猛暑お見舞い申し上げます
2014 / 07 / 28 ( Mon )
連日の猛暑、心よりお見舞い申し上げます。
こちらは体温越えの36〜37℃が数日続いた後、日曜日は少し雨が降った後
気温が下がり、涼しく感じました。32℃ですけどね。5℃の気温差は大きい
最低気温が下がって、やっと夜にエアコンが切れました。
今日は言葉少なに、涼しげな青と白の花だけ。
毎度登場の花ばかりですけど。


DSCN0248_201407280350209db.jpg
ユーフォルビア・ダイアモンドフロストとロベリア・アズレア。


DSCN0298.jpg
ルリマツリ。


DSCN0332*
暑さに強いというニーレンベルギア・オーガスタ。


DSCN0282.jpg
DSCN0288.jpg
斑入りのツユクサ。葉っぱの斑がきれいに入るようになりました。


DSCN0349.jpg
パルセット。

「暑い暑いってゆうてるうちに、朝晩は寒なったね」っていうのが
毎年の秋の決まり文句。
去年と同じ猛暑の夏。ここは10倍速くらいの早送りで行ってほしいです。


花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
挿し木の鉢上げとバネ指
2014 / 07 / 23 ( Wed )
DSCN0173_201407231746286e2.jpg
DSCN0105.jpg
パルセットの2番花。少し小ぶりだけどいくつも咲きそうです。
切り戻した後ほったらかしにしてたら、上にどんどん伸びて
オベリスクが足りてません。(^^;)ゞ


DSCN0127*
ロウグチもいくつも咲いてるんだけど、急に伸びたので貧弱な支柱が
勢いに負けてヨレヨレ。切り戻したら、しっかり立て直さないと。


DSCN0071.jpg
DSCN0076.jpg
DSCN4679_201407231746272cb.jpg
挿し木をしていたアフロディーテ・エレガフミナ。
窮屈な鉢で、根っこ出たまま夏越しも厳しそうなので、鉢上げしました。
多めに挿した9本全部発根しています。つきやすいんですね。
この時期の鉢上げだから、少し様子を見て大丈夫そうなら
お約束の方々に順次お送りしようと思います。

パルセットもバラも発根してるんだけど、思ったよりいっぱい発根してたので
小さいスリット鉢が足らず、赤玉土も品切れ。 とりあえずここまで。


花


DSCN0033_201407231747023b0.jpg
DSCN0040.jpg
コーネリアは暑くても元気です。すぐ散っちゃうけどね。
地植えで樹勢の強いバラは大きくなると強いですね。


DSCN0013.jpg
ミセス・オークリー・フィッシャーも2番花。蜂は花粉集めに余念がありません。


DSCN0099_20140723174646b6e.jpg
こちらはアシナガバチ。いつものより大きいので、スズメバチ?
と思って調べたら、飛ぶ時に足をだらりと下げて飛んでたら
アシナガバチだって。大丈夫、黄色い花粉つきの足が、下がってました。
いつも虫の悪口ばかりだけど、アシナガバチには感謝してますよ。
チュウレンジバチの幼虫の大きいのを見てないし
シャクトリムシも今年は見ていません。食べてくれてるんでしょう。


花


DSCN9991_20140723174625a89.jpg
右手の親指が痛くて、整形外科に行ったら「バネ指」ということでした。
関節を曲げると、カクカクして、力を入れると痛みがあるんです。
指用のサポーターってあるんですね。ネットでポチりました。
薄手でなかなか良いです。
右手の親指は使わないわけにいかないので、なかなか治りません。
痛みは大したことはないけど、不便。
「あんまり若い人はならない」って、ドクターに言われました。
更年期の女性にも多いんだそうで。
指まで痛くなるのか、更年期。 トホホです。


花


DSCN0137_20140723174630bac.jpg
冷蔵庫整理を兼ねてフルーツゼリーを作りました。
缶詰の黄桃と、1つ残った生の桃、2つ残ったプラム。
フルーツ多過ぎて、ゼリー寄せみたい。(^^;)ゞ 

あと2カ月は続くこの暑さ、今日は32℃くらいかな。
まだまだマシです。夕方は少し涼しいもの。
体温越えるようになると、深夜でも30℃から下がりませんから。
ひんやりデザートでも食べて、なんとか乗り切りましょう。



花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| クレマチス | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
返り咲き、狂い咲き
2014 / 07 / 21 ( Mon )
昨日はこちらも、ものすごい雷雨。時間は短かったから
大したことにはなりませんでしたが、豪雨の最中、自転車で
仕事に行った息子は、道が川のようになってたと言ってました。
スーパー雨男、30分近く雨の中を走ったあげく、職場に着く直前に
雨が上がったそうです。毎度のことですけど。


DSCN9975.jpg
クレマ・ソダーテイヤも2番花が咲き出しました。


DSCN9868.jpg
クレマ・ヘンダーソニー。1番花? 2番花?
パラパラ咲いてるので、終わったところから切ってます。
ガッツリ切り戻したら元気よく咲くかなぁ。


DSCN9908_20140721161641f51.jpg
バイカウツギ、今年も狂い咲き。これは返り咲きなんでしょうか?
もう10年になるけど、返り咲くようになったのは去年からです。


DSCN9987.jpg
ミニのつるバラ。ポツンとまた1つ咲いてました。
これも返り咲き? 狂い咲き? かわいいからなんでもいいけどね。
ハダニにやられてひどい葉っぱだけど、根元から元気なシュートが
何本も出ています。


花


バラは、コガネムシのせいで葉っぱがボロボロになったので
そこから菌が入ったのか、黒点病が出てきました。
その上、雨続きでしたからね。せっせと黒点の葉っぱ取りをしています。
梅雨が明けて気温がさらに上がれば、自然に治まるでしょうから
もうちょっとの辛抱です。

そうそう、コガネムシとカナブンの違い。
葉っぱや花を食べるのがコガネムシで、幼虫は根っこを食べる。
カナブンは、成虫は樹液を吸い、幼虫は朽ち木を食べるだけなので
あまり害がないんだそうです。
なので、葉っぱや花を食べてたら、即刻捕殺ですね。


DSCN9889.jpg
DSCN9885_20140721161655918.jpg
DSCN9929.jpg
ナエマとファビュラス! は、切り花にと、切ったすぐ後に
ものすごい雨。切っといてよかったぁ。


DSCN9919.jpg
挿し木のブラックティー。2年目なのでだいぶしっかりした株になりました。
ピンチしたベーサルシュート2本に、1つずつ花芽がついています。
3番花になりますが、摘擂。高温期のボケた蛍光オレンジの花は
好きじゃないので、秋までお休みです。


DSCN9985.jpg
にっくきチュウレンジバチ! 3年越しで植え替えたバラ、畏れ多くも
コンテ・ドゥ・シャンボール伯爵さまの、伸びてきたシュートの先に
産卵中です。もちろん即刻死刑です。


DSCN9588.jpg
のぶり〜んさんに頂いたカランコエは、何の問題もなく着いたみたいです。
水挿しのも、直接土に挿したのも、区別がつきません。


DSCN9965.jpg
ポーチュラカ。いっぱい咲くと夏らしいですね。


花


DSCN9912.jpg
ナルちゃん、暑いので庭に出てもすぐ部屋に入ろうとします。
ひとしきり走り回ったら、窓の前でお座りして待ってます。
部屋で暴れる方がいいみたい。



花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

| クレマチス | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
厳重警戒
2014 / 07 / 17 ( Thu )
関西中部地方、今日も熱中症指数は「厳重警戒」になってます。
庭に出るのが遅く、10時過ぎから1時間半ほど外にいたら
大したことしてないのに、汗がボトボト落ちて止まらなくなりました。
水分補給はしてるけど、倒れる前にと切り上げました。


遅咲きクレマの2番花が咲き始めています。

DSCN9778.jpg
クレマ・プリンスチャールズがまた咲いています。
よく咲き、丈夫です。


DSCN9772.jpg
別人のようなアフロディーテ・エレガフミナ。色が薄いでしょう?
置き場所を動かしたので、やや日陰なのと、肥料が足りてないんでしょう。
日の当たる場所を見つけて、液肥を続けてみます。
挿し木はもう発根してるんですけど、この暑さの中、鉢上げしていいものか
考え中です。ご希望の方、もう少しお待ちくださいね。


花


ジャングル化していく庭・・。

DSCN9812.jpg
お隣からガンガン伸びて来ているブラックベリー(右)と
我が家のつるバラ・シティー・オブ・ヨーク(左)の空中ランデブー。
ずいぶん切ったはずのシティー・オブ・ヨークはまた、好き放題に伸びて
手に負えません。あっという間にジャングルです。


DSCN9800.jpg
こぼれ種で増えて伸び放題の、ツユクサ、アルテルナンテラ・ポリゴノイデスなど。
ごっそり抜きました。
抜いてみたら、下敷になってネメシアもバコパも枯れてました。
でも、他の雑草がほとんど生えていません。
恐るべしツユクサ。雑草は雑草をもって制する?


DSCN9811.jpg
場所が空いたので、切り花用に買ったまま植えてなかった
アスターを植えました。ポリポットのまま、ナルちゃんがくわえて
持ち歩いたりしてたので、多少傷んでますけど。


花


DSCN9791.jpg
種蒔きしたバジル。小さいのがあと2つくらい出てるので、十分です。
このバジル、あまり大きくならないけど、摘心しなくても
どんどん枝分かれしてこんもりするんです。
もう少ししたら、料理に使えるようになりそうです。
右に見えてるのはコリアンダー。不織布をかけるのが遅れたので
虫にやられてます。食べられるほどになるかどうか。
好きなんだけど、虫も好きみたい。


DSCN9797.jpg
ムスカリのプランタの端っこに出て来た葉っぱ
何だっけ・・と思ってたら、セリでした。
水栽培してたのがへたってきたので、土に植えたものの、枯れたと思って
すっかり忘れてました。堅そうだけど、香りはしっかりしています。


DSCN9767.jpg
プチトマト千果。初収穫しました。味はまぁまぁ。
追肥をちょいちょい忘れます。(^^;)ゞ


DSCN9788.jpg
フウセンカズラ。支柱を越えたので、先をフェンスに引っ掛けました。


花


DSCN9694.jpg
DSCN9727_20140717165355517.jpg
バラ・ラナンキュラ。やっときれいに咲きました。
黄色が強かったけど、開いたら退色していい感じになりました。この方が好き。
この暑さの中、数日咲いてますから、かなり花保ちいい方です。


DSCN9819.jpg
アバンギャルドなバラ、その2。(^^;)ゞ ミニバラ・フォエバーローズ。
花びらの縁をぐるりときれ〜いに虫に喰われてます。


花


DSCN9756.jpg
今年も作ったシソジュース。厳重警戒下の庭仕事の友です。
塩味の豆パンその2は、枝豆パン。チーズも入れた枝豆チーズパンの方が人気で
今朝見たらそっちはもうありませんでした。

来週には梅雨も開けるとか。湿度は減ってほしいけど、気温はもうこれ以上
勘弁してほしいなぁ。
真夏に向かって、元気出していきましょう。(カラ元気ともいう・・)(^^;)ゞ


花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| クレマチス | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
日陰ものたち
2014 / 07 / 14 ( Mon )
ここに引っ越して来てから、何を植えても育たなかった地植えのバラの根元。
真夏は日が当たるけど、他の季節は半日陰からほぼ日陰。
「秋から春までは日がよく当たり、夏は半日陰」で育つ
っていう植物はよくあるけれど、ちょうど正反対の環境です。

数々の惨敗の結果、オダマキとヒューケラは元気に育ち
コリウスもある程度大きくしてから植えれば
夏中楽しめることもわかってきました。
シェードガーデンと言えるほどのものではないけれど
ここ数年、あれこれお試しで植えてみてる日陰の植物たちです。


DSCN8657_2014071404435195c.jpg
DSCN9559.jpg
地植えしたこの色のヒューケラが増え過ぎたので、少し減らして
赤いコリウスを入れました。今年はコリウスは1株だけ早めに買って
日向の鉢で挿し芽で増やしていました。


DSCN8650_20140714044353f09.jpg
DSCN9551.jpg
オダマキも増え過ぎたので少し整理して、ヒューケラの
プラム・ロイヤルを植えました。プラム色の葉色がきれいです。
左に見えるヤブランは、前に奥の方に植え過ぎて見えなかったので
もう少し前の方に植え直しました。
日陰にあったので葉ヤケがなくきれいな葉です。
手前に斑入りのミズヒキも植えてありますが、虫に喰われてしまって。
現在復活中です。この下にも何株か小さいのが育っています。


DSCN9476_20140714044350ef1.jpg
鉢で増え過ぎたヤブコウジも一部地植えしてみました。
こんな日陰でも、ちゃんと花も咲くようです。


花


DSCN9677.jpg
よそよりだいぶ遅れて、ピンクのノウゼンカズラが咲き始めました。
鉢植えで、かさばるのでものすご〜く強剪定してるんですよ。
それでも咲きますね。無敵の強健種。狭い我が家では地植え厳禁です。
これから長いこと楽しめます。


DSCN9484.jpg
オレガノ・ケントビューティはしだれ過ぎ。
半日陰くらいになっています。これからは水やり注意ですね。


DSCN9657_20140714044316624.jpg
DSCN9499.jpg
DSCN9616_20140714044317340.jpg
オマージュ・ア・バルバラ。小さいながら、いっぱい咲いてるんだけど
葉の痛みがひどくて、ちょっと残念な見栄え。


DSCN9534_201407140443357cc.jpg
ローゼンドルフ・シュパリーズ・ホップ。花が小さいです。


DSCN9671.jpg
ハダニがひどかったミニバラも復活。咲き出しました。


DSCN9682.jpg
ラナンキュラ。出来る蕾がみんな虫やらなんやらで傷んでしまうので
摘蕾を繰り返していますが、後から後から蕾が上がります。
なかなか上手に咲かせられなくて残念。小さいけど今度はきれいに咲くかな。


花


DSCN9692.jpg
父の好きだったカサブランカ。今朝見たら咲いていました。
今日は父の命日。10年経っても忘れられない辛い日ですけれど
真っ白な花に慰められます。
放ったらかしでも咲くのは、父がお世話してるのかも。
お墓参りには行けないけれど、父はこの庭にいる気がするんです。


花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




関連記事

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
台風が来る前に
2014 / 07 / 10 ( Thu )
昨日まではまだ大した雨は降ってなかったけれど
最高気温32℃で湿度は80%。誰かが入ったすぐ後のお風呂場みたい。
通勤だけでグッタリです。

今日は断続的ながら、台風の始まりらしい雨が降り出しました。
止み間をみて、せっかく咲いた花が傷んでしまう前に
写真を撮りました。


DSCN9382_20140710135442a3b.jpg
ファビュラス! 


DSCN9298.jpg
昨日はこんな感じでした。


DSCN9365.jpg
DSCN9321.jpg
オールドブラッシュ。またどんどん咲き出しました。


DSCN9388.jpg
ナエマはもう切り花にしました。


DSCN9377.jpg
コーネリア。昨日まで蕾だったのが今日、一気に開いたんですよ。
台風前だというのに。


DSCN9416_20140710135439c0c.jpg
かわいそうなスイートプリティ。
これも一気に房咲きしたのに、虫にやられてて、シベばっかり。
なんかアバンギャルドな咲き方になりました。


DSCN9322_2014071013545938e.jpg
DSCN9318_2014071013550275a.jpg
クレマ・ロウグチ、咲きましたよ。まだ花数が多くないので大きな花です。
蕾もいくつもついてます。せっかく伸びたのだから避難しました。


DSCN9347.jpg
せつママさんにいただいた、クレマ・満州黄。
しばらくお休みしてたけど元気出てきて、しゅるしゅる伸びて咲きました。
あ、液肥のせいかも。これも軒下の窓際まで避難


DSCN9272_20140710135515e63.jpg
ジュズサンゴ。これからしばらく、赤い実と白い花の両方が楽しめます。
丈夫で長く楽しめて、手のかからないいい子です。


大型の台風、あまりひどく大暴れしないといいのですけれど。
風が強くなる前に、庭はもう少し見て回らないと。



花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭








関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
カラーリーフの寄せ植えリフォーム
2014 / 07 / 05 ( Sat )
ハッキリしないお天気、蒸し暑い日が続きますね。
気晴らしに園芸店とHCに行ったら、カラーリーフのきれいなのが出てたので
だいぶひどいことになってた寄せ植えのリフォームをしました。
リフォームなので、雑然としてるけど、ナチュラル感ってことで。(^^;)ゞ


DSCN8701.jpg
カラーリーフは、左からイレシネ・ピンクファイヤー、カラミンサと
アルテルナンテラ・レッドフラッシュを買いました。
花は後からインパチェンスとケイトウ、シモツケを足しました。


その1
DSCN8971.jpg
DSCN5022half.jpg
元はヒューケラとオステオスペルマムの寄せ植え。
パンジーを抜いて、ペンタスを入れてあったのですが
花の終わったオステオスペルマムが徒長して来たので、抜いて独立させて
カラミンサとインパチェンスを入れました。
写ってないけど、ヒューケラがよく咲いています。


その2
DSCN9170.jpg
DSCN6473小
before 写真はだいぶ前のですけれど。ハボタンはとっくに抜き、
エリカは今年もさっさと枯れ、ヒヤシンスは掘り上げたけど
球根が腐りかけてたので捨てました。
イレシネ・ピンクファイヤーとアルテルナンテラ・レッドフラッシュ
赤とピンクのケイトウを入れました。


DSCN9183.jpg
イレシネ・ピンクファイヤー。ちょっと前から気になってました。
暑さには強いそうですよ。


DSCN9179_20140705190326fcd.jpg
入れてみたら花が足りない気がして、後からシモツケを足しました。
3株¥100で売られてて、3株もいらないなぁと思ってたら
同じこと考えてたもう一人のおばちゃんに、1株分けてもらうことに。
おかげで1株¥34です。
よく見たら、これ、一房でピンクと白が咲き分けてます。
こんなこともあるんですね。


DSCN8981.jpg
もう1つリフォームしたのは一番左。ペチュニアの寄せ植えと
大暴れの低木プリペットとヒューケラの寄せ植えを合体しました。
これは新しい追加はなし。
プリペットはだいぶ剪定したんだけど、大き過ぎて
全体像がうまく撮れないので省略 (^^;)ゞ。寄せ植え3つ並べて撮りました。


花


DSCN9209.jpg
前回、フライング気味にアップしたルリマツリ。
次々咲いてきました。


DSCN9079_20140705190347d78.jpg
ナエマ。雨で傷んでしまいますがいい香りが降ってきます。


DSCN9107_201407051903456ec.jpg
ジョナサンの花束。蕾がいっぱいなんだけど、どんどん散るので
大体これくらいで咲いてます。


DSCN9099.jpg
DSCN9109_20140705190343a36.jpg
コガネムシ成虫の被害。シティー・オブ・ヨークのベーサルシュートです。
私の身長くらいまで伸びてたんですけど、何ヶ所もかじられて
先が折れてしまいました。
つるバラは、ベーサルシュートを切らずにまっすぐに伸ばすんだけど
先を切っちゃうと、枝分かれしてガンガン伸びて始末が悪いんです。
毎年ベーサルシュートが出るシティー・オブ・ヨークだからいいですけど
もし他のバラで、やっと出たシュートならきっと泣いてます。


花


今日のお口直しは塩えんどうパン。

DSCN9250.jpg
食パン生地にえんどう豆を入れて、パンを焼きました。
豆は市販の味つきで売ってる塩えんどうです。
近所のパン屋さんで「塩えんどうパン」というのがあって
買ってみたら豆が甘いんです。赤えんどうで、甘しょっぱい感じ。
塩味を予想してたからなんか違う  と思って自分で焼いてみました。
そうそう、こんな感じを想像してたの。美味しいやん。
もっと豆をいっぱい入れれば良かったな。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭






関連記事

| 寄せ植え | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
夏草と黄金虫
2014 / 07 / 02 ( Wed )
昨日は帰ってから早く寝てしまい、早起きして庭に出たら
斑入りのツユクサが咲いていました。三文の得。

今日も出かけるので、さくっとね。


DSCN8945.jpg
DSCN9031_201407021013405bb.jpg
とってもきれいな青
花をアップにすると、せっかくの葉っぱの斑が見えないんだけどね。
向こうに見えてるのは普通のツユクサの葉っぱです。


DSCN9017_20140702101343646.jpg
ルリマツリも咲き始めました。


DSCN9058.jpg
DSCN9053.jpg
寄せ植えに入れたちっちゃなケイトウ。おもちゃっぽい色がかわいいですよね。


花


DSCN9023.jpg
そしてコガネムシ。今朝、庭で10匹以上見つけました。
この数からして、他から団体さんで飛んで来たというよりは
うちの庭から成虫になって出て来たんでしょうね。
どれだけ根っこを食べられたのやら。

きれいな虫ではあるけれど、もちろん即刻捕殺。
朝から大量殺戮です。


花


お口直しにコーネリア。

DSCN8908.jpg
DSCN9016.jpg
春と違って、蕾がついたと思ったらどんどん咲いて
どんどん散っていきます。それでもあちこちで房咲きするので
また少しの間楽しめそうです。香りもしてきました。

さて、お昼ご飯を作って、早めのお昼を食べたら行って来ます。(^^)/~


花


訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭



関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| その他の花 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
| ホーム |