性懲りもなく
2014 / 08 / 31 ( Sun )
DSCN1737.jpg
チョコレートコスモス、また買ってきました。
まつおえんげいで買って来たのは、去年枯らしたのと同じところに
地植えして、早々に枯れました。なのに懲りない私。(^^;)ゞ
だってこれ好きなんです。
とりあえず鉢植えで、何かと寄せ植えにしてみます。


DSCN1744.jpg
アサギリソウ・オーレア。ライムグリーンを淡くしたようなきれいな葉色
普通のアサギリソウは、よく育ってきれいだったんだけど
下葉が枯れてグダグダに、見苦しくなったのでだいぶ前に抜きました。
早めに切り戻したらよかったみたい。リベンジです。


DSCN1749.jpg
REIKOさんがビオラの種蒔きしてたのに、つられて私も蒔きました。(^^;)ゞ
去年は蒔くのが遅かった上に、水の管理がひどかったので
1株も育ちませんでした。苗を買った方が早いんですけどね。
うちの近所のHCや園芸店では、アプリコットカラーのビオラの苗は
早い時期には、なかなか出ないんです。
寒い時期にあったかい色のが欲しいから、1株でも育てばいいと
性懲りもなく、また種蒔きトライしてみました。


花


DSCN1683.jpg
ジョナサン。また咲いてます。
黒点病にやられてるけど、きれいな葉も出てきました。
葉が少ないので、ジョナサンは夏剪定、やめときます。
他のはそろそろやらないとな〜。


鉢上げした挿し木苗は

DSCN1738.jpg
アフター 8月30日 

DSCN0365_20140831231932a9f.jpg
ビフォー 8月4日

アフターの方、きれいな葉が少し増えてるのがわかります?
順調です。


DSCN1692.jpg
基本、虫嫌いの私だけど、これはOK。アブラムシいたら食べといてね。


花


ご心配おかけしましたが 、夫は熱も下がり大丈夫そうです。
前にもかかった蜂窩織炎(ほうかしきえん)という病気。
傷口などから菌が入り、皮下の深いところで炎症を起こすもので
高熱が出たり、炎症を起こした箇所が赤く腫れ上がります。
抵抗力の落ちている人は繰り返すことが多く、うちの夫も
2年前に、これで入退院を繰り返したことがあります。

今回は傷は見あたらないんですが、風邪など他の症状がなく
足の甲が赤く腫れてることから、これが原因でしょうと診断されました。

何度もやってるので、抗生剤を1週間飲めば治ることがわかっています。
今回は熱も最高で38.6℃まででしたから、軽い方。入院もなしです。
もう解熱剤なしで、平熱を保っていますので、このまま治ると思います。

指のササクレが、赤く腫れて、なかなか治らないこと、ありませんか?
あれもひどくするとヒョウソになり、蜂窩織炎になるそうです。
季節の変わり目で疲れの出る時期、皆さんもお気をつけ下さいね。


DSCN1722.jpg
お口直しは、斑入りのツユクサ。

あっという間に夏休みも終わり。今週から外の仕事が始まります。
週2日のことですから、大したことはないんだけれど。
ペースが戻るまでしばらくは、ひぃひぃゆうてると思います。



花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
少しだけ秋色
2014 / 08 / 29 ( Fri )
こちらは今日になってやっと涼しくなりました。
小雨が降ったりやんだりでハッキリしないお天気でしたけど。
エアコンなしって、なんて楽なの。

いつものお散歩もセミの声より、コオロギの声の方が
大きく聞こえて来るようになりました。
シオカラトンボよりも、赤トンボ がいっぱい。
待ちに待った秋の気配が感じられるようになりました。
このまま秋ってわけにはいかないだろうけど、先が見えてきましたね。

そんなわけで、今日は、紅葉ではないけど、秋っぽいワインカラーで。


DSCN1648.jpg
立派な葉のコリウス。いい色になってます。
ヒューケラが陰になってるけど、冬にはなくなるからちょうどいいでしょう。


DSCN1626.jpg
今年は生育も発色もイマイチだった観賞用トウガラシ・パープルフラッシュ。
寄せ植えで陰になってたので、日に当たるようにしたら、少し元気出てきました。


DSCN1546.jpg
DSCN1540.jpg
ペラルゴニウム・シドイデス。大丈夫そうです。
水はけよくし過ぎたので、すぐ水切れするけど、それくらいでいいみたい。
左に見えるのは、つるバラ・シティー・オブヨークの枝先。
背景に見えてるのも同じバラ。フェンス際から角を2回曲がって
Uの字に5〜6m伸びてます。


DSCN1006_20140828234347af4.jpg
クレマ・グラベティ・ビューティ。1番花がこれで終わり。
花びらの数は多少変わるけど、傷んで咲いたり色が薄くなったり
小さくなったりすることが、ほとんどありません。
咲けない時は咲かない、咲くときはきれいに。

切り花にしてもそこそこ保ちます。
切り戻して液肥をいっぱいやって、気が向いたらもう1回咲いてくれるかな。


花


DSCN1642.jpg
リストラしようと思ってたクレマ・フランシスラビリス。
去年の猛暑のダメージから立ち直りきれず、今年は花どころか
芽が出ては枯れ、葉も繁らず息も絶え絶え。高温多湿に弱いアトラゲネ系。
環境に合ってないのを無理して育ててもね・・って思ってたら
今になって微妙に復活。う〜〜ん・・・。危機を感じとったか。


DSCN4304_20140828234327112.jpg
去年の春、咲いてたときはこんなきれいな花
こんなの見ちゃうとまた捨てられない・・。しばらく液肥やってみます。
コガネムシ被害もあるかもしれないので、オルトラン撒いてみようかな。


花


今日は朝から夫が発熱。病院行ったりなんやかやで午前中はつぶれて
せっかく涼しいのに、庭しごとは出来ず。
昔から来てくれてる介護者なら、2人で行ってもらうんだけど
今日のヘルパーさんは月1回くらいで不慣れな人なので、私も一緒に。
薬で治まってるので、大丈夫だと思うけど。

やっと落ち着いたところを狙いすましたように親友から電話。
ひとしきりおしゃべりした後は、気持ちがすっきり。ε=( ´o`)
あれやこれやのストレスを、だいぶ溜め込んでたことに気がつきました。
ありがとうね〜 いつも。


DSCN1673.jpg
テト母さんに教わった五穀のパンで、あんぱんにしてみました
ライ麦少しと、ご飯に入れてる雑穀を混ぜてます。
あんぱんは、さほど好きじゃない息子がおやつにぺろりと3つ。
もっちり香ばしくて美味しいです。

「こんなの喰ってるから太るんだよ」って言ってるらしい親友のご主人さま。
悪かったわね! 若い頃より体重増えたのはお互いさまぁ〜  ──ヽ(`∇´)ノ 


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭





関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
晩夏
2014 / 08 / 25 ( Mon )
だいぶ更新をサボってしまいました。 写真は撮ってるんですけどね。

夏休みももうじき終わり。その前に片付けようと思ってたことが
全然片付いてません。溜まった書類仕事を広げたものの
どうもやる気が起こらず、はかどらず。夏の疲れと言い訳してみたり・・。(^^;)ゞ

昨日は久しぶりの大雨。今日の水やりは軒下だけですみそう。


DSCN1603.jpg
「倒れ込んだものは雑草と見なす」と決めた結果、さんざん退治された青怪獣。
地際で細々と咲いてます。このくらいでちょうどいいかも。
右のライムグリーンはこれもはびこってはむしられる、マルバマンネングサです。
元は斑入りの品種だけど、ここのは斑はありません。


DSCN1311.jpg
ジュズサンゴの花。葉がだいぶ黄色くなってきました。
もう少し日陰がいいみたいだけど、一緒に植わってるコムラサキが
伸び放題なので、鉢の移動をするとなると、大ごとなので放置中。(^^;)ゞ


DSCN1302.jpg
コムラサキ、先の方はまだ緑だけど、根元の方はもう色づいてきました。


DSCN1227.jpg
DSCN1246.jpg
今年はバラ咲きのインパチェンスを買い損ねて、一重のです。
ホウセンカのようで、これはこれで素朴でかわいい
去年のバラ咲きは惨敗だったけど、これは復活してまた咲いてます。
八重より咲きやすい?


DSCN1373.jpg
この寄せ植えに入ってる斑入りの葉のミスキャンタス。
地味に花が咲いてました。ヤブランとよく似ているけど花は白。
葉が薄くて張りがあり、シュッとして動きがあります。
根が太いので、株分けしたり、あっちこっち移植しても大丈夫。
あまり成長が早くないので、寄せ植え向きかも。


DSCN1484.jpg
DSCN1583.jpg
もう1つの斑入りの葉、いついかなるときも元気で美しいベアグラス。
これは生育旺盛なので、寄せ植えすると、他のがみんな陰になってしまいます。
お陰で赤くなれない我が家のハツユキカズラ。
でもよく見ると、日の当たるところに伸ばした枝先が赤くなってます。
置き場所を考えてみます。


花


DSCN1528.jpg
DSCN1525.jpg
水やりだけしてるクリローたちのチェックをしました。
多少、下葉が枯れたのはあるけど、おおむね元気。
数が増えたのであちこちの日陰に突っ込んであります。

上の写真は、デュランタとシマトネリコの陰。
右の古株たちはヤツデのような大きな葉がモリモリです。
左下のはまだ若い株。葉が小さめですが、まぁ大丈夫。

下の写真、けめこさんにいただいたのは軒下。これも元気です。

暑い時についやってしまう、土が乾いてるかどうかを確認せずに
ザァザァ水をやっちゃう悪いクセ、今年は気をつけてます。
あとは秋の長雨、続くようなら大物も軒下に移動した方がいいかなぁ。
気温が高いので高温多湿になりやすいと、去年思い知りました。


花


DSCN1329.jpg
これなんでしょう? 直径5mmくらいのフワフワの綿の玉のようなものが
アシスタシアの葉っぱの上にいくつかありました。
蜘蛛の卵か、何かの繭でしょうか。毒のあるセアカゴケグモだと困るので
とりあえず踏みつぶしてます。


花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭



関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
咲くものは咲く・・
2014 / 08 / 19 ( Tue )
今日は久々にかんかん照りです。
朝、水やりしたのに、昼過ぎには水切れでグッタリしてるもの多数なので
夕方を待たず2度目の水やり

咲くものは咲き、散るものは散り、枯れるものは枯れ・・
こう暑いと、なんとかしようとあがく気力がなくなります。


DSCN1457_20140819163905da1.jpg
デュランタ宝塚が咲き始めました。脇芽の蕾も出てきました。
寒くなるまでチラホラと咲いてくれるでしょう。


バラはだいたい摘擂してますが、見落としたり、取っても取っても蕾が上がるので
めんどくさくなって放置したものが (^^;)ゞ 咲いています。

DSCN1437_20140819163909d19.jpg
つるバラアンジェラ。またシュートが伸びて咲いています。
途中で蕾に気がつきましたが、野生児なので放置。咲きたきゃ咲いちゃって〜。
巨大化する品種なので、生育が遅れるくらいでちょうどいいです。


DSCN1349.jpg
DSCN1455_201408191639075bf.jpg
ミニバラはあまり気をつけて摘擂しないので、これも見落とし系。
気がついたら咲いてました。


いつもの花たち。咲くものは咲いて、散っていきます。
DSCN1287_201408191639305c8.jpg
DSCN1333_20140819163929f6d.jpg
DSCN1342.jpg


DSCN1446.jpg
ユーパトリウム・チョコラータ。赤ジソ畑じゃないんだから。
伸び過ぎては切り戻してたら、こんもりボーボーになっちゃいました。
青怪獣を減らした分、こっちが伸び放題。
秋に白い小花が咲くときれいなんだけど、株元から切って
半分くらいに減らしました。
今朝は少し切り戻しと雑草取りで通路を確保。朝8時で29℃ありましたから
小1時間で汗だく。休憩したら外に出る気がしなくなって
続きはまた明日。ボツボツやります。自分が枯れない程度にね。


花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭



関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
早朝のお散歩
2014 / 08 / 17 ( Sun )
不安定なお天気が続きますね。雨降りながらかんかん照りだったり
蒸し暑く、変なお天気です。夕方にお散歩しそこなったので、珍しく朝早く
ナルちゃんを連れてお散歩に行きました。

DSCN1109_20140817103921f2c.jpg
DSCN1095.jpg
DSCN1152_201408171039192c3.jpg
50.jpg
51.jpg
いつの間にか田んぼの稲は、穂が頭を垂れています。
川はまだ増水したまま。あれだけ降ればね。
このところ、薄暗くなった夕方遅くにしか散歩に出ないので、朝早く見ると
いつもの土手の雑草や草花も違って見えます。


DSCN1194.jpg
土手を降りてすぐのけやきの並木道は、ものすごい蝉しぐれ。
写真を見たら、飛んでる蝉が写ってました。狙ったわけじゃないですよ。


DSCN1148.jpg
DSCN1316_20140817103959717.jpg
早起きは三文の得。ちっちゃなスヌーピーはナルちゃんの戦利品。
道に落ちてたのを、くわえてお持ち帰りしちゃいました。
誰か探してたらゴメンね〜。


花


DSCN1044.jpg
DSCN1214.jpg
ちゃんとしたことは何もしない、我が家のお盆。(^^;)ゞ
私の父と母だけで、一人っ子なので、気兼ねをする相手もいないんです。
親戚はみんな遠いしね。

仏壇のない家に育ったので、お盆の仕方がよくわかりません。
最初の頃は真似事で、迎え火たいたりしてみたけれど
馴染みがないのでやらなくなりました。

菩提寺は父の田舎、新潟のお寺さんなので、お坊さんも呼ばず。
前に一度、近所で同じ宗派のお寺を探して、来てもらったことがあるけど
読経中に何度もケータイが鳴り、散々だったんです。
お葬式以外はアフターケアみたいなもので、一見さんのそんなのは
嫌がられると、後で知りました。来てくれただけマシってことです。

お花は庭の花を切っただけ。父は、私が花好きなのを喜んでいたようで
「親の子だ」とうれしそうに話してたそうです。
母は、「あんたが育てた花を供えてもらってお父さん喜んでるでしょう」
って言ってました。なので大抵は庭の花です。
花の少ない時期なので寄せ集め。(^^;)ゞ

白玉だんごを作ってお供えしました。下のお皿は母と一緒に買ったもの。
今回はあんこも缶詰じゃなくて自家製。
やっぱり自分で作ると美味しいね。食べ過ぎます。


花


訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

| 散歩道 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
赤いクレマと斑入りのアベリア
2014 / 08 / 12 ( Tue )
DSCN0959.jpg
DSCN0929.jpg
クレマ・グラベティ・ビューティ(グレヴタイ・ビューティ)が
やっと咲きだしました。一番花が咲いてなかったので、これが一番花。
株が若いうちは、だいぶ伸びないと咲かないそうで
なかなか咲かないのが難点。かなりの肥料大喰いです。
でもこの深い花色が、何ともいえずに好きです。
ダイアナと同じテキセンシス系の新枝咲き、強剪定の品種です。
我が家からお嫁にもらってくださった方は、気長〜に待って見てくださいね。


DSCN0991_20140812202852528.jpg
DSCN1004.jpg
台風一過。何か買いたくなって (^^;)ゞ 斑入りのアベリアを
買ってきました。ピンクの混じった斑入りできれいな葉です。
ラベルがなかったけど、たぶんアベリア・コンフェティだと思います。
葉色の変化もあるようなので楽しみです。花はフツーにあのアベリアの花です。


DSCN0967.jpg
次々咲いて元気なペンタス。今年は調子いいです。


花


DSCN0883.jpg
台風直撃で、ご心配おかけしましたが、我が家はこれと言った被害は
ありませんでした。さすがに最接近の時の風雨はもの凄く
携帯の警報が2度も鳴り、ちょっとドキドキ。
テレビで流れる避難勧告を眺め、近くの2つの川の水位をネットで
チェックしていましたが、大事には至らず。ε=( ´o`)

庭は、折れて困るバラのシュートはひもでくくってあったので
無事でしたし、被害と言えばバラの黒点病がまた出てきたことくらい。
元々コガネムシにボロボロにされた葉っぱが、台風の風でさらに傷み
が続き、気温も低かったのでだいぶ出てきました。
コツコツ黒点の出た葉っぱを見つけてはとっています。
出てるのは体力のある地植えのバラばかりなので
まぁ枯れるほどのことはないでしょうから、今のところ薬を撒く気はなしです。

天候不順のため、今日は写真少なめで。


花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




関連記事

| クレマチス | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
白いデュランタと夏に元気な花
2014 / 08 / 08 ( Fri )
DSCN0575.jpg
DSCN0807_20140808140833482.jpg
白いデュランタが咲きだしました。去年買った小さなポット苗。
もう50cmくらい、好き放題に枝を広げて垂れ下がっています。
とりあえず麻ヒモでくくったけど、なんとかしないとなぁ。


DSCN0615_201408081409082a3.jpg
紫のデュランタ宝塚は、まだ蕾がつき始めたところです。
ご近所ではとっくに咲いてるんですけど、うちのはいつも遅いんです。
バラの誘引の都合でパッツンパッツンに切ったので、あんまり咲かないかも。


DSCN0729.jpg
イレシネ・ピンクファイヤー。たしかに暑さに強いようです。
葉の傷みもなくきれいです。
だいぶ伸びたので、ケイトウが隠れてしまいました。


DSCN0663.jpg
シモツケ。気がつくとまたひっそり咲いています。


DSCN0696.jpg
バラは今咲いてるのはコーネリアくらい。
たまにスイートプリティが咲いてますが、すぐ散っちゃいます


DSCN0801.jpg
クレマ・ジャックマニー。


DSCN0737.jpg
蕾のアップはフライングでしたね。ロウグチ、もう咲きました。


DSCN0748.jpg
トレニア。1ポットずつだったはず。だいぶ繁ってきました。


花


DSCN0628.jpg
デパ地下で見かけた、豆腐とひじき、トマト、枝豆、レタスのサラダ。
美味しそうだったけど、近頃なにかと物要りだった我が家は
例によって節約 (^^;)ゞ。自分で作りました。

ひじきは麺つゆでさっと煮たら、味のアクセントになりました。
醤油のドレッシングでさっぱりと。
ボリュームあるので、残りは翌朝の朝ご飯がわりになりました。


花


DSCN0837.jpg
迎えにいったら大喜びしてるワンコが1匹。
誰かと思ったらナルちゃんでした。ヾ(≧▽≦)ノ
毎年のことですけど、サマーカットすると別のワンコみたいでしょう?


DSCN0843.jpg
ごほうび♪ごほうび♪ ビビりのナルちゃん、やっぱり怖かったみたい。
ペットサロンでオマケでもらったおやつを公園で食べて帰りました。お疲れさん。


花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭






関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
真夏の赤い芽と赤い実
2014 / 08 / 05 ( Tue )
なんなんでしょうね。台風が続けざまに来て、梅雨に逆戻りしたみたい。
気温はさほどでないけど、蒸し暑いこと
今日は久しぶりに晴れて洗濯物がよく乾いたけど
急に曇ってスプレーみたいな霧雨が降ってみたり、不安定です。
週末はまた雨みたいだし。
こんな時、植物はまた、グングン伸びますね。


DSCN0549.jpg
バラ・ブラックティーのシュートの先。真っ赤できれいです。
根元からベーサルシュートが2本出て、木立性なので先をカットしたら
脇から何本かシュートが出てきました。
これで枝数が増えて、花数も増えるんですね。
これ、一度、ぶつかってポッキリ折っちゃったんです。
その横からちゃんとまた新しいのが出てきました。
さすがベーサルシュート。力がありますね。
また蕾がついてるので、これも摘蕾です。
バラって、蕾をとられるとムキになって蕾がつくような気がします。
秋にいっぱい咲くといいな。


DSCN0480.jpg
つるバラ・シティー・オブ・ヨークのベーサルシュート。赤くないけど。
コガネムシに先をボロボロにされたので、しかたなくカットしたら
そこからシュートが2本。あっという間に60cmくらいに伸びました。
どっちか切ってもいいけど、また何にやられるかわからないので
とりあえずそのまま伸ばします。
後ろに見える入り口の上もボウボウ。ジャングルです。
また一度、イスに登って、くくったり留めたりしないといけません。


花


赤い実。

DSCN0088_20140805172216b5b.jpg
ジュズサンゴ。赤い実が増えてきれいです。
無謀にも、ヒペリカムトリカラーとコムラサキと一緒に植わってます。
実のなる低木3種の寄せ植え鉢。コムラサキは1m近く伸びてます。
ヒペリカムは今年も結実せず、カラーリーフ状態です。
最初は草花も入った寄せ植えだったんだけど、みんな負けて消えました。
大きい鉢に植え替えようと思ってますが、まぁ涼しくなってからかなぁ。


DSCN0079*
ワイルドストロベリー。ホントに四季なりですね。
ハダニでだいぶひどいことになってたけど、いつ間にか復活。


DSCN0525_201408051722106e5.jpg
プチトマトはこの雨で、赤いのはみんな実割れしちゃったので
収穫しました。千果は甘みはそうでもないけど
味がしっかりしてるので好きです。


花


DSCN0512_201408051722125dc.jpg
クレマ・ジャックマニー。2番花が咲かないなぁと思ってたら
バラの後ろでいつの間にか咲いてました。
色はきれいだけど、花びらの数は少ないです。
ツルをほどいて無理矢理、見えるとこに持って来ました。
せっかく咲いてるのに、もったいないもの。


DSCN0528.jpg
クレマ・ロウグチの蕾。同じインテグリフォリア系のヘンダーソニーと同じで
先に枝先の1つが咲くと、その脇から2つ花芽が上がってまた咲きます。


DSCN0542.jpg
とっくんさんに頂いたボッグセージ。ずっと咲いてるんですよ。
先へ先へ咲くので切り戻しがなかなか出来ず、70〜80cm
ひょろりと伸びてます。


DSCN0365.jpg
鉢上げしたクレマとバラの挿し木苗。今のところ大丈夫みたいです。
落ち着いたようなので、おそるおそる液肥をやってみます。


花


DSCN0562.jpg
ナルちゃん、2日も雨で散歩が出来ず、昨日はやっと待望のお散歩。
出て行くときは、そりゃあもう大騒ぎ。
このところ暑くてずっとショートコースだったので
自然林公園まで小一時間のロングコースに行きました。
久しぶりなので、ナルちゃん、ちょっとへばってます。
帰りに犬友さんに教わったペットサロンの予約をしてきたので
近々、散髪した貧相なナルちゃんが登場しますよ。(*^ω^*)ノ彡


DSCN0551.jpg
散歩コースの途中、畑の周りに見上げるほどの高さのヒマワリが
たくさん咲いてます。もうピークは過ぎたけど、やっぱり夏の花。
青空バックだともっと良かったんだけど、昨日は曇天でした。



花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| その他の花 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
その後のクレマチス
2014 / 08 / 02 ( Sat )
ここ1週間で35℃以上の猛暑日じゃなかったのは2日だけ。
朝も気温が落ちないので、庭しごとはほとんど水やり
花殻摘みくらいしかできません。
クレマがポツポツと咲いてくれるのを眺めるばかり。


DSCN0423.jpg
DSCN0424*
クレマ・天使の首飾り。また咲き始めました。蕾がいっぱい。

一緒に買った、クレマ・メアリーローズはダメっぽいです。
芽が伸びて来たと思ったら、花も見ないうちにいきなり枯れました。大ショック。
まだ、様子を見てるけど、クレマはこれだからイヤ。
剪定後の株だったから、まだ保険の挿し木をしてなかったし。


DSCN0444.jpg
アフロディーテ・エレガフミナ。楚々と咲いてます。(^^;)ゞ
あちこち絡んじゃったし、日の当たる方へ伸びてるので
場所はそのまま。この暑いのに、絡んだツルを丁寧にはずして
鉢を移動とか、やる気が起きません。
これはこれできれいだから良しとします。


DSCN0390.jpg
ソダーテイヤもまだ咲いてます。


DSCN0241.jpg
プリンセス・ダイアナ。
花数が少ないせいか、なんかモリモリしたのが咲きました。
あとの蕾が見えないので、バッサリ切ろうかと思います。
元気ある日にね。


DSCN0439.jpg
パルセットはさらに花数が増えてます。


DSCN0451_20140802061008853.jpg
チャールズも別の枝が伸びてまた咲いてます。
バラの裏側で咲いてるから、よく見えないんだけど。


花


DSCN0468.jpg
切り戻して日向に出して、復活して来たペチュニア。


DSCN0476.jpg
トレニアもひとしきり咲いた後、少しお休みして、また咲き出しました。


DSCN0455*
キキョウもまだ頑張ってます。矮性、消えてませんね。


DSCN0323.jpg
ノウゼンカズラ。


DSCN0223.jpg
ナエマももう終わり。


DSCN0458.jpg
プチトマト千果。今年は1株だからって脇芽を摘まなかったので
枝分かれしてエラいことになってます。
実のつきがいい品種なのに、例年通り、支柱の立て方がなってないので
枝が重さに耐えかねて倒れ込んでます。
見苦しいのでさっさと収穫してさっさと撤収したいんだけど
なかなか赤くなりません。

花


水曜日は夫の実家家族とお食事会。姫路まで行ってきました。
義母と義妹とは4~5年ぶり、甥っ子姪っ子とは7~8年ぶり。
母は息子に会えるのがうれしくて、前夜眠れなかったそうです。
もっと頻繁に会いに行かないとね。

古い写真小
母が持って来てくれたアルバムにあった夫の小さいときの写真。
剃り込み入れたような生え際はこの頃からやったんかぁ。
子どもの頃のことをいろいろバラされて「めっちゃはずかしい」と夫。

この日はもうバテバテ。帰って来て、夕食も食べずに倒れるように寝てしまい
深夜に夜食。めったなことでは食欲の落ちない私も、さすがに食べる気がせず
冷たい緑茶のお茶漬けだけ。これはいけました。

今は? 食欲全快、元通り。
食欲不振が続けば痩せられたのに。残念!

日曜日は近場だけど、もっと気の張るお食事会。
それが終わったら、しばらくお出かけはお休みして引きこもろうと
夫と言ってます。


花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| クレマチス | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
| ホーム |