ど根性系、咲きました。
2012 / 11 / 29 ( Thu )
オキザリス1
オキザリス2

古土山から救出したオキザリス桃の輝き、咲きました。
徒長してるから垂れ下がってますけど。
だいぶ前から咲ける状態だったんだけど、お天気悪かったので
開かなかったんです。日が当たらないと開きませんよね、オキザリス。
数日前いいお天気の日に、やっと開きました。かわいいです。
蕾が他にもついていて、ポツポツだけど咲きそうです。
少し液肥をあげてみましょうか。

ゼラニウム
植え替えたゼラニウム。夏のダメージから立ち直り、ポツポツ咲いています。


ミニバラ
ミニバラ2
3色のうちどれかがずっ〜と咲いてる春に買ったミニバラ。
お買い得でしたね。


PDシュパリーズホップ
こちらのお買い得品、¥1000のつるバラも順調です。
傷のある枝からも発芽して葉が展開しました。
切らないでいいみたい。
春には咲かせ過ぎないぞっと、今から心づもり。


リューココリーネ
リューココリーネが発芽しています。雑草かと思うほどか細い芽。
4球植えたところに、4カ所出て来たので、雑草じゃありませんね。
原種チューリップのシルベストリスと一緒に咲くときれいかなと思って
一緒に植えてみたものの、一緒に咲くかどうかはわかりませんよね。


ムスカリ
ナルちゃんよけの柵、やっと設置しました。ダイソーの柵ですけど。
ムスカリ、徒長しまくりですね。細かい球根がどこまで咲くかです。
春のお楽しみってことで。


ボカシ
2週間くらい前にボカシ肥料を仕込みました
あまりきれいなもんじゃありませんが。
春に、馬糞とおがくずを混ぜたものをもらったのが、どっさりあるんです。
完全に乾燥してるので臭いはありませんが
熟成してる感じはないのでボカシにしました。
馬糞と米糠、油かす、骨粉、籾殻燻炭と、買ったら未熟だった腐葉土の
残りも少し入れました。
これに水を入れて、握ってホロリと崩れるくらいに水分調整。
分量は適当なので、効き方も微妙かも。


写真左上は自然林公園で採って来た腐葉土化した落ち葉
この写真は去年のですけど、白い土着菌のコロニー(こうじ菌らしいです)
がついたものを探してきます。これも混ぜました。

写真左下、洗濯ネットに入れた上に、土嚢袋に入れてあります。
写真撮るほどのもんでもないんですけど。
毎日かき混ぜて空気を入れ、数日で発酵して40℃くらいに温度が上がりました。
発酵するとバナナケーキにきな粉を混ぜたような香り(どんなんやねん)が
少しします。強くはなく、イヤな臭いではないです。
発酵が収まるまでしばらく毎日1回はかき混ぜ
その後は2~3ヶ月そのまま寝かせます

右上は2〜3ヶ月くらい前に作ったものです。
乾燥してサラサラの状態です。植え替えの元肥や、地植えの追肥に使い始めました。

右下は生ゴミ堆肥の袋。これも洗濯ネットと土嚢袋に入れてあります。
洗濯ネットだとかき混ぜるのが楽なんです。
腐葉土と籾殻燻炭を基材にして、野菜くずと卵の殻、お茶殻、ダシ殻などに
米糠を混ぜながら入れてます。たまったらしばらく寝かせてから
プランタの古土に剪定枝や落ち葉と一緒に混ぜ込みます。

いろんな方法があるみたいで、試してみた結果の寄せ集めの自己流です。
発酵して温度が上がると「おぉお~!」って感じでけっこうハマりました


お口直しに・・。

コウシュンカズラ
終わりかけのコウシュンカズラ、紫に紅葉しながら咲いています。

関連記事
スポンサーサイト

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
やっちゃいました、エビネ
2012 / 11 / 24 ( Sat )
えびね1

あ〜あ・・・。

だいたいが、植え替えするのが遅すぎたんです。
鉢周りをつついてみたらすでに花芽が出来ていて、やめようかと思いつつ。
根詰まりはしてるようだし、株分けしてみようかという気もあって
迷いながらも、決行・・しちゃったんです。

何カ所か芽が出来てるので、気をつけて気をつけて、そぉ〜〜っと。
やっとのことで鉢から抜けて、ホッとして、ぐるっと見てみたら、これです。
花芽の先がポッキリ折れちゃってます。大ショック。


えびね2
折れた先を開けてみると、もうかわいい蕾が出来てますね。
あぁ・・ ごめんね〜。
根詰まりしてたのは上の方だけで、下はさほどではなかったので
無理に植え替えしなくても良かったんじゃないかと、後悔しきり。
後の祭りですね〜。

まぁ、花芽は他にもいくつかあるので、あきらめましょう。グスッ。


えびね3
これに動揺して、株分けは断念。もうもう・・余計なことはいたしません。
とっとと植え直しました。動揺しすぎて写真のバックにまで気を使う余裕もなし。
いろんなモン写ってますけど。

気を取り直して・・ 


ニゲル
クリスマスローズ、ニゲルです。これって花芽?
真っ白なんだけど・・・? う・う〜〜ん・・
葉っぱが少ないときに花芽に日が当たると
葉っぱになっちゃうことがあるって、どこかで読んだけど。
まだ葉があんまり出てないんです。
喜んでいいんだか、ビミョ〜。


お正月用の寄せ植えをどうしようか迷っていて。というのも・・

ナンテンとヤブコウジ
数年前、ポット苗で買ったヤブコウジと、ナンテンがこんなことになっていて。
ナンテンは日に当ててなかったので、少し紅葉したものの
真っ赤とはいかず、実もならず。
ヤブコウジも花いっぱい咲いたのに、実は一つだけ。
株分けして寄せ植えするにも大きすぎて、そんな立派な鉢はないし。


寄せ植え
とっくんさんとこで見た白いシクラメンがきれいだったので
考え方を変えて、こんなのにしました。

シクラメン
シクラメン2株。今日、画像追加しました。(^^)


は牡丹
ハボタンはミツコロイヤル。
つやつやでなかなかの存在感なので1つだけ。


ヤブコウジ
奥の真ん中に植えたヤブコウジの貴重な赤い実1つ


プリペット
他の寄せ植えから移植したプリペット。得意のあっちこっち動かしまくり。

あとは庭にあるものを詰め込みました
白いシクラメン買いたかっただけって話もありますが。


ドライ
もう一つのマネっこは、あっぷるりんさんとこの千日紅のドライフラワー。
ファイヤーワークスをちょっぴりだけどドライにしてみました。
先の黄色い小さい花も残ってますね、今のところ。
葉っぱはオレガノケントビューティのドライ。どこに飾ろうかな。


そんなことをしてるうちに、庭はまた一歩、冬に近づいて。

あんず
杏は杏色に・・。


桔梗
桔梗も心なしか桔梗色に・・。


ブラックティー
散り際のブラックティーの後ろ姿もはかなげで・・。


で、おまけ。

チーズケーキ
息子の誕生日にチーズケーキ焼きました。
パウンド型で、台は市販のクッキーを砕いたものに
イチゴジャムを塗ってチーズクリームを乗せました。
見た目はだいぶ手作り感満載ですけど、味はなかなかいけましたよ。


温かいコメント、たくさん、ありがとうございました。
お返事が遅くてすみませんでした。

実は昨日、知り合いから喪中ハガキを作ってと頼まれまして。
お父様と弟さんを相次いで亡くされたので、名前だけ差し替える
普通のテンプレートは使えないということで。
時期的にもうお急ぎのはずなので、そちらを先にさせていただきました。
そういう季節ですね。




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
クレマチスとセダム
2012 / 11 / 22 ( Thu )
土曜は雨で庭仕事できなかったので、日曜にがっつり、月曜に少し。
ゼラニウムを植え替え、ヒメウツギとバイカウツギに施肥・・・。
まだまだやることいっぱい
いっぱい増やしすぎた私が身の程知らずでございました。


セダム1
セダム2
セダム3
クレマチスの鉢です。はい。 どの鉢もこんなんです。
夏の暑さ対策のため、株元カバーに手近にあったセダムを
ポチポチ折ってあちこちに挿しといたら、こんなことになっちゃって。

根張りが浅いから、クレマの根に絡まないのはいいんだけど
ここまで繁ったら養分持ってかれそう。
これじゃあ施肥もしずらいしなぁ。

このセダム、買ったのは丸葉のセダム・マキノイ・バリエガータ1株だけ
ほとんど斑入りじゃなくなってますけど。
細かい葉の方は、近所の塀と歩道の間にみっしり生えてたのを
はがして来て地面に貼っといたもの。
すぐに根付いたので、ちょこっとはがして貼っただけでこれです。


パルセット1
クレマチス・パルセットを植え替えました。
これもセダムがモリモリ育って、何の鉢かわからないありさま。
スリット鉢のスリットから、だいぶ根が出てました。


クレマ植え替え1
鉢を抜いたら、かっちりスリット鉢の形。ガチガチですね。
右上は分離したセダムとスミレ。スミレは種が飛んで勝手に生えました。

左下は鉢に元々入ってた土。まつおえんげいさんの土なのでチェック。
軽石らしきものが入っていて水はけよくしてあるようです。
ふるいにかけて、軽石みたいなのは再利用しました。

右下は、玉ネギの袋に入れた鉢底石。
前にテレビの園芸番組で、台所の水切りネットに入れて鉢に入れるといいと
言っていたので即採用。土に混じらず、植え替えの時に楽です。
うちは水切りネットがないので、タマネギの袋で。


クレマ植え替え2
スリット鉢のちょうどいいサイズのが売ってなくて、素焼きの鉢に植えました。
いまさら支柱は立てる気なし。もうじき枯れるし、枯れたら地際で強剪定だしぃ。
それまで折れなきゃいいと。


クレマの種
パルセットの種です。もう少ししてふわふわになるのが好きなので残してあります。
今のところクレマの種蒔きはやる気ないです。
種を蒔くと発芽までに1年、花咲くまでに3~5年だそうです。

交配とかしたら面白いと思うけど、そこまでの根気はないなぁ。
来年のことを言ったら鬼が笑うって言うのに
5年後だなんて・・鬼も笑い過ぎて笑い死にしますよね。

クレマチスはあとどんだけ植え替えしなきゃいけないんだか。
まだよく見てないんですけどね。はぁ~


ブラックベリー
それからこれ、奥が今年ポット苗で買ったラズベリー
手前がお隣から伸びて来たツルをツル伏せにして結着したブラックベリー。
だいぶ伸びてきたので、お隣との境に地植えしました。
これなら、どっちのツルが侵入して来ても、お互い様。
実がなった側で収穫するってことで。
ブラックベリーの方は元々お隣のだしね。


アグロステンマ
アグロステンマ、大きくなりました。いい加減、定植よね〜と思いながら
背が高くなるから植え場所に迷ってました。結局2カ所に分けて定植。
どっちかいけるかな~と。



今日は下の息子の誕生日。14年前、息子が8歳の時に夫と結婚して家族になりました。
「おかあちゃん、おかあちゃん」と、当時飼ってた九官鳥が覚えるほどに
呼んでくれて、おかげでおかあちゃんになれました。ありがとね。

学校から帰ってくると、私が仕事しているパソコン椅子と背中の間に滑り込んで
ゲームボーイで遊んでましたっけ。背中がほっこりあったかかった。

ゆびわ
脱脂綿で作ってくれた指輪。捨てられずに持ってます。
今日は恒例の唐揚げ大会です。




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

| クレマチス | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
桜のトンネルと小さな花
2012 / 11 / 17 ( Sat )
朝、庭に出ると息が白くなるようになりました。あっという間に冬ですね。
寒くなったので、散歩もダウンを着ていきます。

自然林公園の桜が紅葉していたので、いつもは夕方に出る散歩を
昨日は少し早く出て、写真を撮って来ました。
今年は紅葉がきれいな気がします。


桜1
ここは公園側から見上げると、普通に土手の桜並木のように見えますが
上がってみると桜並木が二重になっていて、トンネルになっています。
道幅が狭いので、中に入るとすっぽりと桜に包まれます。
春は知る人ぞ知る、お花見スポットです。


桜2
公園内の桜並木もきれいに紅葉しています。
旧河川敷の雑木林を残した公園なので、大きな樹木も多く
この時期はなかなか風情があります。


庭では・・・小さな花が静かに咲いています。


柊
柊が咲き始めました。金木犀ほど強くはないけれど
清々しい香りがしはじめています。


ロベリア
ロベリアは深い色で咲いています。
T園芸さんのブログで「当地では冬越しします」と書いてあったので
それに釣られて買ったのですが、お店でそう言ったら
それからしばらく、ブログで「当地では・・」を連発してはりました。
植物のご当地情報、貴重ですよね。


カラミンサ
カラミンサ、ほったらかしでも元気。これも濃い色で咲いています。
日向に持って来たら、斑入りの葉色が濃くなった気がします。


キャットミント
地植えしたキャットミントが日の当たる方へ
ホフク前進しながら、咲いています。
植えてまもなくは徒長してヒョロヒョロになっていましたが
さすがに強いミント。一株からずいぶん広がりました。


皇帝ダリア1
皇帝ダリア2
今年初めて皇帝ダリアを見ました。アップで見るとコスモスみたい。
でも花の後ろに見える窓はもちろん2階の窓です。3mくらいあったと思います。
よそのお宅で失礼させていただきました。


なる
この自然林公園はナルちゃんのお散歩1時間コース。
いつもは30分、ひどいときは15分のショートコースなので
週に1〜2回、できるだけここまで来ます。
放してもらって全力疾走できるから、ここはナルちゃんもお気に入り






訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事

| 散歩道 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
雨女のバラ
2012 / 11 / 14 ( Wed )
かなりの雨女なんですけどね。
昨日は雨の予報なのに、朝は天気がよかったので
折り畳み傘も持たずに出かけてしまい、仕事先で午後から
が鳴ってどしゃぶりの雨。
ヤバいなぁ~と思ってたら、夕方遅くには止んで、濡れずに帰って来れました。

これまたかなりの雨男の息子も、夜勤明けで、雨降る前に帰って来れたそうです。
どうしちゃったんでしょう 通り雨にも狙いすましたように当たる子なのに。
三者面談なんて雨女×雨男でぜ〜〜ったい雨だったのに。

また一段、寒くなりましたね。庭では、バラがゆっくりと咲いていきます。

デュランタ
ナエマ
雨で倒れ込んだままのデュランタ越しのナエマ。
何度も雨に濡れてるから、咲く前に花びらが少し痛んで来たみたい。
なのでアップはやめて遠目で。


ブラックティー1
ブラックティー2
ブラックティ。やっぱり秋のこの色は好き。
強くはないけどバラらしい香りがします。

ミセス・オークリー・フィッシャー1
ミセス・オークリー・フィッシャー2
ミセス・オークリー・フィッシャー。大きくて色の濃い花が咲きました。
花持ち悪いから、きれいなのは一瞬。


スイートプリティ
スイートプリティの蕾がかわいくて


オマージュ・ア・バルバラ
小さく咲いたオマージュ・ア・バルバラもかわいくて。


紅茶とりんごケーキ
紅茶とりんごのケーキを焼きました。りんごが見えませんね。
もう少し大きく切って入れてもよかったかな。
紅茶はアールグレイのティーバッグの中身を出して
少量の熱湯に浸してから入れました。
食べちゃったから、もう半分しかないんですけどね。
紅茶味は雨男君も好きなので。


なる1
ん? なに?


なる2
こら~~! 徒長したムスカリの上を、なにフツーに歩いてんねん!


なる3
ここはムスカリの奥。ブラックベリーとラズベリーを地植えしようと
穴掘って堆肥を入れてあるところ。
右に積んであるのがその時出て来た瓦礫。
この面積で30~40cm掘ってこんだけでてきます。
ナルちゃん、何が気になったんだか、初めての穴掘り?! 
まだ植えてないからいいけどね。ってほっといたら・・・


ムスカリ
あ゛ぁ~~~~! 穴掘った土をムスカリにかけたらアカンやん!





訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
冬咲きクレマチスとアサヒカズラの芋
2012 / 11 / 12 ( Mon )
この前の記事、トウカエデとなってましたが、あれ、モミジバフウですね。

街路樹で見かけるのは3つに分かれた葉っぱなのに
あの公園のはモミジみたいな形・・それにアメリカフウという表示を見た気がして
気になって調べてみたら、Wiki によると・・・
「フウ属には葉の形からモミジバフウ(5-7裂)とサンカクバフウ(3裂)がある。
前者はアメリカフウ(北米・中南米原産)
後者は単にフウ(中国・台湾原産)、タイワンフウとも呼ばれる」
ということでした。
トウカエデは、サンカクバフウの方、公園のはモミジバフウのようです。

間違ってました、すみません。前の記事、訂正しておきます。


さて、庭は・・・


フレックルス1
冬咲きクレマチスのフレックルスが咲き始めました。


フレックルス2
このモフっとした蕾も好きです。


フレックルス3
今年はたくさん咲いてくれたけど、少し花が小振り。
肥料が足りませんでしたか? 


アシスタシア
すっかり紅葉したアシスタシア、鉢底から出てる根があんまりひどいので
植え替えてしまいました。
情報が少なくて、植え替えの適期とかよくわからないんです。
花がだいぶ終わったので、植え替えて切り戻し
やっと少しコンパクトになったので、部屋に入れました。


アサヒカズラ芋
アシスタシアと一緒に植わっていたアサヒカズラを分けて植えようと
根っこを見てびっくり! こんな芋が出来てました
10cmくらいのと5cmくらいのが。そう言えばそんなことが書いてありましたっけ。
食用になるんだそうです。ナッツのような味がするとか。
ん~~ ちょっと食べてみたい気がするけど・・
来年いっぱい花が見たいからあきらめました。


アサヒカズラ花
こ~んなに花が咲くようですよ。楽しみです
石垣島の植物通販のサイトからお借りした画像です。


バラ
¥1000のつるバラ、芽が展開し始めました。


アマガエル
水やりをしていたら、ぴょんとアマガエルが飛んで出ました。
ビックリしたのはお互い様だね。
いつも見かけるのより小さいみたい。別のカエルのようです。
グリーンのコリウスに貼り付いていたから、こんなきれいな緑色

コリウス



ご心配おかけしましたが、実家の庭、不動産屋から電話があって
現地を見に行って、植木屋さんに見積もりを取っているとのこと。
借り主さんにも話はしてるそうです。
とりあえず、費用はこちらの負担ということにはならなそうです。

励ましのコメントありがとうございました。元気でました。
 




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

| クレマチス | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
紅葉狩り
2012 / 11 / 09 ( Fri )
紅葉にはまだ早いと思っていたら、あちこちで桜やハナミズキが
きれいに紅葉し始めましたね。
トウカエデの紅葉の記事をいくつか見たので(アンジェリケさんとこやazさんとこや・・)
ちょっと離れた公園のトウカエデ(じゃなくてモミジバフウでした)を見に行きました。
気晴らしにね。


トウカエデ1
トウカエデ2
いい感じに紅葉が始まっていて・・


コスモス
思いのほか、コスモスがよく咲いていました。
ここはいつも遅いのだけど、今年はいつにも増して遅かったみたいです。


バラ1
バラ2
バラ3
バラ園も10月に来たときは、花もなくあまりいい状態ではなかったけど
復活していっぱい咲いていました。
予算不足で手入れが行き届いていないんだと思ってましたけど
そうでもなかったみたい。
ブラックティーとジョナサンはここで見て、気に入って買ったファーストローズです。
どちらもここのは、今年はあまり良くないみたいでしたけど。


トウカエデ3
トウカエデ4
公園の奥の方にあるお気に入りのトウカエデ(じゃなくてモミジバフウでした)
大木のところに行ってみました。
ここは私の癒しスポット。この木を下から見上げるといつも気持ちが落ち着きます。
コンビニ・スイーツとカフェオレで、コーヒータイム。


トウカエデ5
落ち葉もきれい。
出かけるときには少し頭痛がしてたんだけど、気がついたら治っていました。


ヒメツルソバ1
ヒメツルソバ2
帰りにこんなん見つけました。用水路の脇にヒメツルソバの帯。
長さ7〜8mあったでしょうか。びっしり咲いてとてもいい状態。
植物に手をかけるのがアホらしくなるようです。
うちの実家もこれ植えといたら雑草生えなくていいんじゃないかしら。




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭






関連記事

| 散歩道 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
父の庭、その後
2012 / 11 / 08 ( Thu )
私の実家は横浜にあり、両親が亡くなって、今は貸家になっています。
最近になって法務局が登記上の地図の見直しをするとかで
土地調査の書類と一緒に、境界線の確認のため、写真を送って来ました。
昨日届いたその写真、久しぶりに見た実家の庭は、見るも無惨
荒れ放題というか・・ 草ぼうぼうの空き地か原っぱみたい。


実家の庭
送られて来たプリントアウトをスキャンした画像です。
屋根の高さくらいまで伸びたススキとセイタカアワダチソウ。
人が住んでるとは思えませんよね
どうなってるかと心配はしていたものの、ここまでとは・・・。



ユーパトリウム・チョコ


前に「父の庭」という記事にも書きましたけれど
父は植木好きで、庭を広くとるために家を狭くしてしまった人。
元々小さな建て売り住宅ですから、広いと言ってもしれていますが。

庭の景観を作ることには興味がなかったようで、鉢物が多く
南向きのこの場所は植木棚がたくさん並んでいました。
植木棚の間に、ユリやアヤメ、宿根草が覗いていました。
賃貸に出す前に植木棚は撤去しましたけれど。

ウインター・コスモス

奥には樹齢30数年の大きな柿の木と月桂樹があるはずですが
埋もれて見えません。
ムクゲもあったのに枯れたようです。
祖母が新築祝いに持って来てくれた形見の木なのに。
替わりに家の前で繁っている大きな木は、元々あった木ではないようです。
鳥が運んだ種で、何かの木が育ったのでしょうか。
草刈りをしてないのは、ちょっとやそっとの間じゃなさそうです。

ファビュラス

このご家族には5年ほど住んでいただいてますが
契約のときの条件で、草刈りや落ち葉の清掃など
庭の手入れは、ある程度していただくことになっています。
飲食店をされてるご家族なので、忙しいのでしょうけれど
これはあんまりです。父に申し訳ない気がします。

管理をしているはずの不動産屋さんに電話して
植木屋さんを頼んでもらおうと思います。
借り主さんにも厳重注意してもらいます。
所詮、人に貸してしまえばこんなもの。
庭に興味のない人にとっては、家だってボロいのに
何を大げさなと思われるかもしれないけれど
ここは父がいなくなってどれだけ経っても、父の庭なんです。

植木好きの人が借りてくれたらよかったのになぁ。
それよりも何よりも、父も母も元気で、老犬ラッキーと
植木だらけの庭で昔のように暮らしててくれたら、どんなによかったか・・。



ポーチ

ショックで、肝心の土地調査の書類にハンコ押して返送するの忘れそう。




訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭


関連記事

| 家族 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
抜歯
2012 / 11 / 05 ( Mon )
イヤ〜なタイトルですね。すみません。
久しぶりに歯を抜くハメになったんです。
何年かに一度、我が家の非常事態っていうのがあると、なんかその後に
歯を1本抜かなきゃならなくなるんですよ。
なんとか危機を切り抜けられたお礼に、捧げものでもしてるみたい。
今回は、夫の夏の入退院3蓮チャン・・でしょうね。

奥歯がもうグラグラになっていて、歯医者行ったら、レントゲン撮って画像見て
「あ〜やっぱり根っこがダメになってるけどど〜する〜? 抜いていい?」
って軽〜いノリで聞かれ、覚悟はしてたので「お願いします」と。
で、後は麻酔をされ、次に口開いたら一瞬で終わり。
こんなあっさりした抜歯、乳歯以来。お金払うまでで、15分か20分てとこでしょうか。

麻酔切れても痛みないし、拍子抜けです。そうか、神経ないんだった。


ってことで、お口直しに・・・

バラたちがやっと夏のダメージから立ち直って元気になって来たみたい。


スイートプリティ
スイートプリティが房咲きになって、咲き始めました。
秋の方が色が濃くてきれい。開ききると花びらの先だけ濃い色が残ります。


オマージュ・ア・バルバラ
花持ちのいいオマージュ・ア・バルバラ、気温が下がってさらに花持ちよく。


ナエマ
ナエマも房咲きになって咲き始めました。うれしいな。


土日は仕事が入って、思うように庭仕事三昧とはいかなかったけれど
合間にちょこちょこと。

ビオラ
寄せ植え
残り物を寄せ植え。ビオラを買いすぎてはみ出た分と
買ったものの植えてなかったロベリアとアジュガ・なんとか。
グラスを入れたら良さそうだけど、もう入る余地ないなぁ。


ポット
オダマキとワスレナグサのポット上げと、お隣のブラックベリーを挿し木。
この前ツル伏せで成功したのに味をしめ、あと4本、挿してみました。
今度のは場所的にツル伏せにはできなかったので、切って挿しました。
4本ももらっても全然気にならないくらい、うちで伸びてるからね。


ブラックベリー
ホラね、ブラックベリー、こんな風に侵入して来るんですよ。
これはまだ小さいから、そーっと戻してあげました。
伸び過ぎて戻せないのは、邪魔になったら切って〜って言われてるので、
挿し穂は取り放題。

ねこ
そんなことをしていたら、お隣の猫ちゃん、じ〜っと見てますね。
この後、にゃあにゃあ言いながら、お母さんに言いつけに行きましたよ。





訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事

| バラ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
誘惑
2012 / 11 / 02 ( Fri )
もう11月ですね。今日は買い物や散歩の途中で
「冬もの出さな!」「早よせな風邪引く!」なんて会話があちこちから聞こえました。
急に気温が下がって最低気温が10℃を割るようになりました。
寒がりのうちの夫は、もうガスファンヒーターをつけています。

明日はもっと寒くなるとか。アシスタシアはもう室内に入れないと。

昨日はやっと買い物に出られたので、ビオラでも買い足そうかなと
T園芸さんとHCをはしご。鉢も買わないといけないしね。


ビオラ1
ビオラ2
ビオラは欲しかった色はなかったけど、T園芸さんできれいな色のを
見つけたので、それをカゴに入れ、いつものようにあれこれ見て歩いてると・・

地味にバラ苗があるじゃありませんか。
ミニバラはいつもあるんですけど、大きいバラはめったに置いてないのに。
しかも、つるバラ¥1050ですと?! 
し・・しかも、欲しかったローゼンドルフ・シュパリースホップ?! 

京都の「まつおえんげい」で壁面を覆ってひらひらとすっごくきれいに
咲いてたあのシュパリーズホップ
でも、大きくなる品種よね。壁面を覆ってたんだから。
シティー・オブ・ヨークだけでも十分持て余してるのに
この上つるバラなんて、どこに植えるっちゅうねん? 
無理無理・・・


シュパリーズホップ
いやまあ・・その・・誘惑に負けてしまいました。
そのうちなんか枯れるかもしれないしさ・・。枯らすの得意だし。


傷
お値段だけあって少々傷物のようですね。
買う前からわかってたんだけどシュパリーズホップは1本しかなかったの。
ここまで裂けてたら、裂け目の下で切っちゃった方がいい?
裂け目の下に芽はあるんです。

念のため、土を全部落として癌腫とかがないか
調べてから鉢に植えることにします。


ビオラ寄せ植え
とりあえず今日はビオラを植えて、赤玉土がなくなったのでまたHCへ。
昨日は他の買い物(家のですよ。苗じゃなくて)でかさばって買えなかったので。
赤玉中粒と小粒20Lのを一袋ずつ、それに腐葉土も1袋。
スリット鉢も大きめのを3つ買いました。
レジの店員さんはもちろん車だと思ってるようで・・。
ま、普通、自転車でこんだけ積まないよね。

これで土日はガッツリ庭仕事です。

あれこれいじっているうちに、気がついたらまた手荒れ。
使いやすい作業用手袋を買って、今年は手袋してやると決めてたのに
またつい素手でやっちゃった


そうそう、ど根性系、その後。

オキザリス
あのオキザリス、花咲くつもりみたいですよ。 ヒョロヒョロなのに。


オールドブラッシュ
挿し木のバラも、咲くつもり?
今度のは誰のものでもない土手のバラ。オールドブラッシュに似ています。
まだ葉っぱも充実してないのに、咲かせちゃダメよね?


コリウス
恐るべしコリウス。水挿ししたつもりはなく
仏壇の花のあしらいに入れといたら、発根してました。


ミルクティ
今日は寒かったので、ピッチャーにもお布団着せました。
熱いミルクティーをたっぷりいれて、庭仕事の合間に飲んでいます。


なる
ナルちゃん・・・カルメンかい? 





訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭

関連記事

| バラ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |