梅雨ダル
2014 / 06 / 27 ( Fri )
毎日暑いですね。出かけて帰って来るとグッタリです。
朝夕は涼しいので、まだ夏バテというほどではなく、梅雨ダル? くらいの感じ。
更新もだいぶサボってしまいました。

今日も朝から不安定なお天気。雨がパラパラ降ったかと思えば日が射して
ピントを合わせてる間に光の具合が変わっていきます。


DSCN8455_201406271205343a2.jpg
デュランタ宝塚。ライムグリーンの葉っぱがきれいです。
バラの都合でだいぶキツく切り戻したので
ビュ〜ンと伸びてしまっています。
うちのはいつも、他所より遅く咲くので、花はまだまだ先です。


DSCN8630.jpg
桔梗。日当りのいいところになかなか置いてあげられず
バラの花びらもバサバサ浴びてしまって、だいぶ傷んでしまいました。
なんとか頑張って咲いてるけど、また今年もとぐろ巻いてます。


DSCN8504.jpg
DSCN8546_20140627120521655.jpg
つるバラ、シティー・オブ・ヨーク。
蕾を見つけたのとは別の場所でもう咲いてました。
初めての返り咲き、いくつか咲くようです。
来年まで会えないと思ったのに、ちょっとうれしいです。


DSCN8598_20140627120518c61.jpg
DSCN8599.jpg
コーネリアも二番花が咲き始めました。
奥の方、花殻を切りそこねたところでは、ローズヒップが出来ています。
届かないのよ〜 


DSCN8570_20140627120520bbf.jpg
ソリア(オーストラリアン・ブルーベルズ)。大きく育てたいけど、夏越し出来るかな。(^^;)ゞ


DSCN8677.jpg
あっぷるりんさんが挿し木してくださったクレマ・ロウグチ
蕾がつきました! やったね!  


フウセンカズラ2
フウセンカズラも葉が増えてすでに涼しげ。もう蕾もついてます。


バジルとコリアンダー
種蒔きしたバジルとコリアンダー、本葉が出てきました。
バジルはいくつか芽が出たのに、あっという間に軸だけになってました。
ナメクジかなぁ。さっさと虫よけカバーかけないといけませんね。
追加でもう少し種を蒔きました。


DSCN8668.jpg
久しぶりにトレニアを買いました。ボーボーになってるオダマキが暑苦しいので
少し整理して地植えしてみました。これも夏らしい花。


梅雨ダルと暑さと、蚊の猛攻撃でなかなか庭しごとが進みません。
やることいっぱいあるんだけどな。


花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




関連記事
スポンサーサイト

| バラ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
虫ニモ負ケズ
2014 / 06 / 21 ( Sat )
DSCN8364.jpg
ジョナサン。暑くても寒くても、いつだってよく咲くんです。
虫にやられても、黒点病になっても咲くんです。
今年は雨が少ないせいか、まだ黒点病は出てないけど
葉っぱはチュウレンジバチのせいでボロボロ。
それでも房咲きでいっぱい咲くっていうんだから咲かせます。
ジョナサンは摘蕾せずに夏も冬も咲かせてます。

向こうに見えてるのはアンジェラです。


DSCN8374.jpg
ミセス・オークリー・フィッシャー。少し明るめに咲きました。
美しいけど、明日には色あせてしまいます。この花の命は短いの。


DSCN8327.jpg
あらま!  シティー・オブ・ヨークに蕾がついてます。
紹介されるサイトや本によって、一季咲きとなってたり
返り咲きとなってたりしますが、うちでは今まで返り咲いたことないです。
今のところ蕾は1つだけですけどね。ふ〜ん、ホントに返り咲くんだ。
ベーサルシュートももう出ています。
これはもう、虫や多少の病気でどうにかなるタマじゃぁありません。


花


DSCN8268.jpg
DSCN8211.jpg
ギボウシ。涼しげな花ですよね。お久しぶり。


DSCN8225_20140621111035334.jpg
ルビーネックレス、まだ枯らしてませんよ。(^^;)ゞ
赤みが増した気がします。


花


DSCN8247_20140621111237980.jpg
DSCN8251.jpg
のぶり〜んさんからクレマチスの剪定枝がとどきました。
おねだりしていた、テッセンと踊り場の他に、白雪姫も。
真っ白できれいでしたよね。ありがとうございます。
それに、カランコエの挿し穂もおまけにつけてくださいました。
カランコエの挿し木は初めてなので、一応調べたら、多肉と一緒で
切り口を数日乾かした方がいいというので、カゴに入れて干してあります。
そんなことしなくても、ふつーに着きそうですけどね。梅雨時なので一応。

右に見える白いのはオーニソガラムの花。ドライフラワーになりそうです。


花


DSCN8179.jpg
今日はシオカラトンボ。蚊を食べてくれるとうれしいな。


DSCN8173a.jpg
またやられました。物干から大好きな靴下をジャンピングゲット! 
ドヤ顔です。┐('~`;)┌ 


花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭



関連記事

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
バラの二番花と青い花
2014 / 06 / 19 ( Thu )
DSCN8152.jpg
DSCN8031.jpg
挿し木のブラックティの二番花、あっという間に咲きました。
もし苗を注文してこれが咲いたら、品種違いと思うところです。
高温期は、こんな明るい色。名前のような紅茶色にはほど遠い真っ赤です。
真夏に咲くともっと明るい蛍光オレンジみたいな色になります。
一番花は1輪だけの巨大輪だったけど、二番花は3つ、中輪くらいです。
1輪はすぐ切り花にしました。

いっぱい咲いた親株は、樹形を整えるために、古い枝をかなり切ったので
立ち直るまでしばらくかかるでしょう。
ベーサルシュートが2本出たので、これは残して先だけカットしてあります。
木立性のバラのベーサルシュートは先をピンチとわかっていても
つい切り遅れます。(^^;)ゞ
勢いのある枝なので、そこから枝分かれして、花も増えるはずなんだけど。
夏は摘擂して休ませます。秋の深みのある色の方が断然魅力的なので。


DSCN8050.jpg
DSCN8111.jpg
挿し木のスイートプリティ。葉っぱボロボロでも房咲き。けなげ。


DSCN8132.jpg
コーネリアも2番花咲きそうです。


花


青い花。

DSCN8148.jpg
地植えのクレマチス・ヘンダーソニー。ポツポツです。
移植を嫌うというけれど、場所をずらそうかなぁと、考え中です。
保険の挿し木も準備中。


DSCN8058.jpg
ロベリア・アズーロコンパクト。
ユーフォルビア・ダイヤモンドダストと一緒に植えました。
そのうちコラボ・・するかな?


DSCN7996.jpg
怪獣だなんだと言っても、やっぱりきれい。この色好きです。
これは鉢上げしたものです。地植えはそのうち全部抜くかも。


DSCN8115.jpg
ムギワラトンボが来ました。夏ですね。


花


DSCN0377.jpg
のぶり〜んさん、前に撮ったナエマです。
これも雨に濡れて多少傷んでます。これっぽいでしょ?


DSCN8041.jpg
オーニソガラムの株元。
とっくんさん、これですね! ムカゴのような分球のような。
どんどん増えそうですね。


花


散歩道。
土手のおじさんのタチアオイ、全部抜かれたのに一部復活しています。
たくましいですね。
DSCN8082.jpg
DSCN8091_20140619040821c67.jpg
DSCN8104.jpg
新緑、と思ってたらいつの間にか深い緑です。


花


訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭





関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
二番花待ち
2014 / 06 / 16 ( Mon )
ゲリラ豪雨だの雹が降ったりと、不安定なお天気続き。
皆さんのところは被害ありませんでしたでしょうか。
今日は、こちらはいいお天気でした。
暑かったけど、やっと洗濯物も心配なく干せました。


DSCN7733.jpg
DSCN7865.jpg
DSCN7860.jpg
バラの二番花のツボミがあちこちで上がっています。
今年は虫がすごくて葉っぱはボロボロ。
でもアシナガバチが来だしたらチュウレンジは激減。救世主です。
一番下のはスイートプリティ。この前についたツボミは
虫に喰われて穴空いてました。
傷んだのはどうせきれいに咲かないので、諦めてとっとと摘擂
ダメージ必至の夏に向かって体力温存ってことで。


二番花待ちの庭では・・


DSCN7826_2014061517545370f.jpg
とっくんさんにいただいたボッグセージが咲きました。
爽やかなブルーでとってもきれいです。
いつの間にかずいぶん大きくなっていて、鉢底から根が出まくり。
あわてて植え替えました。パイナップルセージも大きくなっています。


DSCN7841.jpg
DSCN7835.jpg
斑入りのポーチュラカが咲いてかわいいです。


DSCN7761.jpg
寄せ植えのペンタスが次々咲いていい感じです。


DSCN7748_20140615175516301.jpg
ミント。近くの道の中央分離帯の植え込みに毎年モリモリに繁ってるので
1本もらってきて植えました。摘心と挿し芽であっという間に増えました。
トマトサラダに入れると爽やかで美味しいです。


DSCN7699_20140615175520598.jpg
青じそ。一昨年だったか、ご近所さんに、小さい苗をいただき
それから毎年こぼれ種で出てきます。
種採りしたんだけど、蒔くまでもなくあちこちに育ってます。
写真のは去年のオダマキの鉢を乗っ取り、棚の一段上まで伸びてます。
そこそこ使えて便利。


DSCN7745.jpg
アンズ。食べてみました。
ほんのり甘いけど酸味がなくて、イマイチでした。


DSCN7903_20140615175433aa1.jpg
DSCN7797.jpg
ラズベリー、今日はこれくらい。冷凍庫に少しずつ溜まってきましたよ。


DSCN7752.jpg
オーニソガラム・シルソイデス。先の方はまだ咲いてるけど
球根のためにカットしました。
下の方には、とっくんさんに教えていただいた通り、種が出来ていたので
株元に早速蒔きました。これくらいで熟してるんでしょうか?

オーニソガラムの切り花の生産者のサイトに
種蒔きしたのを2週間ほど冷蔵すると発芽が早まり
翌年咲くようなことが書いてあったので、蒔いたのを少しだけ
試しに冷蔵庫に入れてみました。
冷蔵庫じゃ温度が低すぎるかもしれないし、光もないし
その後の温度管理もよくわからないけど。ま、ダメ元の実験です。
野菜室開けると土の入ったプラグトレーが入ってて、笑えます。(^^;)ゞ


DSCN7923.jpg
日射しはすっかり夏っぽくなってきましたね。


花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




関連記事

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
夏に向かう庭
2014 / 06 / 11 ( Wed )
今日は涼しいです。朝はゆっくり座って、鉢植えの花殻摘みやら
ハダニの始末、カイガラムシを歯ブラシでシャカシャカとかしてました。
やっと落ち着いて庭を見回してみると、あちこちで夏に向かって
いろんなことが進行しています。


DSCN7616.jpg
DSCN7576.jpg
ジュズサンゴの花が咲きました。赤い実もかわいいけど
ほんのりピンクの混じった、この極小の花も好きです。
でもまぁ、ピントが合わないのよ。


DSCN7603.jpg
ギボウシのツボミです。先が青みがかってきれいですね。


DSCN7565.jpg
イートカーヤさんに種をいただいた、斑入りのツユクサです。
日陰に置いたら斑がハッキリしてきました。


DSCN7647.jpg
あっぷるりんさんにいただいたフウセンカズラ。
種蒔きしたらあっという間に本葉。成長早いですね。
育てるの久しぶりです。


オルラヤとアグロステンマ種
オルラヤの種とアグロステンマの種。オルラヤはもう少しでしょうか。
アグロステンマは、もうよさそうなので少し種を採りました。


DSCN7637.jpg
ノウゼンカズラも、置きっぱの奥の方から枝を伸ばしてきました。
かさばるのでリストラ候補だけど、真夏に咲くありがたい花なので
やっぱりキープ。今年は壁面誘引してみようかな。
鉢を上に吊るのが厳しくなって来てるんです。


DSCN7532.jpg
DSCN7548_20140611155032dd3.jpg
DSCN7549.jpg
ペチュニア。ず〜っとサボってた花殻摘みをせっせとやりました。
もう種が出来始めてました。種はまだ若いけど、一応蒔いてみました。


DSCN7597.jpg
アンジェラ。二番花の一番乗りか、一番花のオオトリか?
昨日一日留守してたらもう咲いてました。
ベーサルシュートから咲いた花です。伸びる気満々。


DSCN7516_2014061115505040d.jpg
ダイアナはまだツボミがあって、切れません。
花も大きく色もしっかりしてきました。


DSCN7505.jpg
全開したアマリリス。さらにおっきいです。2つ咲いてます。


ナス科
植えた覚えのないこれ、なんでしょう?
ナス科なのはたしかだと思うんだけど。イヌホウズキ?
似てるのはどれも毒があるので、捨てた方がいいかなぁ。
かわいい花ではあるんだけど、うちはホラ・・


DSCN7643.jpg
あちこち味見して回るナルちゃんがいるので、
「全草毒」っていうのはキケンです。
後ろに、いろいろひっくり返した物が写ってるし〜




花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
大きな花と小さな花
2014 / 06 / 08 ( Sun )
梅雨らしいお天気、ってことなんでしょうね。
降ったりやんだり、はっきりしないお天気です。
涼しいのはいいけど、庭仕事してると降って来たり
洗濯物の外干しをやめると晴れて来たりで、動きが取りにくいです。

そんな中、ドド〜ンと特大のお花が咲きました。

DSCN7424.jpg
DSCN7445_20140608041943309.jpg
のぶり〜んさんにいただいた、アマリリス。
初アマリリスです。きれいなピンク。迫力ありますね。


花


小さな花たち・・

DSCN7471_2014060804192837a.jpg
背が高く花房は大きいけど、1つ1つは小さな花。真っ白できれい
とっくんさんにいただいたオオニソガラム・シルソイデス。
花保ちがものすごくいいですね。
花茎が長いのである程度咲いたら切り花に、と思いましたが
先へ順々に咲いていくので、切りそこねています。
いつが切り時?


DSCN7456.jpg
ペラルゴニウム・シドイデス。
今のところ元気に、いっぱい花芽をつけてます。
これで油断してると、夏に一気に枯らすんです。多湿は禁物。
梅雨に入ったので、長雨に当てないように、そろそろ軒下に入れます。


DSCN7476_20140608041927b73.jpg
DSCN7485.jpg
ヒューケラ、増えたのであちこちで咲いて、きれいです。


DSCN7376.jpg
太い花茎が出て来て、何かと思ったら黒竜の花です。
リュウノヒゲの花と似てますね。新芽は葉も緑なんですね。


DSCN7463.jpg
コムラサキ、咲きだしました。


花


好き好んでわざわざ植えてる雑草の小さな花・・。(^^;)ゞ

DSCN7084.jpg
DSCN6970.jpg
赤花夕化粧の赤と白。近所中、あちこちではびこってるのを見かけます。
「植えてないねんけどなぁ。抜いても出てくんねん」
って声もよく聞きます。
どんどん増えるので、しょっちゅう抜いてるけど
たしかに、抜いても出てきます。 かわいい花だけど。


DSCN6973.jpg
ヒナキキョウソウ。去年、何度か近所で抜いて来て植えたのが
1本だけついてたみたいで、いつの間にか咲いてました。
これはもう少し増えてもいいな。

バラやクレマも好きだけど、地味で目立たないこんな花も好き。
雑草に埋もれたジャングルになるわけだ。
端正な庭にはほど遠い我が家の庭でした。



花



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
おミヤ
2014 / 06 / 06 ( Fri )
今日は台風みたいなものすごい風。庭しごとも大したことは出来ず
まつおえんげいで買って来た、おミヤの植えつけだけしました。
買って来たのはクレマ2種、宿根草2種の4つだけ。


DSCN7209.jpg
クレマ・天使の首飾。欲しかったビオルナ系です。
今回の目的はこの壺型のクレマ。うちの近所ではほとんど出ないんです。
小さい苗はこれしかなかったので、これに決めました。
かわいいし。扱いの楽な強剪定です。


メアリーローズ
クレマ・メアリーローズ、別名フローレプレノ。
今は一番花が終わってるので、右の写真はお借りした写真です。
4〜5cmの小さな八重咲きで、右の写真よりもう少しくすんだ紫。
大人かわいいクレマです。
カシスよりずっと小さい花だけど、似た感じの色合い。白万重に合いそうです。
ビチセラ系で、これも強剪定。 カシスより楽かも。


ソリア
ソリア、別名オーストラリアン・ブルーベルズ。
このブルーの花が前から気になってました。
低木はかさばるから、もうやめときゃいいのに
小さい苗があったので買ってしまいました。(^^;)ゞ
しかもよく枯らすオーストラリア原産。多湿に弱いのが多いですよね。


DSCN7215.jpg
チョコレートコスモス・ルージュルージュ。きれいな赤なのでつい・・。(^^;)ゞ
キバナコスモスをかけ合わせた交配種で丈夫なんだそうです。
地植えのつもりですが、去年チョコレートコスモスを枯らした場所に
また植えるのはいかがなものかと考え中です。
今日は風も日射しも強過ぎたので、これだけは保留。


花


DSCN7290.jpg
これはだいぶ前にHCで買ったまま放置してあった
ポーチュラカ・バレンシア アイボリーポーチ。覚えらんない。
リメ缶にでも植えようかと思ってるうちに育ってしまいました。
やっと植えました、鉢に。リメ缶はもう無理。
かわいいので挿し芽で増やそうと思います。


DSCN7221_20140606012416926.jpg
のぶり〜んさんにいただいたアマリリス。立派なツボミがついてます。
もうすぐ咲きそうです。


DSCN7121.jpg
クレマ・ヘンダーソニーが咲きました。うちで一番の古株クレマです。
HCのポット苗から育って何年目だろう。
地植えした場所が日陰になってしまい、不調。
これも挿し木苗を作っとこう。


DSCN7242.jpg
花殻になってもなお美しい白万重。
先の方は一部剪定しました。念のため挿し木も。
休眠せず、二番花三番花と咲いてほしいです。


DSCN7041.jpg
DSCN7134_20140606012422465.jpg
今咲いてるバラはこれだけ。ミニバラ・フォエバーローズ。
ミニって言っても中輪くらいのボリュームある花です。
あとの蕾は傷んできれいに咲けなそうなので、もう切りました。


DSCN7313_20140606012352ec6.jpg
挿し木のブラックティーに二番花のツボミが出来ました。
一番花は特大の1輪だけだったけど、二番花はいくつもついてます。
ベーサルシュートも出て、2年目なのでもうしっかりした株になっています。
他に咲くバラも少ない時期なので、数を減らして咲かせようかな。


DSCN7211.jpg
ラズベリー。雨が降る前に収穫しました。おいしいです。
冷凍庫でためて、ちょっぴりだけどジャムにします。


花


DSCN7318.jpg
強風にたなびく伸び放題の毛。巷では、モジャモジャ君って呼ばれてます。


花


訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




関連記事

| クレマチス | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
まつおえんげいに行きました
2014 / 06 / 04 ( Wed )
月曜日、京都の「まつおえんげい」さんに行ってきました。
我が家からは電車とバスを乗り継いで、約1時間半。
暑かったぁ〜。お店の方は「昨日よりはマシです」って
ゆうてはりましたけど、帰って天気予報みたら、この日の京都は32℃
前日は34℃。たしかに、マシだったんですね。
今日仕事先で「焼けました?」って言われました。はい、こんがり焼けましたよ。


DSCN7141.jpg
DSCN7201.jpg
エントランスの左、白いのはフェリスバイト。すんごいボリュームでした。


まつおえんげい1
まつおえんげい2
京都でも割と田舎の方にあるので、周りは山と田畑。
のどかなところです。お店に入るとバラの香りでいっぱい。
それだけで癒されます。宿根草もいっぱいあります。つまり誘惑いっぱい。


DSCN7155.jpg
こんな壁面がいくつもあります。
これはブラン・ピエール・ド・ロンサールとアンジェラかな。
ピエールはもうだいぶ傷んでたけど、ボリューム、圧巻でした。


まつおえんげい3
ベンチにミニバラが誘引してあります。後ろにはスモークツリー。
右下はその横にバラに混じって咲いてたオルラヤとジキタリス
何種類かの宿根草。このコーナー、めっちゃきれいでした。

バラはもうだいぶ傷んで来てたけど、クレマは早咲き遅咲き両方見られて
いい時期だったみたい。いっぱい咲いてきれいでした。

DSCN7178.jpg
クレマの売り場入り口の壁面。白万重やインテグリフォリア各種、
踊り場、色とりどりのクレマが咲いてました。


まつおえんげい4
左はビオルナ系クレマチス「這沢」大株とはいえ¥8800!
やさしい色で素敵だったけど、手が出ませんでした。
右は白万重とカシスの寄せ植え。マネしたくてカシスを探したけど
小さい苗がなくてあきらめました。


DSCN7161.jpg
バラコーナーの横、これもクレマの壁面。ここも見事でした
テッセンや早咲き大輪系各種。


まつおえんげい5
左、ティールームのテラスの柱にはミニバラが絡めてありました。
右はティールームから見た景色。これ眺めながらお茶出来るの
いいでしょう? 暑いけど、外に座りました。
おミヤは、まだ写真撮ってないのでまた次回。
さすがにバラは買ってませんよ。


花


DSCN7120_20140604041659242.jpg
のぶり〜んさんにいただいた挿し木のバラ、アンジェラの後から
もう1つツボミが出て来たと思ったら、蛍光ピンクの別の花。
これ、ジャルダンドゥフランス・・ですよね?
株元をみたらもう一株! 3種いただいちゃいました。
フロリパンダなんですね。多花性で、育てやすそうです。 ありがとう!



花


訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭





関連記事

| おでかけ | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
庭のかさ減らし
2014 / 06 / 01 ( Sun )
暑いですね。5月末だというのに連続で真夏日って!

バラやクレマの一部、バイカウツギも終わって、毎日あちこち剪定しては
ものすごい圧迫感だった庭のかさを減らしています。
ほっと一息の庭しごと、どころじゃない作業です。(^^;)ゞ
こう暑いと、庭しごとは早朝。昨日は午後からお昼寝してました。
土日は介護者が入らないからね。


DSCN6997.jpg
DSCN3801 21-03-10
だいぶスッキリでしょう? ここだけだけどね。他はまだまだ。
つるバラは冬の剪定と誘引を思い描いて、残すつもりのない枝は
枝の付け根から切ってしまいます。
中途半端に切ると、そこからまた枝分かれして、伸びまくって
夏までにまた大変なことになっちゃうのは、去年、経験済みなので。
ちょっとは学習するんだから、私だって。(^^;)ゞ

あくまで、すでに伸び放題になってる樹勢の強いつるバラの話です。
これから大きく育てようという株には、必要ないですよ〜。
花首の下、5枚葉の上で切れば十分です。
アンジェラやコーネリア、ピエールさんをお育ての皆さんは
数年後にはこんな目に遭うかも。


DSCN7105.jpg
何匹かいるアマガエル君、ちょいちょい邪魔です。
ケロケロ言ってないでどいてください。

太い枝ごと切らない部分も、繁り過ぎてるところは、芽かきをしています。
梅雨前に風通しを良くしておかないと、うどん粉病、黒点病も
出やすくなるので。フェンスの外に向かう芽や枝もこの時点で芽かき。
生け垣を貫通して外に突き出ちゃうからね。

今年はいまのところ、うどん粉は挿し木苗以外には全く出ず
黒点病もほんの少し出ただけです。
なんとかこのままいきたいので、もう少し切ってスッキリしたら
一度予防薬をかけようかと考え中です。

お礼肥もしないと。この時期なので化成肥料を買ってきました。


DSCN7054.jpg
つるバラが少し片付いたので、倒れ込んでるユリに支柱を立てる
スペースと、心の余裕が出てきました。スカシユリは3本と思ったら4本。


DSCN7058.jpg
花芽のついてないスカシユリと思ったら、カサブランカでした。
そこそこのが2本、ヒョロヒョロのが1本出てました。
ばらけた球根からも出てたみたい。
ちゃんと咲くかわからないけど、とりあえず花芽は1つ2つついてます。
ダメだと思ってたので、うれしいです。


DSCN7065.jpg
バラに埋もれてた杏。剪定で実を1つ2つ落としたかも。
なんとか、4つ残ってました。


DSCN7063_20140601073642f1f.jpg
イチゴも日が当たるようになって、赤くなりました。


DSCN7071.jpg
スペースないから、今年はもうやめようかと思ったプチトマト
やっぱりないとさみしいからと、1株だけ買ってありました。
やっと植えました。


DSCN7103_20140601073619207.jpg
意地悪じいさん伯爵さまこと、コンテ・ドゥ・シャンボール。
ツボミが全くつかなかったので、バッサリ切ってやりました。
しかたないので植え替えも。


DSCN7111.jpg
ひぇ~~ 真っ白。これじゃ花芽もでないわけだ。
申し訳ありませんでしたぁ。
細かい根はだいぶ整理して、その分、枝もだいぶ剪定。
とりあえず日陰で養生してもらいます。秋に期待です。

品種違いで届いたので、この品種名は販売元に聞いた「たぶん・・」です。
買うつもりのなかったバラなんですけど
オールドローズの銘花で、素晴らしい香りとゴージャスな花が咲くんです。
「コンテ・ドゥ・シャンボール」王様になれなかった
伯爵さまの名前だそうです。


DSCN7032_201406010736475b8.jpg
伯爵さまの株元のセダム。花はかわいいんだけど、はびこり過ぎ。
株元が全然見えないので、バッサリ抜いて捨てました。


バラとクレマの剪定枝は挿し木大会。あれ、かさ増やしてる?
いえ、お約束のバラ、お約束のクレマの挿し木をしました。
クレマはいきなり枯れることがあるので、お約束以外のも
ボツボツ挿して保険をかけておきます。
増え過ぎたらまたどなたかもらってください。


DSCN6942.jpg
クレマの挿し木はパーライトがいいようですよ。
以下、本の受け売りです。


DSCN6945.jpg
2~3節くらいに切って、1節は埋めるようにして挿します。
上から赤玉小粒か鹿沼土を乗せます。
パーライトは軽いので、水やりすると浮いちゃうから重し。

腰水と言って、受け皿に水を入れた状態にして、約1カ月くらいしたら
普通の水やりにします。だいたい2カ月ほどで発根します。
鉢底から根っこが出て来るまで、触らずいじらず。
抜いてみちゃダメですよ。(私みたいに (^^;)ゞ )じっとガマンです。


DSCN6947.jpg
バラはもっと簡単。赤玉小粒か鹿沼土に挿しとくだけです。
葉っぱは1~2枚残してとり、半日陰で管理します。
たいていは1~2カ月くらいで発根します。


DSCN7007.jpg
DSCN7024補正
クレマ・ソダーテイヤがきれいに咲きだしました。
これが終われば、ジャックマニー、つるバラ・コーネリアと一緒に
ばっさり切ります。

夏にはだいぶ静かな庭になりそうです。それもよし。



花




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭





関連記事

| 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム |