クリスマスローズの交配
2018 / 03 / 12 ( Mon )
私にも交配、できるかな? とおっしゃるブロ友さんがいらっしゃるので
クリスマスローズの交配のやり方をアップしてみます。興味ない方はスルーしてね。(^_-)-☆
やるなら今なので、リコメがまだですが、とりあえず。m(_ _)m
クリローのナーサリーのサイトにやりかたが載ってたので、それを見てやりました。
↓ 詳しいことはこちらを見てみてくださいね。
若泉ファーム クリスマスローズの交配方法と技術


交配するにしろしないにしろ、クリローの種まきは、花が咲くまでに3年くらいはかかるので、気の長〜い話です。
でも、幸か不幸か、年々、月日の経つのが早く感じられるお年頃。やってみると案外早いもんです。(^皿^)
1回やったので、もういいかなと思ってたけど、性懲りもなく、もう一度やってみることにしました。

やり方を簡単に。色や咲き方を考えて、種親「ママ」と、花粉親「パパ」を選びます。

DSC_0042_20180312081144219.jpg
ママに選んだ株から、咲いたばかりで雄しべが開いてない花を選びます。


DSC_0046_20180312113154887.jpg
花粉が出ないうちに雄しべを全部とってしまいます。


パパを選びます。
DSC_0044_2018031208114550b.jpg
これはまだ、花粉が出てませんね。もう少し待ちます。


DSC_0062_20180312081149141.jpg
こんな感じで花粉が出てたら、花粉をとって、ママの雌しべにつけます。
そのまま花同士でくっつけてもいいし、遠ければ一度、紙の上か何かにとって、くっつけます。


DSC_0047_2018031208114880f.jpg
あとは他の花粉がつかないように、お茶パックかダシパックをかぶせておきます。
何種類かやる場合は、わかるように印をつけて。
私は今回は2種類。ママはピンクのダブルで、パパは赤のシングルと、黒のダブルとでやってみます。
濃い色のダブルができるといいんだけれど。


20160129175615994_2018031209511191b.jpg
5月頃にさやがはじけるので種を採ります。すぐに採り蒔きするか、保存して秋に蒔くかです。
初めてなら、両方試してみたらいいかも。うちは採り蒔きは全滅でした。(><)
保存する場合は種をお茶パックに入れ、私は日陰の土に埋めておきました。わかんなくならないようにポットに入れて。
クリローの種は乾燥したらダメなんだそうです。

9月下旬〜10月中旬くらいに、掘り出して赤玉小粒に種を蒔きます。
発芽まで水を切らさない自信がなかったので、私は、上の写真・左の、日陰の土に埋めてあったポットに種を蒔きました。
前回は、ここまでが2015年。


DSC_0029_2016012917562196d_201803120950500bf.jpg
発芽には4〜5ヶ月かかり、うちのは翌2016年1月くらいに発芽しました。その時の、まぁうれしいこと。\ (^o^) /
春にポット上げして、あとは普通の実生苗と一緒。
夏は日陰、それ以外はそこそこ日の当たるところで、春と秋には肥料をやりながら
辛抱強く育てて、うまくいけば種まき後3年目の春には花が咲きます。


花のコピー

前回の交配親は・・・
10_2018031208114168f.jpg
左がパパ、右がママだったと思います。
あわよくば、黄色のダブルにピンクのピコティ入ったのができないかしらって思ったのです。(^_^lll)


結果は・・・  
DSC_0150.jpg
DSC_0071_20180312081152f3c.jpg
DSC_0063_201803121632229e4.jpg
11_20180312081143e68.jpg
番号は咲いた順に鉢札をつけたので、私の覚え書きです。
まだ蕾のままのもありますが、約20株中、花をつけたのは今のところ8株。残りは葉ばかり様で、来年に期待です。
全てシングルで、色はほとんどが黄色か白で、ピンクが入ったのは5番さん6番さんの2つだけ。
ママのピュアイエローによく似たのばかりが増えました。(^_^;  花つきは良いようで、最初から3つ4つと蕾がついてます。


DSC_0145_20180312081155fa4.jpg
たくさん株ができたので、庭のいろんなところで育ててみました。一番成績良かったのは、バラ・コーネリアの下のここ。
全部蕾がつきました。 夏は日陰、それ以外はわずかに日が当たるだけのところです。

やってみてわかったのは、なかなか思うようにはならないこと。予想はしてましたけどね。(^皿^)
黄色のダブルピコティはできなかったけど、そこそこ可愛いのが咲いたので、まずまずです。
安い開花株が出回るようになった理由も、きっとそんなところから来てるのでしょう。
高値で売れる株を選抜した後の、残った苗を、安く売ってるのね〜、きっと。(^_^;


花のコピー

スポンサーサイト

テーマ:クリスマスローズ - ジャンル:趣味・実用

| クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
クリスマスローズ日和
2018 / 03 / 05 ( Mon )
昨日は21℃。数日あったかかったので、クリスマスローズがどんどん咲いていきます。
自家交配のを除くと現在13株。小さい実生苗から育てて4〜5年以上経った株がほとんどです。
バラほど手がかからなくていいんだけれど、かさばるのよねぇ。
交配して種まきした苗がたくさんできちゃってからは、さすがに新しいのは買ってません。(^_^;
ズラ〜っと並べますので流してね。


DSC_0159.jpg
DSC_0134_201803051502243d6.jpg
DSC_0176_20180305150230eaa.jpg
DSC_0013_2018030515022255f.jpg
DSC_0009_201803051502222d2.jpg
DSC_0018_201803051502239aa.jpg
DSC_0003_20180305150219b29.jpg
DSC_0165.jpg
DSC_0164.jpg
調子いいのあり悪いのあり。今年のピュアイエローは、蕾を数えたら40くらい。5年目の株です。
一緒に買った、同じミヨシのルーセブラックは、今年も咲くかどうかです。
最後のクリーム色のは一番の古株さん。10年近い? 
昔のクリローは地味でしたけど、シンプルで今も好きです。


花のコピー


昨日はやっと、地植えのバラのカイガラムシ対策。マシン油つけながらブラシで虫をこすり落としました。
本当はもっと早くやった方がよかったんだけど、今年は寒すぎました。(^_^;
もう芽が大きくなってるので、柔らかめのブラシにしたけど
それでもたまに新芽も一緒に飛ばしてます。(^_^lll)
鉢植えのバラは秋にあらかたやったので、点検して、少しばかり出てるのだけ、シャカシャカ。
ひどかった一昨年にくらべれば、激減しています。


そんなことやってたら・・・

DSC_0189_2018030515023233c.jpg
ぴょん! おはよ〜。起こしちゃった?


花のコピー


テーマ:クリスマスローズ - ジャンル:趣味・実用

| クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
バラが咲くまでは
2018 / 02 / 26 ( Mon )

DSC_0011_20180226172654ce1.jpg
オールドブラッシュ。もう切らないといけないのだけど、香りがいいので、ついそのまま咲かせてます。
切るのが遅れても、また咲くのが少し遅れるだけ。
50〜60日周期で咲くので、ちょうど他のバラと揃う頃までには切りましょう。


DSC_0081_201802261727075dc.jpg
DSC_0071_20180226172704093.jpg
ビシッ!と音がしそうな、元気な赤い芽。もう展開しています。
バラの芽って、どうしてこんなにきれいに見えるんでしょう。(*´∀`*)ノ。+゚ *。


DSC_0067_2018022617270355e.jpg
こんだけ寒くても死なない黒点病。だから葉っぱはむしらないとダメなのよね。( ´Д`)=3 


花のコピー


バラが咲くまでは、やっぱりクリスマスローズが主役 ピンク系もボツボツ咲き出しました。

DSC_0046_201802261726586cb.jpg
エレガンス・ピンクスポット。ミヨシのメリクロン苗です。


DSC_0040_201802261726578ef.jpg
赤いベインの入ったダークネクタリーのセミダブル


DSC_0051_20180226172700ec5.jpg
赤のシングル。開花株の値下げ品で買ったもの。
1〜2年きれいに咲いたのに、一昨年はハダニで瀕死の重症。 枯れたかと思ってました。
ワインレッドはこれ1つだけなので、復活して良かったぁ。\ (^o^) /
左のはエレガンス・ピンクスポット。一緒に植わってます。


DSC_0065_20180226172701fd0.jpg
ピンクのダブル。ラベル通りに咲くかわからない小さい実生苗から育てました。いっぱい咲きそうです。


DSC_0023_2018022617265668f.jpg
例の自家交配の花です。シベが開く前に緑に褪色していきました。
miyakoさんが言ってたように、花びらのようなのはガクなのがよくわかりますね。
ピュアイエローと変わんないけどまだ最初の花ですから。(^_^;
この株だけでもあと3つ4つ咲くので見てみましょ。
そして、株が充実したら、またどんな風に咲くか楽しみです


DSC_0077_20180226172706465.jpg
よく見えるとこへ集合させました。当分、何度も登場すると思います。(^皿^) 


花のコピー


証拠写真・・・
DSC_0102_20180226172709998.jpg
カラスがよそのお宅のロウバイを荒らしてます。知らん顔してもダメよ。
屋根の上に証拠の枝が乗ってます。巣作りに使うつもりなんでしょうか。


花のコピー


テーマ:クリスマスローズ - ジャンル:趣味・実用

| クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
昔は高かった
2018 / 02 / 19 ( Mon )
オリンピック、カーリング女子とジャンプ男子団体を行ったり来たりして見てますが
どっちも目を離せないので、まぁ忙しいこと。(^_^;
1回目のレジェンド葛西のジャンプ見逃したし!(><)
それにしても、カーリングのスイーパーは、すごいね。( ° o ° )
ストーンや氷の状態を見ながらシャカシャカして、目標のハウスの中も見ながら
足元に散らばってる他のストーンをよけて進んでく足さばき。
私なんて、水やりしながらどんだけ足元の鉢に蹴つまずくか。(≧▼≦;)


さて、昔は高かったクリスマスローズ・・・

DSC_0006_20180219175431ea4.jpg
DSC_0015_2018021917543478b.jpg
ブラックのクリスマスローズが出回り始めた頃は、とても高くて手が出ませんでした。
下のシングルのは、ブロ友さんが株分けしたのを送ってくださいました。
上のダブルはまた別のブロ友さんが、安いのを見つけて画像を送ってくださって
買って送ってもらいました。(^^)
たくさん咲いた大きな開花株は何万円もして、ため息ものだったけど
数年経って、我が家の株も大きくなり、お陰さまでどちらもよく咲くようになりました。m(_ _)m
今年見かけた小さめの開花株は¥1000。ずいぶん安くなったけど、うちの子の方が可愛いもんね。(^皿^)


DSC_0010_201802191754332b0.jpg
黄色のクリスマスローズも、出始めはシングルでも万単位でした。(@@)
数年でどんどん値段が下がって、これはミヨシのメリクロン苗。¥500くらいでした。
これも3年ほどで大きくなって、20くらい蕾ついて、よく咲いてます。


DSC_0036_20180219175436d60.jpg
DSC_0031_20180219175435974.jpg
シンプルなニゲル。昔からある原種の可愛らしいこと♡


花のコピー


まだまだ寒いけど・・・
DSC_0037_20180219175438c0d.jpg
DSC_0040_20180219175439283.jpg
クレマの芽ももう動き出しました。


DSC_0043_20180219175441bbc.jpg
植えっぱなしのユリ。テッポウユリかな? もう40cmくらい伸びてます。( ° o ° )


DSC_0044_20180219175442d12.jpg
バラとクレマ、その他に寒肥をやりました。発酵油粕と骨粉。
あとは前に作った馬糞堆肥に米ぬかや生ごみ・落ち葉堆肥を混ぜたものを
ボカシとして混ぜています。
基本、マルチのつもりですが、米ぬかが入ってるから、ほっとくとスズメが食べに来ちゃうので
土をかぶせて隠してます。(^皿^)

今年、馬糞堆肥を買ってみたけど、未熟なので、米糠混ぜて発酵させて放置。
来年使おうと思います。


花のコピー


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
クリロの蕾とバラ仕事
2018 / 02 / 12 ( Mon )
だいぶ更新をサボってしまいました。特に忙しかったわけでもなく、体調悪かったわけでもなく。
庭はさしたる変化もなく、寒いしあまり写真も撮らず、なんとな~く・・・。(^^;)ゞ
みなさんのとこも読み逃げばかりですみません。


DSC_0016_20180212135507063.jpg
スノードロップ。


DSC_0014_20180212135505b3b.jpg
DSC_0021_201802121355082fb.jpg
クリスマスローズは次々と蕾が上がってきます。
下の写真、お! 去年消えたかと思ってた赤のシングル? 生きてたのね。(^^)b


DSC_0024_20180212135510006.jpg
10_20180212135457ec1.jpg
ピンクのピコティダブルと、シングルのピュアイエローを交配したんです。
黄色にほんのりピコティ入ったかも? シングルっぽいです。 2年待った初開花、なっかなか開きません。(^_^lll) 
同じ交配の実生苗は、今のところ、6株ほど蕾付いてます。 同じのが咲くとは限らない実生苗。
他のはどんなん咲くかな〜


花のコピー


バラ仕事は・・・
DSC_0036_20180212135924914.jpg
鉢バラの剪定は、寒波の前に大体すんでたので、こんな感じ。もう芽が動き始めています。
思い切って深めに剪定したのと、そこまで切れなかったのとあります。(^_^; まぁいつも通り。


DSC_0011_201802121355048cc.jpg
コーネリアの剪定も大体終わり。どれがコーネリアだかわかんないので、赤い線で囲ってみました。(^皿^)
狭い我が家では枝を横に誘引するのは難しくて、とりあえず2〜3mほどのスペース内に収めるのが精一杯。
南側なので、生垣の外に出てしまわないように、枝をこちらに引き寄せ
なるべく見える高さで咲くように、下に引っ張ってくくります。
枝が交錯しないようにするのが基本だけど、んなこと言ってる場合じゃないありさま。
枝同士をくくってとめてます。(^_^;


ってことで・・・

DSC_0001_201802121354586a3.jpg
ほぉほぉ・・・ ( ̄o ̄)b コーネリア。


DSC_0010_2018021213550284d.jpg
フムフム・・・ ヽ(°o°) こちらは鉢バラですが。


DSC_0002 (1)
miyakoさんが送ってくださったゴムスビー、早速使ってみました。良いですね。
ワイヤーやビニタイより枝に優しく、麻ヒモを結ぶより簡単で滑らず、しっかり止まります。
ありがとう!\ (^o^) /


DSC_0002_201802121355017e3.jpg
そしてこれも、ゴムスビーと一緒に入ってました。大好きなモロゾフのチョコ♡ ごちそうさまです。
あ・・・ ハートの向きを直してから撮ればよかった。(^_^;


花のコピー


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム | 次ページ