FC2ブログ
種まきビオラと、大片づけのその後
2018 / 12 / 16 ( Sun )
DSC_0022_2018121520570870b.jpg

DSC_0017_20181215205707220.jpg
種まきビオラ、やっと開花です。(^^)/ お盆過ぎに種まきして、約4ヶ月。長丁場ですね。(^_^lll)
黄色と紫のがミックスカラーの種ので下の白いのが、多分バナナソルベ。
種袋の写真と比べると黄色が足りないね。


DSC_0032_20181215205714cbe.jpg
こっちは葉牡丹の寄せ植えに入れた1つ45円のビオラ。割とかわいいでしょ?


DSC_0024_201812152057104f3.jpg
ラケナリア、最初に咲いたのはウィンター・リラでした。


DSC_0028_201812152057110b0.jpg
こっちが青いビリディフローラだと思います。


DSC_0031_2018121520571354c.jpg
まだ残ってるペンタス。白いのはもう抜いたけど、赤いのはまだ蕾が上がっています。


花のコピー


続く大片付けは・・・
今はない家電やらパソコンやらの取扱説明書、それに古い薬類を処分して整理。(^^;)ゞ
処方薬は2年前くらいのはまだイケる?と思ったけど
介護士の息子に聞いたら「やめといたほうがエエんちゃう」っていうので捨てました。(^_^; ダメ?

断捨離は、実家や自分の古い手紙類。
読みふけると進まないので、ゴミの収集時間の前にサクッと見て
残すものは抜いて、捨てました。
手紙や書類はまだあるんだけれど、積み上げた箱の一番下。くじけるかも〜。(^_^;


DSC_0008_2018121520570598a.jpg
机の上の棚が空いたので、何か飾りたくなりました。
しまい込んでた、古い外国の植物図鑑のページを額装したのを出してきました。
あちこちで1枚ずつ買ってるので、年代も国もいろいろです。額装してないのも1枚残ってました。
左から2番目から、ホソバナデシコ、ラベンダー、マウンテン・イキシオリリオン、ヤシオネ・モンタナ。
どれをどこに飾ろうかな。(^^)


DSC_0015_2018121611541302b.jpg
一番左はポーランドの画家、スタシスという人のエッチング。
昔、ワルシャワに行った時にアトリエにお邪魔させてもらったことがあって
木の箱に入ったたくさんの蔵書票の中から「好きなの持ってっていいよ」って
一緒に行った何人か、みんなにくださったのです。
故郷リトアニアの麦の束を、入り口にバサッと農家のように飾ってあったのを思い出します。


DSC_0011_20181216115411a10.jpg
しまい込んでたキリムの絨毯も出してきて、大きいままじゃジャマなので
小さくたたんで使うことにしました。
前に使ってたランプシェードも、スタンドライトに使うことにしました。
このスタンドのシェードはこないだの地震で割れちゃったんです。ちょっとバランス悪いけど。(^_^;


DSC_0007_201812161154104f5.jpg
布地の箱は開けたけどほとんど捨てられず。(^_^; あらかたそのままダンボールに戻しちゃったけど
何枚かは使うことにしました。
勿体無くて使えなかった、モリスパターンの布は、1枚はリビングのソファーカバーに。
前に帯で作ったクッションカバーが意外と合います。
祖母の大島(?)のは洗えないので私の部屋で使います。


DSC_0019_20181216115414a9d.jpg
もう一枚のモリスの布は壁紙みたいに、デスクの向こうに張りました。
ピンで刺して止めただけですけどね。(^_^;

しまい込んでたものを出したら、なんとなく独身時代の生活が
少し戻ったような感じがしてきました。(^^)/

いい加減、年賀状もやらないといけないので、そろそろ小休止しよかな。ε=( ´o`)
次はいつになるやら? (^皿^)


花のコピー

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| その他の花 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
キツツキ コンコン
2018 / 12 / 13 ( Thu )
DSC_0009_20181212215629b4a.jpg


月曜は仕事でしたが、火・水と片付けものにハマってました。(^^;)ゞ
やりだすと、あれを捨ててここを空けて、あっちを持ってきてと、止まらなくなりました。
こうして見ると、溜め込んでたのは遺品より、自分で溜め込んだ普段のどうでもいいものばかり。
100均で買ったものは、必要になればまた100円で買えるって思って
使ってないものは捨てることにしました。
書類も山ほど捨てました。

本棚は3段重ねてあるのですけれど、地震でズレてしまって。地震の力恐るべし。
中の本を出さないと動かないので、そのままになってました。
今日は半分くらい本を抜いて、位置を戻しました。

カラーボックスが2つ空いたので、息子の部屋に勝手に搬入。(^皿^)
溢れかえってる漫画とゲームが多少片付くでしょう。
片付ければだけどね。┐('~`;)┌

まだまだ捨てるものは山ほどあるけど、部屋の中はだいぶスッキリしてきました。
その分、庭仕事は全く進まず。寒いからなおさらです。(^_^;
なので庭の写真はないのでした。


花のコピー


散歩道の鳥たち

DSC_0065_20181212215639333.jpg
頭上でコンコンコン・・・という音がして、見上げたら、コゲラ!
この辺りでは、さして珍しくないらしいのですけど、私はこれで2度目の遭遇。
キツツキの音を聞いたのは初めてです。
パッと見スズメのようですけど、背中のシマシマ模様が目印です。


DSC_0033_201812122156328dd.jpg
イソシギがいました。


DSC_0037_20181212215633d55.jpg
アオサギはおしゃれです。


なんてことない風景。
DSC_0023_20181212215630ad1.jpg

DSC_0047_201812122156353be.jpg

DSC_0049_20181212215636ac4.jpg

DSC_0054_201812122156389c3.jpg
アメリカ楓の落ち葉がきれいだったので撮ろうとしたら
ナルちゃんがジャマするんです。(^_^;

火曜の朝は、温暖なこちらでも最低気温0℃まで行きました。
ヒートテック、フリース、ダウン、ズボンは2枚重ねの重装備。
出るまでに勇気いるけど、それでも出れば気持ちいいのです。

この寒さで血圧が上がってる気がするので(測れよ〜)(^^;)ゞ
残ってる分の薬を飲もうかなと思っています。
体調は自分で気をつけるしかないものね。


花のコピー

関連記事

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

| 散歩道 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
古いものと新しいもの
2018 / 12 / 07 ( Fri )
久しぶりに苗を買いました。\ (^o^) /

DSC_0003_20181208090920ee5.jpg
皆さんのとこで葉牡丹や寄せ植えを見て、私も買いたくなりました。(^皿^)
ひたすら処分、買わない増やさないってやってましたが、お正月くらいねぇ?
3株100円の園芸店。あまりいい苗はなかったんですけど、まぁ、安いので。
葉牡丹、ビオラ、アリッサム、計290円。とりあえず詰め込みました。雑な寄せ植え。(><)
ビオラとアリッサムが育ってモリモリ咲いてくれるといいんだけど・・・枯れるかも〜。(^_^;


花のコピー


重い腰を上げて、自分の部屋の断捨離を始めました。
実家を引き払った後の荷物が捨てきれず、少しずつ処分はしてるものの
典型的な遺品整理ができない汚部屋になりかけています。(^_^lll)
母が亡くなってもう10年。いい加減、片付けないとね。

今回やる気になったのは、前からやろうと思ってた桐ダンスの再利用
まずはやっつけ仕事でやってみることにしたんです。
生まれた時から家にあったので、邪魔だけど処分できず。(^_^;
三段のタンスを1つずつにバラして床に置き、その上にクッションを乗せて
ソファーにすることにしました。

今まであった、ソファベッドの土台は処分して、座面部分のクッションをタンスの上に。
ウールの着物をほどいた布で、クッションのカバーを作りました。
デッドスペースだったソファの下を、桐ダンスにしたということです。
桐の箪笥は軽いので、中身を抜いたら一人で楽にできました。


DSC_0011_201812061700260c7.jpg


桐ダンスの中身はほぼ着物。だいぶ整理しました。
着物買取センターみたいなところに送ろうかとも思ってたのだけど
大抵は絹のもの限定のようだし、古いので保存状態があまりよくないものも多いのです。
和装小物は処分、着物も一部は処分して、一部はほどいて利用することにし
一部は決心つかずにそのまま残して、元に戻しました。
それでもだいぶ引き出しが空いたので収納に使えるようになりました。

断捨離と言っても残すための作業のようだけど。(^_^;
捨てられないことにOK出したら、作業が進むようになりました。
タンスソファーベッド、なかなか居心地よく、気持ちよくお昼寝できます。(^皿^)
塗り直したり、取っ手をつけ直したり、お金と手間のかかることは後回し。順々にやります。(^^)/


祖母の仕事・・・

DSC_0021_2018120617002724b.jpg
祖母の着物。母が形見に譲り受けたものです。
「大島紬なんじゃ・・・ないか? っていう話なのよ」って母は言ってました。
真偽のほどはさっぱりわかりませんが。(^_^;
色と柄がなんとなく好きで、いつか着てみようかとも思い、袖を通してみたら
丈が全然合わないのです。祖母は小柄な人でした。
ジャケットかコートに作り直してもらおうかとも考えましたが、かなり高額の上
出来次第では、実際、着るかどうかもわからないし。

悩んだあげくに、ほどいてタンスソファのカバーにしようと決めました。
暴挙ですね。(^^;)ゞ
でもまぁ、タンスの肥やしのまま、いずれ捨てられるよりはいいでしょう。

そこで、ほどき始めたものの、まぁほどきにくいこと。(*_*)
母が縫ったウールの着物は2枚ほどきましたが
糸にハサミを入れて布を開くと、パラパラっとほどけていきます。
ところがこの着物は、おそらく祖母が縫ったもので
糸を切っても縫い目が笑わないので、なかなかほどけません。
祖母は和裁ができて、祖父が病に倒れた後は、人の着物を縫って
家計を支えた人。さすがにプロの仕事です。


Scan 5小
中央が祖母。その右が母で、抱っこされてるのはいとこ。他は叔父たちです。


明治の女である祖母に「手に職をつけなさい」と母は言われたそうです。
母が亡くなった後、原戸籍を見ると祖母の父の欄は空白でした。
どうやら曽祖母はシングルマザーだったようです。
その背中を見て育った祖母だったのでしょうね。

祖母は私が4~5歳くらいの時に亡くなったので、私自身の記憶はごくわずか。
どんな人であったのかは、ほとんど母から聞いた話です。
古い着物をほどいていると、祖母と話をしてるような気がします。
「あんたは雑だね〜。(><) いったい誰に似たんだい?」
祖母と母、きっと二人揃って苦笑いしてることでしょう。(^^;)ゞ


花のコピー


新しいもの・・・

DSC_0007_20181206170024470.jpg

DSC_0026_201812061700299d6.jpg

急に画像が爽やかになりましたね。(*^ω^*)ノ彡
オキナワスズメウリのリース、「バラ色スケッチ」のまあむさんに送っていただきました。
めっちゃかわいいでしょう?
そのままの実も送ってくださったので、飾ってみました。
我が家にもクリスマスがやってきました。ありがとうございます!\ (^o^) /


花のコピー


最後は食べ物で締めないとね! 花より団子。(^_-)-☆ 

DSC_0019_2018120716585877b.jpg
干し柿、美味しくできました。すでに味見済み。
追加で作ろうと思ったら、もう売ってませんでした。
来年はもっとたくさん作ろ。(^皿^)


花のコピー

関連記事

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

| 家族 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
暖か過ぎる
2018 / 12 / 04 ( Tue )
こちらは今日は最高気温24℃、最低15℃でした。 観測至上一位の高い気温だって。
雨がちょいちょい降り、湿度が高いので生暖か〜い感じ。
12月だというのに、暖かすぎてなんか気持ち悪いです。今年はやっぱり気候がおかしい・・・。

そしてこの週末はいきなり最高気温8℃、最低気温3℃だって。Σ( ̄ロ ̄lll) 勘弁してほしいなぁ。
体調壊さないように気をつけましょう。


DSC_0018_2018120417542736b.jpg
おかげでニゲルも咲いちゃいました。多少ひしゃげてても、十分かわいいです。(^^)


DSC_0022_20181204175428896.jpg
細々とずっと咲いてるグリーンアイス。


DSC_0017_20181204175425e01.jpg
最後まで美しいブラックティー。今年もありがとう。(^^)/


DSC_0028_20181204175431783.jpg
ビオラにやっと花芽が付きました。なんとか年内開花できそうです。(^o^)


DSC_0024_201812041754301a0.jpg
定植して、そろそろ育苗棚を撤収します。今年の種まきはホント不調でした。(*_*)
ビオラはわざわざネットでポチったソルベ バナナクリームは5株しか残ってません。
去年のビオラの残りの種は全滅。
その後にHCで買ったミックスカラーのが、後から蒔いたのに一番生育も良くて12株。

ワスレナグサも1つだけそれらしき芽が出ていますが、ほぼ全滅です。
安定の発芽率は、イオノちゃんとアグロステンマ、アマくらいです。


DSC_0010_20181204175421375.jpg

DSC_0013_20181204175422dca.jpg
まだ株が小さいので、株間は空け気味。隙間にイオノちゃんも植えました。
ボロボロのマリーゴールドももう少しだけ置いときましょう。(^_^;


DSC_0014_20181204175424e99.jpg
一向に紅葉しないミセバヤ。可愛いからいいけどね。┐('~`;)┌


年末の掃除はなかなか進んでないけど、自分の部屋を片付け始めました。
まずはモノを捨てる。
大型ゴミの申し込みをして、年末のゴミ収集の最終日をパソコンのカレンダーに書き込んで
決心のついたものから捨てていきます。ε=( ´o`)


花のコピー

関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| 庭仕事 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
冬の蕾
2018 / 11 / 29 ( Thu )
DSC_0035_20181128174727883.jpg


月曜日の仕事帰りは、乗り換え駅に着いたら人身事故で電車が止まり、1時間ほど足止め。( ´Д`)=3
始発駅だったので座席に座って待ってられたので、なんてことはありませんでしたが。
本読んだり、ウトウトしてるうちに、途中駅からの折り返し運転で動きだしました。
家には連絡してあったので、帰ったらホカ弁が買ってあり、ご飯作らなくてすみました。(^^)ラッキー♪

・・・なんて書いてたら、昨日は夕方からネットが繋がったり切れたり。
深夜は一時、全く繋がらなくなりました。
朝になって繋がってから調べたら、サーバーの通信障害だったみたいです。
ネット繋がらないとな〜んもできませんね。┐('~`;)┌ 

庭仕事は一気にできず、ぼちぼちちびちびやってます。(^^;)ゞ
また何株か決心して捨てるものを捨て、バラの仮剪定を少しして・・・。
秋バラもそろそろ終わり。残った蕾は咲けるものと咲けないものが出て来ます。


DSC_0011 2

DSC_0008_20181128174717e20.jpg
そこそこのボリュームで咲いてるのはコーネリアくらい。
台風の影響もあって今年は開花がそろいませんでした。まだ蕾があるので、もう少し咲けるかな。


DSC_0005_2018112817471595c.jpg
ブラックティーの最後の蕾。


DSC_0024_2018112817472672c.jpg
地植えのナエマも最後の蕾。開かないうちに周りの花びらが乾燥して、ボーリングするかも〜。(^_^;


DSC_0011_20181128174718987.jpg
地植えのオールドブラッシュ。
これは真冬でも咲くのだけれど、掘り上げるのでそろそろ剪定しようかと思ってるとこです。


写真は撮らなかったけど、今日はオマージュ・ア・バルバラだけ植え替えしました。
秋にあまり咲かなかったのだけど、根っこの状態はそう悪くなく
ひどく調子悪いわけでもないんだけど、なんか勢いがないのよね。
ベーサルシュートがしばらく出てないので、冬剪定は深めにしてみようかと思います。


花のコピー


DSC_0045_20181128174728518.jpg
テッセンが、ゆっくりゆっくり開いていきます。


DSC_0021_20181129165754730.jpg
ラケナリアに蕾。冬咲きの品種です。ヒョロヒョロだけど咲いてくれるようです。


DSC_0023_2018112817472469e.jpg
フライングのニゲル。蕾がいくつも上がってて、クリスマス前に咲いてしまいそうです。
ニゲルは好きだから、フライングでもなんでも咲けばうれしいの。(^^)/


DSC_0016_2018112817472123e.jpg
ヤブコウジも実が真っ赤になってきれいです。
考えたらこれも掘りあげないといけないのよね。(^_^; 地下茎で繋がってるから結構大変なはず。
せっかくの赤い実が落ちちゃうから、お正月過ぎてからやります。


DSC_0027_2018112916575590f.jpg
オキザリス桃の輝きは、開いてる時にすかさず撮らないとね。(^_-)-☆


花のコピー

関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| バラ | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
| ホーム | 次ページ