も始まります。ε=( ´o`)


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
明けましておめでとうございます。
2016 / 01 / 04 ( Mon )
暖かいお正月ですね。

更新も遅く、返信も超遅い、拙いブログですが
皆さんの暖かいコメントがうれしくて、一年、また一年と、続けて来られました。
エエように言えば無理せずマイペースで、実はだいぶサボりながら(^^;)ゞ
今年もゆるゆるのブログになるかと思いますが、懲りずにお付き合いくださいね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


DSC_0041_20160104091448d57.jpg
DSC_0042_20160104091447407.jpg
初開花は、イオノちゃんと種蒔きビオラでした。


DSC_0008_2016010409151535e.jpg
ヤブコウジ、あっぷるりんさんのアドバイスで、盆栽仕立てにしてみました。


DSC_0026_20160104091452fd6.jpg
DSC_0030_20160104091450f17.jpg
年末に、お世話係さんのところで、ニゲルを注文してました。
どうも入院中に消えたようなので、また一から始めようと思って。
そしたらオマケいっぱいの福袋のようなのが届きました。
クリスマスローズの実生苗もはいってるし。( ゜o゜ )
ゼラニウムはリトルステラ。かわいいお花が楽しみです。
小さい多肉はホヤ・ベラ。星形の花が咲くあのサクラランです。
右下の小さいのはクラッスラ・リトルミッシー。かわいいな〜と思って見てたヤツです。
欲しかったのばかりで、めちゃうれしいです。ありがとう〜!


DSC_0019_201601040915127bb.jpg
お正月花は、安かったのでバラを20本。これだけできれいなので、松も千両も買いませんでした。
手抜きとも言う…。(^^;)ゞ
暖かすぎる部屋に入れるとすぐダメになるので、庭に出したまま、窓越しに楽しんでます。
切って小さいアレンジに使ったり、仏さんに上げたり、ちょっぴりお裾分けしたり、使いでありました。


DSC_0020_201601040915121eb.jpg
おせちはこじんまりと、こんなんです。
煮しめと、煮豚、ローストビーフ、なます、タコの酢の物、黒豆、きんとんは作りました。
焼き鯛は、魚焼きで焼いて、ちょっと失敗。
あとはお刺身や、有頭エビを焼いたり。お雑煮は丸餅、すまし汁です。
ローストビーフはフライパンで焼いて、アルミホイルでくるんで放置という方法で
失敗なく美味しく出来ます。


DSC_0021_201601040915105f0.jpg
真顔で言わないでください。(~_~;)
早速、ホヤ・ベラをくわえて走りましたね。アブナかった・・。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭





関連記事

| 未分類 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
| ホーム |