夏の終わり
2015 / 08 / 30 ( Sun )
ここ数日は気温は上がらないものの、雨が降って湿度は高く、うっとおしい天気。
猛暑の夏の疲れと、暑かったり涼しかったり不安定な気候。
夏バテよりも、この時期の方が体調崩しやすいですよね。

庭の植物も、夏越ししたと思った今くらい、まだ気温が高いうちの長雨
やられて枯らすことがよくあります。
バラは黒点病が出て来るし、虫も多いし。
早めの対処が出来ないのが歯がゆいですが、ここはヒト優先。
無理せず、なすがまま。 ( ̄∇ ̄;) そのうちどうにかなるんちゃう?


DSCN5162.jpg
お疲れ気味のクレマ・プリンスチャールズ。また咲いてます。
これはこれできれい。ってことで切り戻しもせず’放置。
バラの上の方では、バラもクレマも、実がつき放題。
届かないんだもの。┐('~`;)┌


ビオラ種
DSCN5158.jpg
ビオラの種を蒔きました。ポット上げが面倒なので、最初からポット。(^^;)ゞ
今年もREIKOさんが種蒔きしてるのをブログで見て
慌てて種をポチ! 今年はこの3つ。暖色系と白にしました。
写真はタキイの種からお借りしたものです。m(_ _)m
下の2つは極早生咲きということなので、うまくすれば年内に咲くかなぁ。
なんか植えると、庭仕事も復活した気がしてきます。


DSCN5132.jpg
スイートバジルの苗を見つけたので買って来て植えました。
種蒔きしたのは、発芽直後に入院しちゃったので
さすがに陰も形もありませんでした。
少し育てば、パスタくらいには入れられそうです。


DSCN5141.jpg
皆さんよくご存知ですね。前記事の赤い花芽、月下美人です。
イートカーヤさんが葉挿ししたのと、シュートを挿したのを
送って下さいました。葉挿しの方には蕾。
普通は数年たたないと咲かないとのことですが
大事に見守ってみます。

ちゃんと育てる自信が無くて迷いましたが
原産地が高温多湿ということでしたので
挑戦してみることにしました。
あの素晴らしい花が見られるのを楽しみに。


DSCN5174.jpg
コンテ・ドゥ・シャンボールのよさげな蕾。
伯爵様は気まぐれなので、咲く気になった時に咲いてもらいます。


花


3カ月ぶりの仕事復帰、ご心配かけましたが、無事にイケました。
久しぶりの顔ぶれに会って、わぁわぁ聞かれ、答えての繰り返し。(^_^ lll)

早めに出て行ったこともあって、装具をつけて8時間。
帰りは杖に寄りかかるようにして帰って来ましたが
好きでやってる仕事。復帰できてうれしかったです。
週2回のこと。なんとか頑張ります。


DSCN5152.jpg
ジャングルに青怪獣のガオ〜


仕事の翌日は整形の診察とリハビリの日。
前日だいぶ足が痛かったので、今日はレントゲン撮るのが怖いんです (><)
って、いつものレントゲン技師さんに言ったら
「大丈夫やと思います。骨がどうにかなってたら
まず動けませんから、運ばれて来ます。
で、先生に、そこまでガンバレとはゆうてない、って怒られます」
ですよね〜 ヾ(≧▽≦)ノ

怪我した日、転んだ場所から少し端に移動しようとしても
1cmも動けなかったのを思い出しました。
このレントゲン技師さんは、救急搬送された時の担当で
入院中もずっとお世話になったので
私の骨の状況も、その後の経過もよくご存知。
主治医より説得力あるお答えです。(^皿^)

長いこと病院にいると、大抵は顔見知り。
こんな泣き言も言えて、安心させてくれる人もいて、ありがたいです。
長期入院も悪いことばっかりじゃないね。

レントゲン結果はその通り。悪くなってるところはありませんでした。
大して良くなってるわけでもないんだけどね。┐('~`;)┌


DSCN5176_20150830225958247.jpg
枯れ枯れの白万重も、気がつけば復活。


DSC_0003.jpg
お久しぶりのナルちゃん。ちょっとにビビってますね。
お散歩に行けず、外で写真が撮れないから、すっかりご無沙汰。
サマーカットも出来てないから、モジャモジャです。
夜に室内で写真が撮れるようになったんですよ。
その理由は次回。理由の写真の方が明るくならないと撮れないの。 


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭



関連記事
スポンサーサイト

| 庭仕事 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
嵐の前
2015 / 08 / 25 ( Tue )
台風が近づいてますね。断続的だけど、風雨が強くなって来ました。
皆さんのところは大丈夫でしょうか。被害が少ないといいけれど。

我が家の庭は、ほとんどなす術もないのですけれど、一応見回り。(^_^ lll)
いつもの顔ぶれなのでサラッとね。


DSCN5079.jpg
デュランタ・アルバ。


DSCN5120.jpg
クレマ・ロウグチ。


DSCN5125.jpg
こぼれ種を鉢上げして育ったジュズサンゴも生きてました。


DSCN5117_20150825172723fda.jpg
クレマ・グラベティビューティ。


DSCN5089.jpg
オキザリス。


DSCN5130_201508251727203e5.jpg
バラ・ジョナサン。


DSCN5068.jpg
スイチャリことスイート・チャリオット。こんな状態ですわ。┐('~`;)┌
光合成に役立ってるとは思えないので、葉っぱを取って軽く剪定
ほぼ丸坊主です。去年もそれで復活してるので、大丈夫でしょう。


DSCN5094.jpg
さっぱりしたら、株元からこんなシュートも出てました。
ノイバラの血を引く強健種。花保ちのいい秋に期待です。


DSCN5104.jpg
何を勘違いしたんかガーデンシクラメン。ヽ(。_°)ノ ?
夏越し出来そうと思って枯れ葉を取ってみたら、あらま! 
真夏に咲いてます。


DSCN5106.jpg
さて・・これは何でしょう?
憧れのあの花が、思いがけず、我が家にやって来ました。


花


先週、金曜日は通勤の予行演習。3カ月ぶりに電車に乗りました。
エスカレーターは怖いので、エレベーターの場所と
どのくらい時間がかかるかの確認です。歩く速度も遅いしね。

人ごみは怖いけど、なんとか行けそう。
休憩がてら、駅中のベイカリー・カフェでしっかりお茶もしてきましたよ。

明日、水曜日は仕事。母の形見の杖を持って行って来ます。
台風がおさまってるといいんだけど。



花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事

| 未分類 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
小休止
2015 / 08 / 19 ( Wed )
救いの雨が降り、このところ午前中は30℃いかない日が続いて
めちゃ楽です。ε=( ´o`)
今日は最高気温が28.5℃。外出してもほとんど汗かかず、ウソのよう。
このまま秋に・・とはいかないでしょうけれど、暑さも小休止。
ピークは過ぎたと思いたい。

我が家のこんな状況の中、ろくに世話も出来ないまま
ただただ水やりしていたら(ちょいちょい水切れさせてるけど・・
また花が咲き出しました。雨で一息ついたせいかも?
咲くときゃ咲くのね。
摘蕾や切り戻しが出来てないのがほとんど。
今年はしかたないと諦めてます。秋バラも咲けたら咲いてってことで。


DSCN5040.jpg
DSCN5052.jpg
オマージュ・ア・バルバラ。
ミニバラサイズですが、いくつも咲き出しました。
チンチクリンに萎縮してた蕾はいくつか取りましたが
その後はきれいに咲くようになりました。
上の画像は親株、下は挿し木苗です。
挿し木の方は埋もれていて、赤い花が見えて初めて気がつきました。
お嫁入りした挿し木苗たちも、皆さんのとこでよく咲いてるようです。
夏に強く、花付きのいいバラです。
秋は遅くなると咲けないので、そろそろ夏剪定してしまいます。


DSCN4952.jpg
DSCN5006_2015081919203469f.jpg
ローゼンドルフ・シュパリーズ・ホップ。
水切れのダメージがだいぶきていて、葉もボロボロですが、そこは強健種
花びらも少ないですが、咲きますね。


DSCN5055.jpg
コンスタンツェ・モーツアルト。葉色は良くないけれど、また蕾が上がってます。
シュートの先はピンチしたけど、あとの1つ2つは咲かせます。
これも花付きいいバラです。


DSCN4963.jpg
ルリマツリ。バラの陰にあったので、水切れで枯れ枯れでしたが
水やりしてたら咲き出しました。見えるところに引っぱってきました。


DSCN5026.jpg
クレマ・パルセット。強剪定しようと思ってたところです。
絡めてあるオベリスクから、バラをよじ登って咲いてました。
さすがにたくさんは咲けませんね。


DSCN5060.jpg
DSCN5009.jpg
クレマ・天使の首飾り。チェリーセージやオダマキやら、ミントにミニバラ
わけわかんないとこに絡んで咲いてます。┐('~`;)┌


DSCN5011.jpg
ヒューケラとペンタスの寄せ植え。このヒューケラは葉色も良く、元気。
赤いのと、紫のヒューケラは、葉数も少なく色が良くないです。
ヒューケラはやっぱり、強いのと弱いのありますね。


DSCN5037.jpg
入院前に挿し芽にしてたコリウス。40cmくらいに育ってます。
やっと大きな鉢に定植しました。
花ものやグラスと組み合わせたらいいんだけど、余裕がないので
コリウスとコリウスの寄せ植えです。(^_^ lll)
それでもバラの鉢の、株元の葉が落ちたあたりの目隠しになって
少し華やぎました。


花


DSCN4991.jpg
やっとパンを焼きました。テト母さんのかぼちゃパンが
おいしそうだったのでマネっこ。中にもかぼちゃを入れました。
やっぱり自分で焼いたパンはおいしいね。


花


耳鼻科の通院は、とりあえず今日で終了。
整形も、リハビリは毎週だけど、診察は2週に一度に減りました。
通院もずいぶん楽になりました。ε=( ´o`) 通院ラッシュも小休止。

これで骨がくっついてくれればね。
いつもの和菓子屋のおっちゃん曰く
「こればっかしは、餅でひっつけるっちゅうわけに
いきまへんからな」ヾ(≧▽≦)ノ
おっしゃる通り。ぼた餅でも食べながら、気長に待ちます。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事

| バラ | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
初スイカと食べたかったもの
2015 / 08 / 15 ( Sat )
そういえば、初スイカでした。

DSCN4924.jpg
DSCN4936.jpg
新潟の親戚から、大きなスイカ丸ごと1個と夏野菜
い〜っぱい \ (^o^) / 届きました。
写真に写ってる他にも、枝豆とみょうが、大葉にきゅうり。
なんだか元気が出ます。
スイカは、御年90歳の叔父が作った「でんすけスイカ」だそうです。
皮が黒く、シマシマがほとんどありません。
いとこは「味はイマイチ !?」って書いてたけど、包丁を入れると
パリンと割れてみずみずしく、甘くてとっても美味しいです。


DSCN4928.jpg
スイカは皮まで塩漬けにして美味しくいただきます。
ミョウガもたくさん入ってたので、味噌漬けにしました。ご飯の友。


花


食べたかったもの・・

退院したら何が食べたいか、よく患者同士でおしゃべりしてました。
私は辛いカレー、薄味じゃないラーメン、お刺身の乗ったお寿司
トーストとバター。
病院食で出るのは、辛くない給食のカレーみたいなの
薄味でぬるいビミョ〜なラーメン、生ものナシのちらし寿司。
パンは温めてあるけど甘めのパンだけで、トーストはなく
苦手なマーガリンでした。(^_^ lll)

あと食べたかったのは、揚げ物、生野菜、溶けたチーズ
クリームたっぷりのケーキ・・。
退院後、まだまだ食べられてないものがいっぱいあります。
これからのお楽しみ


DSCN4882.jpg
病院食はお漬けもんが出ないって話を、同室の人たちと話していて
無性に食べたくなったのが、柴漬け。
お漬けもん、そんなめちゃめちゃ好きって訳でもないんですよ。
でも食べられないとなると食べたくなるもんよね。(^皿^)
通院の帰り道、農家のおばちゃんの自家製のを買って来ました。
冷たいお茶漬け、美味しかった!


DSCN4876.jpg
よつ葉のカタログに出てたので、つい買ってしまいました。(^^;)ゞ
懐かしい味、冷凍みかん
父の田舎に行く時は、駅でこれを買ってもらうのが楽しみでした。


ちなみにしばらく食べないと思うものは、オクラとバナナ。
オクラは2日に1回くらいは出たかな。バナナは朝食にきっちり週3回。
かなりのヘビーローテーションでした。


花


あっという間に傷んでしまうバラ。
庭に出るのが遅れるときれいなとこを見損ないます。


DSCN4894.jpg
ファビュラス! 葉っぱほとんどないです。(^_^ lll)


DSCN4887_20150815003159e1e.jpg
マチルダは知らない間に全開。


DSCN4907.jpg
ジャルダンさんは、きれいなとこを見逃しました。
きれいなシュートが出ています。


花

月末からの出勤は、足に装具をつけたままになりそう。
週2回のことだけど、電車での通勤、長時間つけたままの状態
色々不安です。
日常生活への復帰までは、リハビリでだいぶカバーしてもらったけど
職場復帰は結局自分でどうにか考えて、頑張るしかないもんね。

蓄膿が良くなって、耳鼻科の通院が減ったので
ボチボチ電車に乗る練習します。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事

| 季節の食べ物 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
整形外科・入院患者あるある
2015 / 08 / 10 ( Mon )
DSCN4847.jpg

暑さとヤブ蚊の猛攻撃で、雑草抜く気力もない今日この頃。
また入院ネタです。


物を落とす
動けないもんだから、ベッド周りの手の届くところに
いる物を何でもかんでも置き過ぎて
何か取ろうとすると、しょっちゅう落とす。
カンカラカァ〜ン
「はいはい、取れってかぁ?」
あきらめ顔のナースが拾ってくれます。(*^ω^*)ノ彡


DSCN4866_20150810175457bf5.jpg

人の話に痛がる
ヒマなので、知らない同士もまず挨拶替わりに
お互いの怪我の話。
自分の痛かった記憶がまだ生々しいので
人の話を聞いても、「ひぃやぁ〜〜! 痛そぉ〜〜」と
リアルに痛がります。ゾワッとするのよ、マジで。


DSCN4852.jpg

事情通
怪我したところ以外は、基本元気なもんで
患者同士でよくしゃべる。で、情報網がすごい。
なんせヒマやしね。
あの先生はどぉたら、あの看護師はこぉたら
2カ月もいれば、医師たちの勤務日程
あらかたの看護師の顔と名前、人間関係から家族構成
別の棟に移った患者さんの、その後のリハビリの内容や進行具合まで
専門用語を駆使して、そりゃあもう多岐に渡り、詳しい詳しい。


DSCN4856.jpg

物干
お年を召した患者さんは、車椅子を卒業する頃
歩行器で歩く練習を始めます。
私くらい若いと松葉杖だけどね。
この歩行器、お風呂の後には、ちょうどいいタオル干しになります。
おばあちゃんたちの生活の知恵。
無機質な院内で、そこだけ生活感たっぷりです。(^_^ lll)


DSCN4823.jpg

町中の病院は、プライバシー保護のため、窓ガラスは外が見えないもの。
開けても10cmも開きません。
リビングの素通しのガラス窓の外に、緑が見える当たり前の風景が
何よりうれしいです。

写真は、上からヒメフウロ、デュランタ・アルバ、バラ・ジョナサン
クレマチス・ロウグチ、バラ・コーネリア、でした。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

| 入院生活 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
猛暑の中
2015 / 08 / 05 ( Wed )
DSCN4809.jpg
今朝見たら、コンスタンツェ・モーツアルトが咲いてました。
暑さに強いということだし、2番花を見てないので
房咲きの蕾の数を減らして、少しだけ咲かせることにしたんです。
思いのほかきれいに咲いたので、傷まないうちに切り花に。素敵な香りです
某ローズクリエーター氏のおっしゃる通り「バラってサイコー!」


花


全国的に猛暑が続いていますね。

ほんの少〜しずつ、水やりのついでに、庭しごとらしきことを始めました。
のたうちまわるツユクサを抜き、そこらじゅう這い回るグレコマを抜き
倒れ込んでる青怪獣とユーパトリウム・チョコを切り戻し
通路が少し見えて来ました。
フェンスの外、道路に突き出したツルバラの枝を切り
枯れたクレマの枝を切り。毎日少しずつね。

動ける範囲が広がったら、わずかに咲いてる花の顔が見えて来ました。
やっぱり庭はいいな。


DSCN4767.jpg
ペラルゴニウム・ラベンダーラス、今年は意外と元気
寄せ植えに入れたのが咲いてます。
どこまでがどの鉢か、よくわかんなくなってるんですけどね。


DSCN4788.jpg
ペラルゴニウム・シドイデスも、長く枝垂れた先で咲いています。
株姿はすんごいことになってます。


DSCN4775_2015080514313720a.jpg
クレマ・プリンス・チャールズ。あちこちでポツポツ咲いてるけど
さすがに花びらの数が少ないです。


DSCN4787.jpg
やっと咲いたクレマ・グラベティ・ビューティ。
人知れず、フェンスの上で外に向かって咲いてました。


DSCN4800.jpg
奥の方、足元ではクレマ・ヘンダーソニー。
色が薄く小さい花だけど、咲いてるだけでありがたいです。


DSCN4779.jpg
さすが強い子のワイルドストロベリー。枯れ葉の中に赤い実


昨日は猛暑の中、久しぶりに業務スーパーに買い物に行き
お肉や重いものを中心に、大量購入。
息子が仕事休みだったので、買い物が終わる頃に呼び出して
自転車で持って帰ってもらいました。
また大汗かいたけど、ガッツリ買って気がすみました。
重いものが持てずに、チマチマ買って来ては、チマチマ使うのに
飽き飽きしてたんです。

今日からは、再開した「よつ葉」の宅配で、野菜や牛乳も届いて
いつもの食材がやっと揃いました。
これでちょっと一息つけます。ε=( ´o`)


DSCN4803.jpg
ムギワラトンボ、毎日来ています。



花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

| その他の花 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
目指せナイスバディ!のその後
2015 / 08 / 01 ( Sat )
DSCN4754_20150801034819ed6.jpg
クレマのミゼットブルーが、極小サイズながらポツポツと咲いています。
今日の気温は36℃。 暑いのに頑張ってますね。


花


さて・・・
入院時に、2カ月で見違えるようなナイスバディに仕上げて帰って来ると
宣言しておりましたが・・。

誤算その1
某ライザップが指導する食事は、炭水化物を極力制限するって
テレビでやってました。入院中にしっかり見てました。
それに対して病院食は炭水化物が多い!
変化を付けようと、麺類が出る日があるのですがね・・。
そんな日は、ラーメンにご飯。ナポリタンやソーメンにもご飯。(~_~;)
お好み焼きにももちろんご飯(←これは関西定番)。
ご飯を残す患者さんが多いそうです。

誤算その2
手術後1カ月はギプスが取れず、その間のリハビリは
筋力を落とさないための筋トレや
片足でこけないためのバランス練習だけ。
ギプスが取れた後は「装具」をつけて、歩行練習も入りましたが
1日40分ほどで2回。あとは上げ膳据え膳で、車椅子とベッドで
喰っちゃ寝の生活です。運動量は普段よりずっと少ないので
消費カロリーは当然低いはず。


150706_1445~01小
「装具」っていうのは、こんなんです。型取りをした特注品
膝で支えて、折れた所に体重がかからないように出来てます。
太い骨は螺旋状にパッカ~ンと折れ、細い方の骨は
粉砕骨折してるので、普通なら歩けるようになるには
何カ月も先になるところ、これのおかげで歩けてます。
色が選べるようになっていて、プラスチック部分を黄色
ベルトを黒にして、タイガースカラーにした人もいたとか。
阪神ファンやったら、そうなるわな。ヾ(≧▽≦)ノ

で・・・。
結局、入院中に減った体重は2kgくらい。
筋力は落ちてるので・・ってことは体脂肪率は
逆に増えてるかも?! Σ( ̄ロ ̄lll)
っていう残念な結果に終わりました。

でもね、勝負はまだこれからよ。
退院後の家事の方がよほどハードなリハビリです。
この装具をつけてない時は、夫の風呂用車椅子で動き回ってます。

その上、この暑いのに通院三昧。
整形外科のリハビリは週1回だけど
入院中に風邪を引いて、治らないので耳鼻科に行ったら
蓄膿になってました。
鼻づまりがひどくて苦しいので、週3回耳鼻科に通ってます。( ̄∇ ̄)
ついでに買い物もしてくるので、昨日なんて滝汗です。
自転車乗れないんだもの。チョー不便!

おかげで1週間で1kg減りました。
9月までには、見違えるようなナイスバディに・・・??
間食が増えるという、誤算もあるかも〜〜


DSCN4760.jpg
DSCN4764.jpg
けなげに咲いてるバラは切りました。


DSCN4756.jpg
ペンタスは今年も最強。ありがたいです。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

| 入院生活 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
| ホーム |