猛暑の夏にがんばる花
2017 / 07 / 21 ( Fri )
毎朝、我が家の前を通る子どもたち、昨日はランドセルなしで
大きめの手提げだけで登校して行きました。終業式だったんですね。
小中学校が夏休みに入って、朝が少し静かになりました。その分セミが騒がしいけどね。(^_^lll)

梅雨、明けましたね。早速、昨日は36.4℃、今日は35℃。
昼間外に出るとものすごい熱気です。湿度は下がってるので、洗濯物が乾く乾く。
買い物はなるべく朝のうちにすませたいので、7時から開いてるドラッグストアで買えるものは
そちらで買ってしまいます。

バラはもう花殻を切り、蕾もあらかた取ってしまったので、花の少ない庭になっています。
この時のために種蒔きしたマリーゴールドや百日草が、なんとか間に合って
ポツポツと咲き始めました。あとは任せた!


DSC_0010_20170721175408862.jpg
DSC_0024a_201707211754024f0.jpg
アフリカン・マリーゴールド。咲き始めなので色が濃いですが、クリーム色の大輪になる品種です。
葉っぱはボロボロにされてますが、モリモリ育って、花芽がいっぱい上がってます。


DSC_0023_20170721175405e30.jpg
百日草は、ピンクが出て来ないので、1つ30円の千日紅の苗を2つ植えときました。(^皿^)v


DSC_0011_20170721175407a7e.jpg
コリウスもバッタに喰われながら、大きくなってます。中型種なので、あまり背が高くはならなそうです。


DSC_0062_20170721175436472.jpg
スーパーチュニア・ラズベリーチーズの寄せ植え。ヒューケラが負けてます。(^_^;


DSC_0069_2017072117543562b.jpg
クレマ・ロウグチは、ドッサリは咲けてないけど、あちこちでずっと咲いてます。


DSC_0039a_20170721175437d9c.jpg
強剪定したダイアナ、復活中。ロウグチが終わる頃にはダイアナが咲くでしょう。
もう誘引とか、諦めてます。┐('~`;)┌


DSC_0024_2017072117540356d.jpg
パイナップルリリーの完成形。上まできっちり咲きました。
今年は長い花穂です。花保ちよ過ぎて、いつ切るかいつも悩みます。


DSC_0016_201707211754061f2.jpg
常連さんのムギワラトンボ。竹の真後ろに止まったので、チョンチョンと突ついたら
向きを変えて撮らせてくれました。
蚊はいくらでもいるので、たっぷり召し上がれ〜。(^皿^)


花のコピー



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭



スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| その他の花 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
暖地のラベンダー
2017 / 07 / 18 ( Tue )
何度買っても枯らしてたラベンダー。

1_20170718133935535.jpg
6月末くらいの写真です。左、これって花穂かなぁって思ってワクワクして見てました。
右は株元。70~80cmくらいまで長く伸びてるので上下2つに分けて写真撮ってます。(^皿^)


DSC_0030_20160122125643ef8_20170718133951c79.jpg
1年半前の冬に、性懲りもなく小さなイングリッシュラベンダーの苗を買いました。
フレンチラベンダーの方が育てやすいのはわかってるんだけど
香りのいいイングリッシュラベンダーがよかったの。


DSC_0024_201707181339523c6.jpg
咲かないな~と毎日眺めてましたが、今日、鉢を棚の上から降ろしてみたら・・ 
やったぁ!\ (^o^) / 咲いてるやん♪

暖地・四国のラベンダーの生産者さんのブログを見て教わった育て方は
真砂土のような土に植え、肥料は一切やらず(!)、たまに石灰を撒くというもの。( ゜o゜ )
2番目の写真は、見えるとこは赤玉になってますけど、その下は真砂土っぽい土です。

肥料をやると売ってるような瑞々しい緑の苗が育つけど、暖地では徒長して枯れる。
肥料なしで、ゆっくり育った銀灰色の株は丈夫で簡単には枯れないんだそうです。

普通、ラベンダーの育て方を調べると出て来るのは、大抵はラベンダーの産地
北海道での育て方なんだそうです。( ゜o゜ )
灼熱の関西で、何度やってもすぐに枯らしてたのは、そういうことでしたか。

その植物にとって環境の厳しいところで育てるのって、意外と面白いと思えて来ました。
性質をよく知って、工夫しないと育たない。でも、ちゃんと育つとめちゃうれしい。
ネットの情報、ありがたいです。
猛暑の夏、枯らさないように、大株目指して頑張ります。(^^)/ 


花のコピー


DSC_0002_2017071813393434c.jpg
あっぷるりんさんとこで、きれいに咲いてたツルベキアシルバーレース。
咲かないって言ってたら、蕾が上がってました! ( ゜o゜ )


DSC_0012_20170718133927ef3.jpg
ジュズサンゴも少し前から咲いています。赤い実をつけて、冬まで楽しめます。


DSC_0004_20170718133933542.jpg
DSC_0007_20170718133931451.jpg
クレマのソダーテイヤ、二番花です。発色はイマイチだけど。花の少ない時期は咲いてくれればOK。


DSC_0010_201707181339280b5.jpg
カサブランカ。フライングでアップしたけど、開ききった方がゴージャスですね。(^皿^)



花のコピー



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 宿根草 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
ありふれた花
2017 / 07 / 13 ( Thu )
昔からどこにでもある、ありふれた花。長く愛される丈夫な花とも言えますね。
暑すぎるので言葉は少なめに省エネモード。(^皿^)

DSC_0019_201707131507445c5.jpg
DSC_0018_2017071315060947e.jpg
百日草


DSC_0015_201707131506116b2.jpg
キキョウ


DSC_0013_2017071315061236e.jpg
千日紅


DSC_0017a_2017071315061076a.jpg
ツユクサ


DSC_0006_201707131506134c0.jpg
マンネングサ


花のコピー


DSC_0017_201707131507437d2.jpg
5_20170713150614f60.jpg
パイナップルリリーが涼しげに咲いてます。1本でも存在感あります。


DSC_0023_20170713150742094.jpg
アルテルナンテラ・ポリゴノイデス。もう何年になるでしょう。
黒龍を買ったらこぼれ種でついて来たものが、毎年こぼれ種で出て来ます。 秋に紅葉するときれい。
今年はレタスを蒔いた鉢にまとまって出て来ました。
虫にやられたレタスは抜いてアルテルナンテラの鉢にしました。端っこの緑のはメドウセージと思われます。


DSC_0026_20170713150741e1f.jpg
カマキリ。バッタを食べてくれてるんでしょうか。順調に成長してます。


仕事が夏休みに入ったとたんに、夏風邪引きました。
市販薬がよお効いて治りましたが、念のためもう少し薬を飲んどきます。
汗かいて冷房、疲れてうたた寝。そんなんがアカンかったんでしょう。
今日は外に出るには暑過ぎ。ナルちゃんのお散歩は朝、朝早く行ったので、ちょっとお昼寝しときます。


花のコピー


訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
クレマの不思議ちゃん
2017 / 07 / 10 ( Mon )
昨日の朝、咲いてるのを見つけたクレマ。あっれぇ?? 

DSC_0015_20170710083735a2e.jpg
何が不思議? ってお思いでしょうが・・・。これ、H.Fヤングのはずなんです。
色はジャックマニーのようですが、形は違うし、ジャックマニーの挿し木苗はないはず。ヽ(。_°)ノ ?


去年咲いてたH.Fヤングの花はこれ↓

DSC_0175.jpg
H.Fヤングと言えば、こんな感じの藤色ですよねぇ・・。
あんな濃い色で咲いたのは見たことないし。


DSC_0009_20170710083739b43.jpg
思わずミゼットブルーを二度見。
大きさはミゼットブルーくらいだけど、シベの色が違います。


DSC_0017_20170710083807b3e.jpg
今朝の写真です。やっぱりHFヤングが濃いぃ色で咲いたんかなぁ・・。ヽ(。_°)ノ ?


DSC_0011_20170710083737946.jpg
ジャックマニー・アルバの二番花。いつの間にか咲いてました。


DSC_0010_20170506094726b50_20170710083738812.jpg
5月に咲いた一番花がこれ。って毎回比べてるけど、やっぱり不思議。( ゜o゜ )
株の状態によって一重から八重、万重咲きになるジャックマニー・アルバ。
まるで別人。どっちもきれいだけどね。


花のコピー


散歩道の続き・・

DSC_0005_20170710083740d98.jpg
この間、開いてなかった土手のヤブカンゾウ。


DSC_0026_201707100838053e8.jpg
DSC_0022b.jpg
畑の周りに3mくらいの高さで林立するひまわり。迫力です。毎年楽しみにしてます。
フェンスで囲われてるので、近くに寄れないのだけれど。


DSC_0013_20170710083736cb9.jpg
ナルちゃん「休憩しないの?」って待ってます。
階段で座って川を見ながらまったりするのが、気に入ってるらしいです。
たまにオヤツもらえるしね。(^皿^)

散歩に出るのが遅くなった日、土手に着いたら、引っ張っても動こうとしないんです。
何か気になるもんがあるのかと思って、行きたいように行かせたら
そのままとっとと帰って来てしまいました。( ゜o゜ ) 出るときあんなに喜んだのに。
暑過ぎて「もぉいい、帰る〜」ってなったみたい。
たしかに・・・その日は最高気温34℃でしたから。

夏のお散歩は、もう朝早くじゃないとダメですね。


花のコピー



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| クレマチス | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
咲きたがり、咲かせたがり
2017 / 07 / 07 ( Fri )
ブログをやってると、全国各地にブロ友さんがいて、災害が起こると
あの方のところは大丈夫? って心配になります。
島根に続いて九州・大分の大雨、大変なことになってますが、皆さん大丈夫でしょうか。
ブロ友さんだけでなく、被害に遭われた方達のご無事と少しでも早い復旧を祈るばかりです。


庭ではバラの二番花が、咲いたり咲かなかったり・・。(^_^lll)

DSC_0010_20170707170016e5b.jpg
地植えと鉢植え、2株あるオールドブラッシュ。だいたいどっちかが咲いてます。
この時期は花もち悪いけど、これは一年中咲きたがり。


DSC_0004_2017070717001802b.jpg
ハダニとハキリバチのせいで葉っぱがほとんどなくなっても咲いてる、アンヌ・マリー・ドゥ・モンラベル。
咲かせちゃったけど、これ終わったら、養生しましょう。(^_^lll)


DSC_0003_20170707170019b3d.jpg
DSC_0007_201707071700174df.jpg
二番花の方がよく咲いてる地植えのナエマ。夕暮れ時は青白く、美しいです。


DSC_0024_2017070717011155d.jpg
オマージュ・ア・バルバラも二番花。ステムが短く、寸詰まりで咲いてます。(^_^lll)
きれいに咲けなそうなのは、蕾のうちに取ってます。


DSC_0023_2017070717011230c.jpg
ラ・マリエ。花保ちいいこのバラも、さすがにこの時期は2日もてばいい方です。


DSC_0026a_20170707170110439.jpg
瀕死から立ち直ったファビュラス! 
夏いっぱい休ませようと摘擂してますが、取っても取っても蕾が上がります。
生き延びたものは強し。また3つ上がった蕾。1つだけ咲かせようかな。(^_-)-☆


DSC_0029a.jpg
ブラインドの枝先を2度切って、その度に新芽が出て来ても、相変わらず咲く気なさそうな
休みたがりのコントゥ・ド・シャンボール。(~_~;)


DSC_0022a_201707071700142d5.jpg
でも、ベーサルシュートが出て来ました。何年ぶり? ( ゜o゜ )
下の方で分枝させたいので、早めにピンチしましたが、この後すぐに40cmくらいまで伸びちゃいました。
さすがにベーサルは咲くでしょうね、トゲトゲ意地悪じいさんの伯爵さま?
スパルタばあさんの私は、咲かせたがり。(^皿^) ま、咲くのは秋でもいいけどね。


病気に虫、この時期は葉っぱが汚いです。 (><)

DSC_0017_20170707170015da6.jpg
トリカラー? (^_^; 黒点病、絶賛発生中です。


DSC_0032_20170707170108ff0.jpg
葉裏をひっくり返しても犯人はおらず、この喰い方は、もしやコガネ親分では・・?


DSC_0037_20170707170127ef1.jpg
今朝見たらこれ! やっぱりお前かぁ! と、速攻駆除
でも斑点がついてて、いつものコガネ親分と違うので、調べたら、ハナムグリみたいです。
花の蜜を吸うので、葉っぱは食べず、幼虫も朽ち木を食べ、根っこは食べないので
害虫じゃないそうです。あらま、ゴメンね〜。
じゃあ、葉っぱを食い荒らしてるのは誰??
咲いてるのは、だいぶ貧弱なローゼンドルフ・シュパリースホッブ。


DSC_0034_201707071701070c0.jpg
イタリアンパセリ。これも咲きたがり。
咲かせない方がいいというので花芽を摘んでますが、いくら摘んでも咲くので、もう放置。┐('~`;)┌


昨日は一日じんわり頭痛。大したことないけど、ダル重も続いてイマイチ調子悪いです。
気温と湿度の変化に体がついていけてない模様。
明日もまた暑くなるそうです。無理せず、低空飛行で体を慣らしましょう。( ´Д`)=3



花のコピー



訪問ありがとうございます。ブログ村に参加してみました。
気が向いたらポチッ☆と、よろしくお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
花ブログ 小さな庭




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
| ホーム | 次ページ