バッタ捕りと炎天下に咲く花
2018 / 07 / 16 ( Mon )
虫の話ばかりですみません。だって虫だらけなんだもの。(T∇T)


DSC_0001_2018071613570399b.jpg
今年も出てきました。たぶんオンブバッタ。
ユーパトリウム・チョコラータと、コリウス、大葉がいつもやられます。
キク科、シソ科が大好物だって。 
おんぶしだすと繁殖しちゃうから、小さいうちに捕殺しとかないと、大変なことになります。(><)


DSC_0024_20180716135715268.jpg
去年、100均ワイヤーと排水溝用のネットで作ったエエ加減なミニ捕獲網。
ホッチキスで止めてたのを、糸でくくり直してバージョンアップしました。
ハサミでチョキンと斬殺してましたが、逃げられるので、進行方向に網を構えてたら
捕殺率が上がりました。 (`^´)ψ


DSC_0046_20180716135718cc9.jpg
何年ぶりかで出たコーネリアのベーサルシュート。もう目の高さまで伸びてます。
お節介なチョッキリがピンチをしてくれて、伸びた先がまたやられてます。(><)
やっとオルトラン水和液をかけましたが、その前に針で刺された跡があるから
切ったほうがいいかな〜と様子見ています。
ちなみに右の後ろの方に見える緑のシュートはシティー・オブ・ヨークのベーサルの先。
2mも離れたとこに植わってるんですけどね。蛇行してここまで伸びてます。(^_^;


DSC_0002_20180716135705a38.jpg
も一つ、虫ネタ。蚊よけのスプレー。去年、yokkoさんに教えていただいたハッカ油で作ってます。
前はミントやシトロネラのエッセンシャルオイルで作ってましたが
ハッカ油のほうがだいぶお安いので。薬局で買えるしね。
エタノール10ml に、ハッカ油5〜10滴、水90ccを混ぜるだけ。
左のスプレーボトルは容量55mlなので、半量で作ってます。
効果はあると思います。
ただ、そう長続きはしないので、20分おきくらいにシュシュっとかけてます。


花のコピー


炎天下に咲く花・・・ ちょっぴりですけどね。
DSC_0021_20180716135712943.jpg
切っても切っても咲くメドウセージ。


DSC_0014_20180716135707273.jpg
ペラルゴニウムシドイデス。今のところ元気です。


DSC_0015_2018071613570969f.jpg
ジニアはこの色ばかり。┐('~`;)┌ ピンクとかグリーンもあるはずなんだけど。


DSC_0020_20180716135710685.jpg
房咲きが咲ききったところで・・・


DSC_0022_20180716135713a01.jpg
バラはもう切りました。あとの蕾は、摘んで体力温存です。
元気なのは咲いてもらうけどね。
炎天下より室内に入れたほうが、長持ちしてます。(^_^;

黒点はこれだけ暑ければ、治まるでしょうから、もう葉っぱを取るだけで放置。
mimihaさんに教わった、カリの比率がうんと高いハイポネックス微粉
夏前に1回あげただけだったので、みなさんにサービスしときました。


花のコピー


鮎の日・・・


DSC_0008_20180716135706ada.jpg
土曜日は父の命日でした。
お墓は千葉の霊園なので、お墓まいりにはなかなか行かれません。
このために植えている庭のカサブランカを切って
好物の鮎を焼いて、父の故郷、新潟のお米で炊いたご飯をお供えして、濃いめのお茶を淹れて。
14年前、交通事故で亡くなった、あの日も暑かった。
今は父母、二人仲良く、仏壇に並んでいます。
横浜育ちの母は川魚が好きじゃないので、「私はいらない〜」って言ってたでしょうね。(^皿^)


花のコピー

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 庭仕事 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
庭仕事日和
2018 / 04 / 13 ( Fri )
暖かくなったり寒くなったり、行ったり来たりが続きますが、最低気温が2桁になると、とても楽。(^^)/
庭にいる時間も長くなります。気になってた植え替えを少しやっつけました。


DSC_0054_20180413103613177.jpg

DSC_0016_201804131036039f5.jpg

DSC_0014_20180413103601428.jpg
キエビネ。今年は花茎が2本しか立ってません。新芽は13本出たのに、空振りばかり。
ここ数年は毎年10本以上咲いてたのに。花後を待たず2鉢とも植え替えてしまいました。
芽がみんな鉢のふち周りに出てるので、仕方なしに鉢増しです。


重~いテラコッタの鉢に植わってたアスチルベは
奥の方から出してくるのがあんまり大変だったので・・・( ´Д`)=3

DSC_0031 (1)
抜いてスリット鉢に植え替え。


DSC_0039_20180413103611010.jpg
テラコッタを鉢カバーにしてスポッと入れました。
じゃないと、いずれ植え替えの時に鉢を割るか株を割るしかなくなるのは、目に見えてるしね。
土の量が減ったので多少軽くなり、移動や植え替えの時は
スリット鉢を抜いたらだいぶ楽になります。

このサイズのスリット鉢がなかったので、クリスマスローズを鉢増しして鉢を空けました。
鉢をやりくりして植え替えが増える、園芸あるあるですね。(^皿^)ゞ


花のコピー


DSC_0024_2018041310360426e.jpg
とっくんさんのオダマキも咲き出しました。


DSC_0025_20180413103605617.jpg
キキョウも芽が出てきました。スミレやオダマキに占領されて気の毒だけど
オダマキは蕾付いてるので、まぁもうしばらくこのまま。(^_^;


DSC_0002_201804131035593b2.jpg
よく咲いてくれた種まきビオラ。だいぶ徒長してきました。(^_^;


DSC_0027 (1)
スーパーアリッサムも咲き出したけど、日当たり良くないとこにあるので徒長気味。
この時期は日陰でいいものなんて少ないので、日当たりいいとこはもう足の踏み場もないんです。(^_^lll)


あれからバラゾウムシ(チョッキリ)は・・・
DSC_0012 (1)

DSC_0029_20180413103608c15.jpg
1匹捕殺しただけで、あとは見かけません。オルトランが効いたようです。
遅咲きのオマージュ・ア・バルバラ(下)にも無事蕾がつきました。ε=( ´o`)

禽吟亭ペタ羅さんのブログ「崖の上の小さな庭  バラとクレマチスと・・・」
チョッキリに関して、オルトランDXを撒くタイミングがよくわからないとコメントしたら
丁寧なお返事をいただきました。
チョッキリにお困りの他の方にも参考になるかと、転載させていただきます。

「オルトランDXは幼虫が地中にいる間にまけば効果が期待できるはずです。
東京と同じくらいの陽気であれば1月初旬、それを過ぎると手遅れです。
これは今回の(バラの虫ホイホイを)塗る時期を遅らせる実験結果から言えますが。
遅れて発生する分には効きそうです。
またオルトランの成分が根から吸い上げられれば葉を食べた虫が死にますが
活動を始めたチョッキリが葉を食べるのかは確認できていません。
(活動を始める前までは開きたての葉を食べます)」


我が家のは、地中から上がってきて、葉を食べた虫に効いたようです。
1月初旬に1回、3月末頃に1回撒いておけば、チョッキリにアブラムシ、チュウレンジ
コガネキッズくらいまで、もろもろ防除できそうです。
なるべく薬剤は使いたくないけど、なんせバラに虫はつきもの。
使うなら効率的に最小限にしたいから、こういう情報は本当にありがたいです。

*追記にも書きましたが「バラの虫ホイホイ」は製造中止だそうです。


花のコピー


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 庭仕事 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑
朝の庭で
2018 / 04 / 02 ( Mon )
予定のない日の朝は、ボォ~っとしばらく庭を眺めてることが多いです。
そのうち気になったことをゴソゴソ・・・。気づけば1時間2時間。
コーヒー飲んだり朝ご飯食べてみたり。朝から暖かいので、いくらでも庭にいられます。


DSC_0003 (1)
ヒトリシズカ。だいぶ増えて、憧れの群生っぽくなってきました。
地下茎で増えてるのか種で増えてるのか、両方なのか? ヽ(。_°)ノ ?


DSC_0006 (1)
エビネ。実家を引き払ったときに掘り上げて持ち帰って13年。株分けして2鉢あります。
今年も芽は12本ほど出てるけど、空振りが多そう。やっぱり植え替えしないとダメですね。
根鉢を崩さなければ花後に植え替えてもいいみたいなので、植え替えようかな~。


DSC_0009_20180402143323d84.jpg
アマ。もう花芽が見えてます。( ゜o゜ )
一緒に植えたオルラヤが伸びてきて、下の方で支えてるので、今んとこまっすぐ立ってます。


DSC_0004_20180402143319fd1.jpg
アスチルベ。去年は奥の方に置いてたら、クレマが繁りすぎて動かせなくなりました。(><)
今年は救出して、多少日が当たるとこに置いたら、きれいな葉っぱが出てきました。


DSC_0006_201804021433221a2.jpg
ノイバラ。土手から枝をもらって挿し木したものです。去年は咲かなかったけど、今年は咲くようです。
接木をしてみたくて、台木として育ててるのだけど、何を接ぐっていうんやら。┐('~`;)┌


DSC_0057_2018040214332938e.jpg
あっぷるりんさんにいただいたクレマ・ダッチェス・オブ・エジンバラ。
芽が出てきましたよ。ひこばえもちゃんと。


DSC_0062_20180402143331eb1.jpg
切り花種の忘れな草。2株でもこれくらい咲きます。
背が高くなるので寄せ植えには向かないんです。
手前は伸びだしたユーパトリウムチョコ。
奥は咲かなかった自家交配のクリロー。咲いてない分、モリモリです。


気になったことをゴソゴソ、の庭仕事・・・

DSC_0051_20180402143327a7b.jpg
ああ、もお・・・。 (><) 新芽の先が枯れてるとこがあるから、探してみたら。
バラゾウムシ、チョッキリです。オマージュ・ア・バルバラがあちこちやられてます。
ポロっと落ちるので、網で受けてから捕殺の刑。(▼▼メ) ψ
針を刺したような黒いポチポチがついてるとこは、卵産んでるかもしれないので
取ってゴミ入れに直行です。

バラゾウムシには、今のところ決定的な解決策がよくわかりません。
「バラの虫ホイホイ」(後に追記しました) っていう、幹に塗るのもあるんだけれど、塗るのがけっこう大変。(^_^;
飛んでくる虫もいるので決定打ではないようです。
地中にいる蛹のうちにはオルトランDXが効くって話ですが。

もう遅いけど、クシヒゲハバチも見かけるので土曜日にオルトラン撒きました。
一度に撒くと臭うから、何回かに分けて撒こうと思って、まずはバラから。
で、今日見たらクレマにアブラムシ。今日はクレマとビオラに撒きました。
始まりましたね、虫の季節。( ´o`)=3


DSC_0002 (1)
クリスマスローズはもう終わり。あらかた切りました。
新葉がいっぱい出てるので、古葉も切って株元をお掃除。
リン酸カリ多めにして化成肥料を少しやりました。
梅雨時に窒素分が残ってると、根腐れの原因になんだそうです。
5月まで液肥をやればいいんだけど、すぐ忘れるからね。(^^;)ゞ
場所も移動して、バラと交代。ここは今は日が当たるけど、夏には日陰になる軒下。
ちょっと窮屈だけど、狭いもので。(^_^;


花のコピー


ちょっとピンボケ。土手の生き物たち。

DSC_0002_20180402143316513.jpg
ツバメ! 早っ! いつもはGW前くらいから見かけるのに。


DSC_0048_20180402143326a70.jpg
ボラ(多分・・・)のジャンプ! 1mくらいの高さまで、何度も何度も飛んでました。
あんまり飛んでると、チョウゲンボウ(鷹の一種)に捕まるよ〜。


DSC_0026_20180402143325fea.jpg
イタチかな?!


DSC_0118_2018040214333252a.jpg
ヌートリア。珍しくないので、アップしたことなかったけど、フツーにいます。
遠目で見るとカピパラみたいで可愛いけど、よく見るとでかいネズミ。ちょっとキモいの。(^_^lll)

いろんなことが起こるので、毎日歩いてても飽きません。(^^)


花のコピー

続きを読む


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 庭仕事 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
つるバラ、シティー・オブ・ヨークの誘引
2018 / 02 / 04 ( Sun )
今日は冷たい風が吹き、予報通り寒いです。
また4〜5日は寒くなるというので、やっと重い腰を上げて、比較的暖かかった金曜と土曜に
つるバラ、シティー・オブ・ヨークの誘引をやりました。
2〜3m伸びたツルを振り回して格闘
左手に革手袋、右手はハサミ持ったりくくったりするので素手。流血は避けられません。
一気にやってしまうと、後がしんどくなるので、1時間くらいずつ、冷え切らないように、休み休み。
ホンマに、毎年この時期になると、こんな狭い庭に、こんなに大きくなるつるバラ
なんで植えたかなぁって後悔します。( ´Д`)=3


DSC_0022_201802041657131e0.jpg
DSC_0002_201802041657005a1.jpg
大差ないように見えると思いますが。(^_^; これは本人の達成感と自己満足のため。(^皿^)
それと、去年のブログと見比べたりできるので、覚書。
今年も、言うこと聞かない大物つるバラのいいなりです。
左側は入り口の上をアーチ代わりにして誘引しています。
そっちはまだ少し整理しないといけないけどね。


DSC_0020_20170514181601773_20180204165711e2d.jpg
DSC_0155_20170510173125e81_20180204165717301.jpg
春にはこんな景色。これを見るために、毎年、ヒィヒィ言いながら頑張ります。(^_^lll)


DSC_0003_20180204165702c04.jpg
こっちはあっという間。挿し木苗で数年経つアンジェラです。
鉢植えで、日当たり悪いとこに置いてたので、生育が悪いのです。
去年から場所を移し、東向きの壁面をあげましたが、シティー・オブ・ヨークがすぐに侵入してきます。


DSC_0007_20180204165704545.jpg
あとの大物はコーネリア。急がないと、もう芽が展開してるところもあります。


DSC_0016_2018020416570829e.jpg
ついでに月桂樹も剪定。洗って干して料理に使います。
赤い実はシティー・オブ・ヨークのローズヒップ。残ってたのね。( ° o ° )


花のコピー


クリローたちは・・・

DSC_0034_20180204165716e79.jpg
花数増えてきました


DSC_0032_201802041657145ae.jpg
なんだかわからないピンクのクリロー。一昨年ひどく弱ったセミダブルかも。
体力なくてシングルになってるんかなぁ・・・。


DSC_0019_20180204165710311.jpg
フライングでクリスマスに咲いたニゲル。あとの蕾も出てきました。この姿もかわいいね


DSC_0016 (1)
マリーゴールド、まだ咲いてます。種採りできるかなぁと思って、花殻をそのままにしてますが
なっかなか枯れないの。(^_^;


花のコピー


謎の穴・・・

DSC_0004_201802041657034f1.jpg
写真だとわかりにくいと思いますが、誰かが穴掘ってます。(@@) 
私はこんなとこ掘ってない・・・はず。ヽ(。_°)ノ ?
鳥が掘ったしては大きく、深さは5cmほど。右下の方に爪痕のような引っかき傷があります。
最近ナルちゃんは、庭に出してないし、猫は入れないようにしています。
イタチでしょうか。近所で何度か見かけてるし、うちの庭でも、前にそれらしき姿を見てます。
悪さするようなら、方法を考えないといけなくなるなぁ。Σ( ̄ロ ̄lll)


花のコピー


室内では・・・

DSC_0013_201802041657050cb.jpg
月下美人が伸びてます。葉裏から根が出て、葉先からシュートが出る不思議。
寒がり夫のおかげで常夏の我が家。(^_^lll) 
冬場の室温25〜18度ですから、伸びる伸びる。ピンチしなきゃね。


花のコピー


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 庭仕事 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
かき集めて
2018 / 01 / 17 ( Wed )
月曜日くらいから、少し寒さが緩んできました。今日は雨降ってますが、最低気温9℃。
みょ〜に生温かく感じるほどあたたかいです。このところあまりに寒かったからね。
楽ですけど、また寒くなるのがわかってるし。
それでもこうやって、少しずつ暖かい日が増えていくんでしょうね。


今日、水曜日・・・

DSC_0011_20180117133542ce0.jpg
オールドブラッシュ。蕾が固まったままだったのだけど、この暖かい雨で少し開いてきました。


月曜日・・・
少し暖かかったので、庭をうろうろ。買ったままだったポット苗を植えてみたり。

DSC_0015_201801171335449b5.jpg
DSC_0016_2018011713354569f.jpg
ガーデンシクラメンは、もう買うのよそうと思ってたんです。
夏越しができたとしても、株は弱るし、花のない冬には咲けず
咲き始めるのは、本来の花期、花がいっぱいの春になってからなんだもの。(^_^;
でもやっぱり、見たら欲しくなるのよね。1株¥60で売ってたので2つだけ買いました。
夏に弱ったら惜しげなくリストラすると思います。ψ(`∇´)ψ


DSC_0012_20180117133543125.jpg
DSC_0040_201801171335513ec.jpg
咲いてる花をかき集めて、地植えのバラ・ナエマのオベリスクに、ぶら下げてみました。
雑然としてることに変わりはないけど、ここだけ、ちょっとだけお花感アップ。(^皿^)


DSC_0022_20180117133547bbc.jpg
ブラックティーです。もう切って、室内で咲かせようかなぁ・・・と、だいぶ前から眺めています。(^^;)ゞ


DSC_0029_2018011713355078c.jpg
ミセバヤはまだこのまま。


DSC_0023_201801171335486bb.jpg
いつの間にか白万重に花芽できてました。いつ咲くやら。┐('~`;)┌


DSC_0005_201801171335409b1.jpg
球根を掘り上げ忘れて植えっぱのムスカリは、すでにのびたラーメン状態。今年も三つ編みだぁ。(^^;)ゞ


花のコピー


火曜日・・・。
この日も日中暖かかったので、久しぶりに公園ランチ。いつもの靭公園です。
思いの外バラが咲いていたのだけど、カメラ持ってなくて。
ガラケーで、気になるものちょっとだけ撮ってみました。

KC4A03210001.jpg
グリーンローズです。あっぷるりんさんが去年植えたって言ってたのを思い出しました。
ここのは地植えで大きな株です。
春は花もグリーンで、あまり目立たないけど、なかなか素敵でしたよ。
今は渋いピンクで咲いててきれいでした。


KC4A03230001.jpg
バラのお世話をお手伝いされてるボランティアの方たちの花壇のようです。
こちらはもう冬剪定がされていました。
ここまで切るんだぁ、とチェックしてきました。


花のコピー


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 庭仕事 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム | 次ページ